インスタの鍵垢の見え方まとめ!フォロー・ハッシュタグ・いいね・ストーリー・コメントはどう見える?




インスタグラムを普段から使っているユーザーの中には、「インスタグラムで鍵アカウントにする方法を知りたい!」という方や、「そもそも鍵アカウントって何?」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「インスタグラムで鍵アカウントにする方法」についてご説明します。

 

「鍵アカでいいねすると相手にバレるの?」と気になる方も参考にしてみてくださいね。

 

非公開アカウントにする方法(鍵垢)

それでは早速、「インスタグラムで鍵アカウントにする方法」について説明していきます。

画面右上の『設定』アイコンをタップ

まずは、鍵をかけたい(非公開にしたい)アカウントのホーム画面で、設定アイコン(右上の赤枠)をタップしましょう。

オプションへ移動したら、画面を下にスクロールさせて『非公開アカウント』の部分をオンにしておきましょう。これでアカウントは非公開になりました。

 

逆に非公開アカウントから公開アカウントに戻したい場合は、もう一度『非公開アカウント』の部分をタップすればOKです。

 

次に、フォロワーではない第三者から見た非公開アカウントの状態について説明していきます。

鍵アカを見る方法はない(2018年時点)

鍵アカウントの最大の特徴は、「第三者(他人)から投稿写真が見られない」ことです。

第三者からは『このアカウントは非公開です』と表示される

非公開に設定しておくことで、フォロワー以外のユーザーに投稿した写真やストーリー、フォローしているハッシュタグを見られる心配がなくなります。

 

「よく知らない人に写真を見られたくない!」という場合は、アカウント作成時(または任意のタイミング)に非公開化を済ませておくと安心ですね。

 

次に、鍵アカウントでも公開される情報について説明していきます。

鍵アカで「いいね」すると相手に通知が届く

他のユーザーが投稿した写真に「いいね」すると、鍵アカウントに設定していても相手に通知が届きます。また、写真の「いいね」欄にはアカウント名が表示されることも頭に入れておきましょう。

鍵アカウントでも「いいね」すると相手に通知が届く

相手に「いいね」を押したのがどうしてもバレたくない方は、専用のアカウントを作成してみるのもオススメです。

鍵アカならハッシュタグを付けても見られない

鍵アカウントでも、フォロワーから写真投稿時のタグ付けはできるほか、ID検索にもアカウントが表示されます。

 

しかし、タグ付けされても非公開アカウントの場合は投稿写真やプロフィールの中身までは見られません。

鍵アカウントでもID検索で表示される

どうしてもタグ付けされたくない場合は、事前に相手へ「タグ付けしないでほしい」といった旨を伝えておきましょう。

鍵アカウントをフォローしたらバレる

結論から述べると、鍵アカウントをフォローしないで見る裏技的な方法は存在しません。

 

投稿写真の枚数やフォロー&フォロワー数からアカウントの活動状況は推測できますが、写真の中身まではフォロワーでない限り見れません。

 

キチンとフォローリクエストを送り、フォローの承認を得てから見るようにしましょう。