【インスタ】オンライン中とは?意味や見方、正確性など




インスタグラムを利用している人は、世界中の見知らぬインスタグラマーのフォローだけでなく、リアルの友達もフォローしてその人の日常生活の一部を見て楽しんでいる人も多いのではないでしょうか?

リアルの友達であればDMもしやすいですし、ストーリーへのアクションもしやすいため、積極的にコミュニケーションをとることができます。

 

インスタで友達にDMを送ろうとするときって、「今この人、インスタ見てるかな?」と気になる時はありませんか?実はインスタには、友達のオンライン状況がわかるような機能がついているのです!

今回は友達が「オンライン中かどうか?」がわかる機能とオンライン中の見方について解説していきます。

 

インスタのオンラインとは?「オンライン中」の意味

インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)を確認してください。その中にあ「オンライン中」とか「オンライン」という表示はありませんか?

以下の画像のような表示です。

「オンライン中」の表示

この「オンライン」と言うのは英語の「ONLINE」のことで、「この人はインスタログインしていますよ」ということを教えてくれる表示です。

インスタにログインする=インスタをチェックしている、投稿をしていなくてもインスタを見ているということなので、そのアカウントがアクティブアカウントかどうかの区別がつきやすいですね。

 

また、「オンライン中」の表示だけではなく「○時間前にオンライン」「○分前にオンライン」という表示のされ方もありますよ。

「○時間前(分前)にオンライン」

これは「今はインスタにログインしていないけど、○時間前(分前)はインスタをやっていました」という意味になります。

なのでその友達が最後にインスタを開いたのはいつか、ということがわかるので、友達にDMを送るタイミングや、きちんとそのアカウントが使われているかなどの確認ができて便利です。

 

インスタで「オンライン」を見る方法・見方

どうですか?上記の「オンライン」の表示を見たいという人も多いでしょう。実はオンラインの表示は、DMの画面からチェックすることが可能です。

まずはインスタグラムのアプリを起動して、右上の紙飛行機マークをタップしましょう。

紙飛行機マークをタップ

あとはDMの画面に移動して、前にDMのやり取りをした相手とのスレッドが一覧で表示されます。

そのスレッドの中に「オンライン中」や「○時間前にオンライン」の表示があるので、探してみてください。

 

インスタのオンラインが見れない・表示されないときの原因

もしも前項の方法でDMを見ても「オンライン」の表示がされていない、オンライン中かどうかが見れないという場合にはいくつか原因があります。

それぞれの原因と対処法を説明していきましょう。

 

相手が「オンライン中」と表示されないような設定にしている

もしかすると、相手側が自分の「オンライン中」などの表示が出ないようにインスタで設定をしている場合があります。

相手が設定している限り自分ではどうしようもないので、その人の「オンライン」の表示を見るのは諦めた方が良さそうです。

 

自分が「オンライン中」の表示をOFFにする設定をしている

逆に、自分も「オンライン」の表示が出ないような設定にしていると、DM一覧をみたときに友達の「オンライン」表示もすべて見れなくなります。

このオンライン表示を隠す設定のやり方は後ほど解説しましょう。

 

DMでの会話が相手側の発言で終わっている

実はオンライン中の表示は、DM内の会話によっても表示されるか・されないかが左右されます。

DMの会話が自分側の発言で終わっていたら「オンライン」と出てきますが、相手側の発言で終わっている場合「オンライン」の表示は出てこず、代わりに相手の最後のメッセージが表示される仕組みです。

いつでも「オンライン」を表示させて今ログインしているかどうかを把握したい場合は、DMの会話は自分側で終わらせましょう。

 

インスタアプリのエラー

インスタのアプリ自体のエラーが原因で「オンライン」の表示が出てこないこともあります。この場合の対処法は次の方法があるので、一つずつ試してみましょう。

・インスタアプリを再起動

・スマホを再起動

・インスタアプリを最新バージョンにアップデート

・インスタアプリを一度削除し、再インストール

・オプション画面の「問題を報告」で運営に報告

 

インスタでずっとオンライン中になっているのはなぜ?

頻繁にインスタやDMを使っている人は気付くかと思いますが、たまにオンラインの表示がずっと「オンライン中」の人もいます。

そう…「○時間前にオンライン」「○分前にオンライン」なのではなく、いつインスタを開いてもずっと「オンライン中」と出ている人です。

ずっと「オンライン中」と表示!?

 

いつでも「オンライン中」になっていると「ずっとインスタ開いてるのかな?」「インスタをいじってるのかな?」と思いますよね。逆にいつインスタを閉じてるのかさえも不思議に感じるほどです。

 

実はこれ、実際に「24時間ずっとインスタを見ていじっている」というわけではありません。

インスタの「オンライン中」の表示はインスタアプリをきちんと落とさない限り、ずっと表示されたままなのです!

つまり、アプリと落とさずバックグラウンドで常に起動した状態にしていると、ずっと「オンライン中」が出たままになっているんですね。

バックグラウンドで開いている状態

iPhoneの場合、ホームボタンを2回押すことでバックグラウンドで開いているアプリがわかるので、確認してみてください。

 

インスタのオンライン表示は正確?

インスタで「オンライン中」とか「○時間にオンライン」と表示されますが、果たしてこれは正確なのか疑問に思う人もいるでしょう。

 

前項のずっとオンライン中が表示される原因でも解説した通り、バックグラウンドで開いているといつまでもオンライン中扱いですし、表示される時間も100%正確とは言い切れません

そして正確な時間「○時○分にオンライン」の表示もされません。

 

ただまったく時間が合わないわけではないので、あくまでオンライン表示は、参考程度の時間として捉えるといいでしょう。

 

インスタで自分の「オンライン中」を消す方法

最後にインスタで自分のオンライン表示を消す方法を解説します。ずっと表示されていると、監視されているようで嫌な人もいますよね。

 

設定画面に移動

インスタを開いたら、歯車マークをタップして設定画面に移動します。

アクティビティのステータス

続いて「アクティビティのステータス」をタップしましょう。

OFFにする

このボタンでオンライン中の表示の切り替えが可能です。ボタンをタップして白くすればOFFの状態になりますよ。

ただ、自分の表示を隠すと友達のオンライン表示も見れなくなるので、その点にだけ注意してくださいね。

 

インスタのオンライン表示を使って、自分なりのコミュニケーションをしていきましょう!