【インスタ】「このユーザー」を無視とは?特定の非表示や非公開など

現代にはたくさんのSNSがありますが、その中でもインスタグラムは「写真・画像・動画」などのビジュアルコンテンツを切り口にして、斬新なアイディアでファンを増やしているSNSです。

インスタグラムが登場してから「インフルエンサー」と呼ばれるような人物も耳にするようになり、まさに人生にスパイスを与えてくれていますよね。

 

インスタをはじめ、SNSのおかげで私たちは遠くのいる人とも繋がることができ、充実した毎日を送ることができるようになっています。しかしこういったメリットがある反面、デメリットも少なからずあるのです。

例えば「この人とは付き合いたくない」という人でも、しつこくコメントやメッセージを送ってきたり「この人には私の投稿を見せたくない」というような相手がフォローしてきてしまったり。

 

今回は「特定の人を非表示にする。特定の人に非公開にする」といった方法をまとめました。快適に気分良くインスタ を利用するために参考にしてみてくださいね!

 

インスタグラムの「このユーザーを無視(ミュート)」で特定の人の投稿を非表示に

インスタで「このユーザーを無視」という表記を見たことがある人がいるのではないでしょうか?わりと古いバージョンの表記になりますが、現在のバージョンでは「ミュート」と表記されています。

「このユーザーを無視」も「ミュート」も同じ意味で「この人の投稿がタイムラインに出ないようにする=非表示にする」という意味です。

 

インスタには素敵な写真が上がってくるため、好きな人だけをフォローして自分のタイムラインを写真集のように眺めている人もいるでしょう。

そこで友達が自分のアカウントを見つけてしつこく「フォローしてよ!」と言われるとフォローしてしまいますよね。

だけど友達の写真が見たいわけじゃない。そんな時に使えるのが上記の「ミュート機能」なのです。ミュート設定のやり方を解説します。

 

右上の「・・・」をタップ

まずは友達の投稿やプロフィール画面から右上の「・・・」をタップします。

「ミュート」をタップ

続いて「ミュート」をタップ。「このユーザーを無視」と出ている人はそれをタップしましょう。

投稿をミュート

「投稿をミュート」をタップすれば完了です。

 

相手のフォローを外さなくていいし、ブロックしていないのでバレることもありません。友達の投稿を見たいときには、友達のプロフィール画面に行けばギャラリーで見れますよ。

 

インスタで特定の投稿だけを非公開にする方法

また、逆に自分の投稿を見られたくないというパターンも多いですよね。インスタに投稿するときはいい感じに加工できていても、いざ投稿してみるとなんだか他の画像との統一感が離れている…そんなこともよくあります。

 

自分の特定の投稿を他のユーザーに見られたくないときは、その投稿を消してしまうよりもアーカイブに入れることをおすすめします!

「アーカイブ」とは「保管庫」という意味ですが、アーカイブに入れた投稿はギャラリーから消え、自分しか見ることができません。

ギャラリーと見比べながら加工の調整をするなどして、再びギャラリーに戻せば統一感のあるアカウントを作り上げることができるのです!

 

アーカイブへの入れ方を解説します。

「・・・」をタップ

まずはアーカイブに入れたい自分の投稿右上にある「・・・」をタップ。

「アーカイブに移動」をタップ

続いて「アーカイブに移動」をタップすれば完了です!ギャラリーからその投稿は消え、実質非公開になりますよ。

 

インスタで特定の人に見られたくないなら非公開アカウント

インスタユーザーの中には身バレしたくない人も多いでしょう。友達には見てほしいけど、会社の人にはバレたくないなどですね。

そんなユーザーは自分のアカウントを非公開アカウントにすると良いですよ。

非公開アカウントにすると自分の投稿を見れる人は、自分にフォローリクエストをして承認された人のみ。見られたくない相手からのフォローリクエストは否認すれば身バレを防げます。

 

非公開アカウントへの設定方法を解説します。

「設定」をタップ

まずは「設定」をタップしてオプション画面に移動しましょう。

アカウントのプライバシー設定

続いて「アカウントのプライバシー設定」をタップ。

非公開アカウントをONに

最後に「非公開アカウント」横のボタンをタップして青くし、ONにすれば完了です!

 

インスタのフォローリクエストが無視されることも!

非公開アカウントに設定することで身バレを防げるというメリットがありますが、フォローする側からするとちょっとだけ面倒です。

まずは相手の投稿している写真を見たいときは、いきなりフォローではなく「フォローリクエスト」を送信しないといけません。そして相手がリクエストを承認して初めて、その人の投稿を見ることができるのです。

逆にリクエストが承認されないとずっとその人の投稿が見れないということでもあるため、どちらかというと「フォローしにくい(されにくい)」というデメリットもあります。

 

また「フォローリクエストを送ったのにずっと承認されない」ということもあり得ます。相手はアイコンを変えたり活動している様子なのに、自分のリクエストが承認されないのです。

これは、自分のリクエストが無視されている、または否認され削除された可能性があります。

 

ただ何度でもリクエストは送信できるため、どうしてもフォローしたい場合は何度かチャレンジしてみましょう。

 

インスタで特定のフォロワーに見られたくないならブロック

インスタユーザーはいい人ばかりではなく、迷惑な人もいますよね。しつこくメッセージを送ってくる人、誹謗中傷のコメントを書き込む人だっているのです。

そういった特定の迷惑なユーザーは思い切ってブロックしてしまいましょう!

「・・・」→ブロック

やり方は簡単で、相手のプロフィール画面右上の「・・・」をタップ、続いて「ブロック」をタップするだけでOK。

 

ブロックされた相手はあなたの投稿やストーリー、プロフィールが見られなくなり、メッセージを送ることもできなくなります。相手が他のアカウントを作って接触しない限理、相手との関係を切れるのです。

 

インスタのダイレクト機能に送ったメッセージは気づかないことある?

最後にインスタのダイレクトメッセージ機能についても解説しましょう。

ブロックやミュートなどで相手からのメッセージを止めることができるのですが、フォローしていない相手からのメッセージに気付かないで、結果的に無視してしまってたというトラブルがよくあります。

 

実はインスタでは、フォロー関係にない人からのメッセージはいきなり受信箱に入るのではなく、メッセージリクエストに振り分けられる仕組み。

メッセージリクエストだと通知が届かないため、気付かないことがあるのです。たまにはメッセージリクエストも確認してみてくださいね!

 

インスタの特定の投稿・人物の非表示や非公開方法はいかがでしたか?インスタを快適に使うため、ぜひ活用してみてくださいね。