【インスタ】「接続が強くなった時に自動投稿」で投稿出来ないときは

インスタグラムに投稿されている写真を眺めていると、世界中の人の写真技術がどれだけ上がったのかがよくわかります。おしゃれな写真、かっこいい写真、ちょっと笑える写真など、インスタを眺めるだけで楽しいですよね。

そんなインスタを毎日見ている人は、きっと自分でも投稿する機会が多い人でしょう。自分の投稿した写真にコメントや「いいね!」などのリアクションがあると嬉しくなるものです。

 

しかし、たまにインスタの不具合か、投稿しようと写真や動画をアップロードしても投稿出来ないというトラブルが発生することがあるようです。

このトラブルの中でも「接続が強くなった時に自動投稿」と表示されるパターンがあるのですが、いくら待っても投稿されず、ついにはインスタアプリが落ちてしまう…ということも。

 

今回はインスタに投稿出来ないというトラブルの原因と対処法について取り上げました!

 

インスタに投稿出来ない!?投稿中止や落ちるトラブル発生

インスタに投稿するとき、写真または動画を選んでキャプションを書き、ハッシュタグや友達のIDをタグ付けたりして最後に「シェア」ボタンを押しますよね。

あとは今の投稿がインスタのサーバーにアップロードされて投稿、となるのですが、アップロードの途中に中止してしまったり、そのままインスタアプリが落ちてしまい、投稿出来ないというトラブルが発生することがあるようです。

「投稿しています」からいきなり投稿中止に

 

トラブルが発生するタイミングとしては、インスタアプリが最新バージョンをリリースしたときが多いです。

最新バージョンをリリースすることで古いバージョンのアプリに不具合が生じやすくなったり、また逆に、新しいバージョンのアプリの方に不具合が見つかったりすることがあります。

やはりインスタには多くの機能がどんどん追加されてきているので、より構造が複雑になっていることが関係しているのかもしれません。

 

投稿するときに投稿中止になってしまったりアプリが落ちてしうというトラブルが起きた場合、そのタイミングが「アプリの最新バージョンがリリースされた」というタイミングかどうかを確認してみてください。

 

インスタのストーリーにアップロードできないトラブルも

インスタのギャラリーへの投稿だけでなく、ストーリーにもアップロードできないというトラブルも多いようです。

筆者が利用する感じでは、むしろギャラリーへのアップロードよりもストーリーへのアップロードの方がトラブルが起きやすい印象です。

 

インスタのギャラリーが静的な投稿であるとすれば、ストーリーは動的な投稿だと言えます。

なぜならストーリーに投稿されるのは動画だからというのが一つ。普通の画像を投稿したとしても、3秒〜5秒程度の動画として投稿されているのです。

そして、ストーリーは24時間で消えるため入れ替わりが激しいという理由もあります。それを利用して、ギャラリーよりもストーリーの方を活用している人も多いです。

 

ストーリーを利用する回数が多いからストーリーの不具合の方が気付きやすいとも考えられますが、もっと単純に考えるとストーリーの仕組みの方が複雑だから、不具合が起きやすいとも考えられますよね。

 

インスタに投稿出来ないタグや複数アップロードできない写真はある?

ちなみに、何度もエラーで投稿出来ないという人は「もしかして投稿出来ない単語やハッシュタグがある?」「この写真はアップロード禁止なの?」と疑問に思うかもしれません。

まずその答えですが、インスタには投稿出来ないワードというのは特に決められていません。ユーザーが自分で「このワードを含むコメントは禁止」という設定ができるのみになります。

 

また、アップロードする写真も1枚でも複数枚でも、いちいちインスタの運営は審査していません

規約があるため規約違反の写真や動画をアップロードしてはいけない決まりですが、一度アップロードされて、それに気付いただれかに通報されてから削除されるという流れになります。

 

なので「投稿出来ない」「アップロードできない」というトラブルの原因は以下の2つなのです。

・インスタアプリ自体の不具合

・インターネット環境の不具合

 

インスタグラムで「接続が強くなった時に自動投稿」は待つべきか

インスタに投稿出来ないとき「接続が強くなった時に自動投稿されます」と表示されることがあります。その時の画面にはロード中マークが出ている場合もあります。

ロード中のマーク

 

「接続が強くなった時に自動投稿されます」と表示されてから画面をいじらずにしばらく待ってましょう。インターネット接続が悪くなっている可能性があるため、Wi-Fiやネット環境の確認をしてみるといいですね。

 

もし、2〜3分待っても変化がないときは一度インスタアプリを落としてみましょう。スマホも一度再起動し、インスタアプリを開いてもう一度投稿すると改善されることがあります。

 

インスタの「接続状況が改善された時にもう一度実行されます」の対処法

「接続が強くなった時に自動投稿されます」とは別の表記で「接続状況が改善された時にもう一度実行されます」と表示されることもあるようです。これも上記と同じで、インターネット回線を一度確認してみてください。

 

もしインターネット回線に特に問題が見当たらなかったり、数分待ってもロード中の画面が切り替わらないときは同じように再起動を試してみましょう。

 

もう一つの確認事項として、間違えて「機内モード」になっていないかもチェック!

機内モードの飛行機マーク

こちらは機内モードの飛行機マークです。機内モードになっていた場合スマホの電波が表示される場所にこの飛行機マークが出てくるので確認しましょう。

案外間違えて機内モードにしてしまう人が多いですが、機内モードのままだとWi-Fiがないとインターネットに接続できなくなってしまうので注意してくださいね。

 

インスタで「準備しています」から進まない場合

「接続状況が〜」ではなく、画面に「準備しています」と表示されることがあります。この「準備しています」の状態から次の画面に進まないというトラブルもあるようです。

 

もしかするとインスタアプリそのものに不具合が発生している可能性も。そのときは次の対処法を一つひとつ試してみましょう。

・インスタアプリを削除→再インストール

・開いているアプリを全部消してスマホを再起動

・オプション画面の「問題を報告」から運営に報告

 

どうしても不具合で投稿できない場合は「問題を報告」を利用することをおすすめします!

不具合の早期発見につながり、インスタ運営側が早急に対応してくれるでしょう。