【インスタ】データのダウンロードとは?使い方とできない時の対処法

インスタグラムが登場したことにより、写真や動画にこだわる人が増えてきました。

自分の日常を切り取っておしゃれに加工して投稿したり、それによってフォロワーというファンを増やしたり、他のユーザーとたくさんコミュニケーションをとったり。インスタには様々な楽しみ方があります。

 

どの楽しみ方であっても共通するのが、写真や動画を前提としたものであるということ。インスタに投稿するときはキャプション(文章)やハッシュタグは必須ではありませんが、写真や動画などのビジュアルコンテンツは必要不可欠です。

インスタに投稿することで自分の作品が並んだギャラリーを作ることができ、写真展のように楽しむこともできます!

 

しかし、やむを得ない理由でインスタを辞めることになったり、別のアカウントを作り直さないといけなくなることもあるでしょう。今あるアカウントを削除してしまうとせっかくの作品集も消えてしまいます。

そこで今回は、自分のインスタのデータをまるごと残しておける「データのダウンロード」という機能について取り上げました!ダウンロード機能の使い方と、ダウンロードできないときの対処法を解説します。

 

インスタのアカウントデータとは?削除するとどうなる?

まず自分のインスタグラムアカウントを見てみてください。そこにはたくさんの「作品」がありますよね。

 

・アイコン

・自分の名前(ユーザー名やニックネーム)

・プロフィール文(自己紹介)

・外部サイトへのリンク

・投稿した写真や動画

・自分がタグ付けされた投稿

・ストーリーズとアーカイブ

・ハイライト

・いいね!した投稿

これらすべての情報があなたのインスタアカウントを構成しているのです。

実は情報はすべて「アカウントデータ」というところに保存されています。

右上のアイコンをタップ

右上の「三」アイコンをタップし、

「設定」をタップ

続いて「設定」をタップ。

「アカウントデータ」をタップ

そして下にスクロールしていき、「アカウントデータ」というところをタップして開いてみましょう。

自分のアカウントデータが載っている

ここに自分のアカウントに関する情報がすべて載っており、各項目の「すべて見る」をタップして見てみると履歴も残っているのです。

過去の変更履歴

試しに自己紹介文の履歴を見てみると、このように過去の変更履歴が全部残っていました!

 

履歴が見れるのはとても便利ですよね。しかし、自分のアカウントを削除してしまうとこのアカウントデータも消えてしまいます!前のアカウントの履歴を参考にして作り直そうと思ってもできないのです。

 

Instagramの「データのダウンロード」とは?

アカウントの作り直しや移行を考えているなら、アカウントを削除してしまう前にデータのダウンロードをしましょう!

インスタには「データのダウンロード」という機能があり、先ほど紹介した「アカウントデータ」はもちろん、自分の投稿やストーリーなど、インスタに関するすべてのデータをダウンロードして保存しておけるのです!

 

データのダウンロードのやり方を解説します。

①まずはインスタアプリを起動して右上の「三」マーク→設定の順にタップしてオプション画面を開きます。(前項を参照に)

②下にスクロールして「データのダウンロード」をタップしましょう。

「データのダウンロード」をタップ

③続いて画面に表示されているメールアドレスがちゃんと使えるものかを確認し、「ダウンロードをリクエスト」の青いボタンをタップ。

ダウンロードをリクエスト

④続いてパスワードを入力して「次へ」をタップ

パスワードを入力

⑤リクエストが送信されました!48時間以内に、指定のメールアドレス宛てにダウンロードのファイルが届きます。

リクエスト完了

筆者がダウンロードしたときは5分ほどでメールが届きました。投稿した写真や動画が多いと時間がかかるようです。

⑥メールはこのようになっています。

ダウンロードのメール

メール文の中の「データをダウンロード」をタップすると、自分のインスタのデータが入ったzipファイルをダウンロードし始めます。

あとはファイルを保管して、移行したいアカウントに読み取らせれば完了です!

 

ダウンロードをしておけば画像や動画も保存できる!

インスタの「データのダウンロード」でダウンロードできる情報というのは、インスタに自分が登録した情報すべてです。

自分のプロフィールやコンタクト、つながり、コメント、ダイレクトメッセージとDMの写真、「いいね!」などはもちろん、一番大事に保存しておきたい画像や動画もダウンロードされるのです!

画像や動画になると容量が大きくなるので、最大48時間ダウンロードに時間がかかるというのもよくわかります。

 

インスタを長年使っている人だと、ギャラリーはおしゃれに見えますが、自分のスマホに写真や動画を保存しておける容量は限られています。なので他のクラウド上に保管したり削除したりしている人も多いでしょう。

新しいアカウントを作ったときにまたクラウドから引っ張ってきたりしていては時間がかかるもの。

データのダウンロードをしておくことで、自分が残しておきたい画像や動画をまとめられるため、積極的に使いましょう!

 

ただし頻繁にダウンロードできるというわけではなく、一度リクエストをするとしばらく制限がかかります。

すぐにはリクエストできない

4日に1回しかダウンロードできないため注意しておきましょう。

 

インスタグラムでデータのダウンロードできないときの対処法

「データのダウンロード」機能はとても便利な反面、なかなかうまくダウンロードできないという人もいるようです。上記の方法でデータのダウンロードができないときは以下の対処法を試してみてください。

 

・メールアドレスが間違っていないか確認し、修正する

・時間がかかるため、最大48時間辛抱強く待ってみる

・電波やネット回線を確認し、Wi-Fiなどを使って接続し直す

・残っている月間のギガ数を確認し、少なかったらWi-Fiを利用する

・開いているアプリをすべて落として、インスタアプリを再起動

・スマホを再起動する

・インスタアプリを一度削除し、再インストール、ログインしてやり直す

・PCブラウザ版インスタから試してみる

・オプション画面の「問題を報告」で運営に報告し、対処を待つ

 

今まで「データのダウンロードって何だ?」と思っていた人は、ぜひこの記事を参考にダウンロードしてみてください。特にこれからインスタをもっと育ててインフルエンサーになりたいというユーザーにとっては欠かせない機能となるはずです!