【インスタ】テキストのみ(文字だけ)の画像を投稿する方法を解説




インスタグラムの人気が急上昇している秘密は、今までのSNSにはなかった「写真や動画をメインとした発想」です。

ツイッターやフェイスブックはテキストありきの投稿でしたが、インスタは写真・動画ありきの投稿。むしろテキストを入力しなくても、写真1枚から気軽に投稿できてしまいます。

そのため、インスタに投稿される写真や動画は手の込んだものが多く、次々と有名なおしゃれインスタグラマーが登場。

 

ですが、中には「それをわざわざ画像で!?」というような投稿も!それは文字だけ画像

文字だけ画像

その名の通り、おしゃれな小物やカフェ、風景など一切なく、背景はシンプルで文字だけを強調した画像。

インスタは「写真を投稿するもの」という固定観念がある人にとっては、あえてキャプションではなく画像に文字を入力して投稿するという発想は斬新ではないでしょうか。

今回は文字だけ画像の作り方や投稿方法などについて取り上げました!

 

インスタで文字だけの画像が流行!文字投稿はアプリを使ってるの?

インスタにはいろいろなテーマのアカウントがあります。人気なところで言えばファッション、カフェ、ペット、カメラなど。どれも「写真・動画ありき」のテーマですよね。

それでは、文字だけ画像の写真を投稿している人はどんなテーマのアカウントなのでしょうか?ファッションやカメラなどでは文字での説明が難しいので、気になるところですよね。

 

家計簿アカウントに多い

文字だけ画像のテーマを調べて見たところ、家計簿アカウントに多いことがわかりました。

確かに家計簿を毎回同じように載せても飽きが来てしまいますし、お金や手帳を載せることに抵抗がある人も多いかと思います。文字画像ならキャプション代わりに使えるので良いアイディアです。

しかも、インスタはわざわざキャプションを読まない人も多いです。なのであえて文字画像にすることで目を引き、きちんと自分の文章を読んでもらうことができます。

家計簿アカウントの他にも勉強アカウントも多かったです。

 

この文字画像を作るとき、どうやって作るのかも気になるところです。「背景はどこから?」「文字はどうやって入れているの?」などの疑問が湧いてきますよね。

実は、文字画像を使っている人は背景はフリー画像から引っ張ってきたり、文字は別のアプリを使って入れている人がほとんど。次項で文字だけ画像が作れるアプリをご紹介します。

 

インスタで文字だけ画像(文字画像)を作れるアプリをご紹介

それでは文字だけ画像を作れるアプリをご紹介!今回は背景と文字と別々に取るのは面倒だということで、背景も文字も選べる、オールインワンアプリをピックアップしました。

 

Over

Overアプリ

Overはネット上の無料素材サイトと連携していて、アプリからおしゃれな画像を引っ張り出すことができます。

おしゃれ画像を直接検索できる

おしゃれ画像をわざわざ検索→ダウンロード→カメラロールから選ぶといった手順を踏まなくても、Overアプリ内で検索→そのまま貼り付けができるので便利です。

文字入れも使いやすい

文字入れ機能も使いやすく、入力してフォントを選ぶだけ。その他にもスタンプなどが充実しているので、デコレーションするのも楽しいですよ。

 

写真文字入れ

写真文字入れアプリ

このアプリもアプリ内に入っている背景画像を選んで文字入れができるので、どこかでわざわざ画像を探す手間も省けます。

アプリ内の画像から選ぶ

Overよりも背景画像は少ないですが、ポップで可愛らしい画像を探している方であれば充分でしょう。

文字のフォントが豊富

逆にOverよりもフォントの種類が豊富で、細かい編集まで可能!より目を引く画像を作りた人におすすめです。

 

背景と文字入れが一緒になったアプリを使って、自分オリジナルの文字だけ画像を作ってみてください!

 

インスタアプリで画像への文字は入れられない

すでに使いたい画像がある場合や、自分で撮った写真に文字を入れたい場合。わざわざ他のアプリを使うのが面倒で、インスタで編集後そのまま投稿したいという人もいるでしょう。

しかし残念なことに、インスタアプリで画像への文字入れができない仕様になっています。

 

写真にフィルターをかけたり、切り抜きや明るさを調整したりといった編集機能はあるのですが、見てみたところどこにもテキスト入力機能がありませんでした。

そもそもインスタは「画像に文字を入れて投稿する」ということを想定して作られておらず、「テキスト入力はキャプションに!」というスタンスだからでしょう。

 

自分で撮った画像た使いたい画像に文字入れをしたいときは、前項でご紹介したアプリを利用するのがおすすめです。

どれもアプリ内から背景画像が選べるのですが、それと同じようにカメラロールからも背景が選べるので、同じように使えますよ!

 

インスタストーリーで文字だけ投稿!背景やフォント選びのコツ

インスタのギャラリーへの投稿では、編集段階で画像に文字入れができませんでした。文字だけの投稿が不可能で、必ず「写真or動画+必要ならキャプションにテキスト」がルールです。

 

しかし、ストーリーだけは文字だけの投稿が可能!ストーリーは24時間で投稿が消えるので、気軽にリアルタイムの出来事を投稿できます。

ユーザーからの「もっと気軽に投稿がしたい」「画像はないけどストーリーでつぶやきたい」という声に応え、文字だけの投稿が可能になったんですね。

 

「タイプ」機能で文字だけストーリー投稿

ストーリーで文字だけを投稿するには「タイプ」という機能を使います。このタイプでは好きな背景とフォントを選べて、ワンパターンになることはありません。

 

文字フォントは「モダン」「ネオン」「タイプライター」「強」の4種類。背景はそれぞれのフォントにつき4〜7種類で、合計22種類の組み合わせがあります。この組み合わせの中でどれを選ぶのかも楽しみのひとつです。

 

基本的に組み合わせは自由なのですが、文字だけでも手の込んだストーリーにしたいときは投稿のテンションごとに選ぶとおもしろいかもしれません!

落ち込んだテンションの時

例えば、悲しい出来事があった、落ち込んだというときにはシンプルなタイプライターと黒を組み合わせる。

パーティー風

華金やクラブなど、テンション高めなときはパーティー風なネオンと紫など。

 

もちろん背景は「タイプ」機能のものではなく、自分が使いたい背景を用意してカメラロールから開き、そこに文字入れをするのもおすすめです。文字も同じように4種類のフォントから選べますよ。

 

文字同じフォント内であればいくつでも入力できるので、ちょっと一工夫加えて、写真や動画がなくても楽しく見応えのあるストーリーを作って見てくださいね!