インスタで届くメールとSMSとは?重要なメールには対応も必要

今ではスマホを持っている人のほとんどがメールや電話だけでなく、インスタやツイッターなどのSNSアプリもよく利用しています。

 

SNSに登録するときはメールアドレス、電話番号の入力が必要です。しかし、実はインスタはメールアドレスや電話番号を登録できるものの、無くても始められます。ただし、メールアドレス無しで始めるのはあまりおすすめしません。なぜなら以下の役割があるからです。

 

・本人確認と「スパムアカウントではない」という証明

・パスワードを忘れたときの再発行リンクを受け取る

・なりすまし等トラブルの防止策

・インスタの通知を受け取る

 

上3つは重要だということがわかりますよね。だけど一番下はどうでしょうか?インスタの通知はプッシュ通知で知らせてくれるので、メールは不要だと思いがち。今回はメールや電話番号によるSMS通知やお知らせについて解説していきましょう。

 

インスタのダイレクトメッセージの通知と通知音について

私たちがいつも受け取っている、インスタのプッシュ通知はどういう仕組みになっているのでしょうか?

 

スマホトップ画面にプッシュ通知

インスタに投稿した写真に「いいね!」がついたりコメントをもらったりするとこのようにプッシュ通知で知らせてくれますよね。

 

スマホの設定がオフだと何の通知も届かない

通知を受け取るためには2つの設定を確認しないといけません。まずはスマホ自体の設定。通知を許可がオンになっていないとプッシュ通知は届きません。

 

プロフィール画面→オプション画面→プッシュ通知の設定

次にインスタアプリの設定。自分のプロフィール画面から「オプション画面」→「プッシュ通知の設定」をタップして確認します。ここではいいね、コメントなど個別の通知を受け取るか受け取らないかの細かい設定ができます。

 

「Instagram Direct」がダイレクトメッセージの通知

もちろんダイレクトメッセージの通知も届きます。「Instagram Direct」という項目がダイレクトメッセージのこと。英語表記でわかりにくいため、覚えておきましょう。

 

通知音は「サウンド」項目をオンに

また、通知が来たときにすぐわかるように通知音もオンにしておきたいところ。それはスマホ自体の設定から「サウンド」の項目をオンにしておけばOKです。ただし、スマホをミュートの設定にしていると通知音まで聞こえなくなるので注意してくださいね。

 

AndroidもiPhoneもInstagramの通知は同じ

インスタはAndroidスマホとiPhoneスマホで微妙な仕様の違いがあります。とはいえ、表記の違いがカタカナか英語かだったり、ストーリーのスタンプの種類が多少異なったりという程度。

 

そこまで大きな違いではなく、基本的な操作方法は同じなので迷うことはありません。それは通知についても同じです。スマホ自体の通知設定は違えども、インスタアプリ内での通知設定は同じになっています。

 

インスタの通知をメールで受け取るための切り替え方法

インスタの通知方法はプッシュ通知だけではありません。実は、メールアドレスを設定することでメールでも通知を受け取ることができます。また、電話番号も一緒に設定するとSMSメッセージも受け取れ、安全性も上がって一石二鳥です。

 

メールアドレスと電話番号を登録する

まずはメールアドレスと電話番号を設定しましょう。自分のプロフィール画面にいき、「プロフィールを編集」をタップすると上のような画面になります。下の方にメールアドレスと電話番号を入力するところがあるので、そこに登録します。

 

「お知らせメールとお知らせSMS」をタップ

次にどの通知をメールとSMSで受け取るかの設定です。オプション画面にいき「お知らせメールとお知らせSMSの設定」をタップ。

 

横のボタンでオン・オフを切り替える

いくつか種類があり、その下に小さなグレーの文字で説明が書いてありますよね。横にオン・オフを切り替えるボタンがあるので、不要なメールはオフに、必要なメールはオンにしておきましょう。

 

いわゆるメールマガジンのような役割をしているこのお知らせ設定。情報を受け取りたいときにはオンにしておけば良いし、メール通知がうるさいときにはオフにして使い分けることをおすすめします。

 

インスタのリマインダーメールで見逃した通知を知らせてくれる

メールとSMSのお知らせ設定で、プッシュ通知以外にもメールで情報を知らせてくれることはわかりました。

ですが、その項目の中にある「リマインダーメール」がどういうものかいまいちピンと来ませんよね。一番下には「SMSメッセージ」があり、説明には「SMSでリマインダーを受け取ることができます」と書かれています。

 

この「リマインダーメール」とは、プッシュ通知が届いてもしばらくインスタを起動しなかったときに、今度はメールアドレス宛てに通知が届く機能のこと。そして「SMSメッセージ」は、メールアドレス宛てではなくSMS(電話番号を使ったメッセージ)宛てに通知が届く機能です。

 

メールアドレスと電話番号の両方を登録している場合、メールアドレスにのみ届くようになっています。ほとんど使う機会は無さそうですが、通知が大量に来ていてインスタの通知に気付かなかったとき、きちんとメールボックスに履歴として残ります。

 

インスタグラムから重要メールが来ることも

インスタにメールアドレスや電話番号を登録しておいた方が良い理由は先ほど説明した通りですが、きちんと登録していないと後から困った事態に陥る可能性もあります。

 

インスタから重要なお知らせがあるとき、メールアドレスか電話番号がないと、それをあなたに通知する手段がありません。

 

例えば、いつもと違うデバイスから不審なログインがあったときメールで通知してくれます。それが自分なら問題ありませんが、誰かがアカウントを乗っ取った場合、すぐに気付くことができません。

 

また、パスワードを忘れて新しいパスワードを再発行したくても、メールアドレスを登録していないと再発行のためのリンクが貼ってあるメールを受信できないのです。このように重要なメールが来ることもあるので、最低でもメールアドレスは登録しておいた方が安心です。

 

Instagramからメールがきた、SMSメッセージがきたときの対応法

インスタから何やら重要そうなメールが来た。そんなときはすぐに対応したいところですが、インスタのメールは簡潔で、逆に簡潔すぎてわかりづらい場合があります。いくつかのメールの例を挙げて、どう対応すれば良いか解説します。

 

メールアドレスを認証

新しくメールアドレスを登録したときに届くメールです。「メールアドレスを認証」をタップして設定完了しましょう。

 

ログインリンク

何度かログインしているデバイスなら、勝手にログアウトされてもこのログインリンクから簡単にログインできます。「〇〇としてログイン」をタップ。

 

パスワード再発行

パスワードを変えたいときに送られてくるメールのリンクをタップすると、この画面に行き新しいパスワードを設定できます。

 

電話番号が削除されたとき

登録していた電話番号が削除されたときに送られてくるメールです。英文で送られてわかりにくいですがこれも重要なメール。削除された日付を確認し、自分じゃない場合はすぐにインスタに報告を!

 

英文で送られてくるとびっくりしますが、知っている単語だけでも拾えれば書いてあることがわかります。インスタの重要なメールは見落とさないように、しっかりとチェックしておきましょう。