インスタで撮った写真がない!カメラロールに勝手に保存されないときの対処法

インスタで写真を撮ったときや写真を加工したとき、その写真がスマホのカメラロールに自動で保存されるのをご存知でしょうか?この機能があれば良い感じの写真ができたときなど、後で見返したり他のSNSにアップしたりもできますよね。

 

ですが、必ず勝手に保存してくれるというわけではありません。きちんと設定で自動保存のオン・オフを切り替えることができます。また、フィードへの投稿とストーリーへの投稿で設定のやり方も違います。

 

今回はせっかくインスタで良い感じの写真が撮れたのに、自動保存されないときの対処法を解説します。

 

インスタグラムで写真が勝手に保存されるタイミング

まずはインスタに投稿するときに、どのタイミングで写真が勝手に保存されるのか見ていきましょう。

 

写真を編集する

いつもどおりカメラロールから写真を選ぶと写真のフィルター加工や編集ができる画面にいきます。ここで写真を加工しないとカメラロールへは保存されないので覚えておきましょう。

 

「シェアする」をタップした時点で自動保存

次にキャプションを書く画面です。好きなようにキャプションを書いて、右上の「シェアする」をタップしましょう。ここでシェアした時点でスマホのカメラロールへ保存されます。

 

インスタで撮った写真や加工した写真が保存できないときの対処法

インスタのデフォルト設定として、インスタで撮った写真や加工した写真は自動的にカメラロールに保存されるようになっています。ですが、オプション画面をさわっているときに間違えて設定をオフにしてしまうこともあります。

 

インスタで加工した写真を「シェアする」までタップして投稿したのに、カメラロールに自動保存されていないときはこの設定がオフになっている可能性があります。自動保存の設定方法を解説しましょう。

 

歯車マークをタップしてオプション画面へ

自分のプロフィール画面にいき、歯車マークからオプション画面へ移動します。

 

「元の写真を保存」をオンにする

下にスクロールすると「元の写真を保存」とあるので、横のボタンをタップしてオンにしましょう。ボタンが白かったらオフ、青かったらオンです。

 

また、注意点としてインスタで撮った写真または加工や編集など手を加えた写真じゃないと自動保存されないことも覚えておきましょう。もともとカメラロールにある写真に手を加えず投稿しても、その写真は自動保存されません。

 

インスタのストーリー動画をカメラロールに保存できないときの対処法

インスタに投稿した写真の自動保存について解説しました。しかし、ストーリー動画の自動保存の設定は違うので気をつけましょう。てっきりストーリー動画も保存してくれるかと思いきや、オフの状態で保存できないまま投稿されてしまいます。

 

「ストーリーズ設定」から自動保存の設定をする

ストーリー動画の自動保存設定は同じオプション画面からできます。ただし「元の写真を保存」ではなく「ストーリーズ設定」から設定することになります。

 

「カメラロールに保存」をオンに

「ストーリーズ設定」を開いて下の方に「カメラロールに保存」とあるので、横のボタンをタップしてオンにしましょう。デフォルト設定ではオフになっているので、手動で変更する必要があります。

 

編集途中でも「保存する」から保存ができる

ちなみに、自動保存がオフになっていても、ストーリーの編集途中でも左下にある「保存する」をタップすればカメラロールに保存することができますよ。

 

インスタストーリーにカメラロールからの写真が表示されないとき

インスタストーリーに投稿するとき、カメラロールから写真や動画を選んで投稿したいときもありますよね。

 

左下のアイコンをタップしてカメラロールから選ぶ

カメラロールから選ぶときは、ストーリー撮影の画面で左下のアイコンをタップします。そのアイコンにはカメラロールに保存された最新の写真や動画が表示されるようになっています。

 

ただ、このアイコンが表示されていなかったり、アイコンをタップしてもカメラロールが開かなかったりというトラブルもあります。その原因は次のようなものがあるでしょう。

 

・カメラロールへのアクセスを許可していない

・インスタアプリのバージョンが古い

・スマホのバージョンが古い

・インスタアプリの不具合

 

まずチェックしてほしいのが、インスタアプリでカメラロールへのアクセスを許可しているかどうか。インスタは写真SNSなのでアクセスを許可しないと投稿が一切できなくなります。

 

スマホの設定画面からアクセスを許可

スマホの設定画面を開き、インスタアプリのアクセス許可をしましょう。写真とカメラ、そして動画を撮るならマイクのアクセス許可が必要です。

 

次にチェックするのはインスタアプリとスマホが最新版になっているかどうか。古いバージョンだと不具合が出て一部の機能が使えなくなることがあるので、どちらも最新バージョンにアップデートしておきましょう。

 

他の対処法として、インスタアプリやスマホを再起動する、インスタアプリをアンインストール(削除)してインストールし直すなどがあります。

 

そのどれを試してもうまくいかないときは、インスタアプリの不具合やバグの可能性があります。インスタの運営側に問題を報告しておけば、すぐに対処してもらえるでしょう。

インスタストーリーに投稿できる写真サイズや複数投稿できるかについて

最後におまけとして、インスタストーリーに投稿できる写真サイズと複数投稿できるかを解説します。インスタをもっと活用していくためにも覚えておきましょう。

 

まず、インスタストーリー画面のアスペクト比は9:16です。以前は写真も動画も投稿するときは勝手に9:16に編集され、見づらかったのですが、最近のアップデートにより動画を好きなサイズで投稿できるようになりました。

画面自体は9:16の縦だけど動画は横サイズ

秒数は60秒まで、ファイルサイズは4GBまでになっています。

 

そしてフィードに投稿するときは複数まとめて投稿することができますが、インスタストーリーでは写真を複数まとめて投稿することはできません。複数投稿したいときは1枚ずつにしましょう。

 

1枚ずつ投稿すれば、自動保存をオンにしている限り、それぞれの写真がカメラロールに保存されます。ここでもフィードの投稿と同じで、インスタで新たに手を加えていないものは自動保存されません。

 

インスタで写真を良い感じに編集できたら他のSNSにもアップしたいもの。そのために自動保存機能を活用しましょう!