【インスタ】保存済みとは!お気に入り投稿を保存する方法・削除のやり方




世界中の人が使っている大人気SNSアプリ、インスタ。国内外関係なくお気に入りのアカウントをフォローしている人も多いでしょう。

素敵な写真がたくさんあるので、その写真をスクショして保存している人も多いのではないでしょうか?

実は、最近のインスタアップデートでお気に入りの写真や画像を、インスタ内に保存することができるようになりました

リボンのようなマークって何?

普段からインスタを使っている人は、自分のプロフィールページにある、この赤い丸で囲んだリボンのようなマークが気になっている人もいるでしょう。

今回はインスタの「保存済み」について解説していきます。

インスタグラムで保存済みにした写真の確認方法や削除のやり方

先ほど紹介したリボンのマークは自分のプロフィールだけにあるものではありません。

いろいろな人の投稿を見てみると、投稿の右下にリボンマークがついています

投稿写真の右下にもリボンマーク

実はこのリボンマークこそが、お気に入りの投稿を保存するマークなのです!

タップすると保存できる

リボンマークをタップすると、色が白から黒に変わり「コレクションに保存」と表示されました。

これでお気に入りの投稿をスクショすることなく、インスタアプリ内に保存できたのです。

保存済みにした画像は自分のプロフィール画面から確認できます。

保存した写真を確認できる!

自分のプロフィール画面にあるリボンマークをタップすると、先ほど保存した写真を確認できます。

これが自分のお気に入りリストになるのです!

ちなみに「コレクション」とは、保存済みにした投稿をカテゴリーごとに振り分けられる、いわゆるファイルのようなもの

これらをうまく活用すれば、スクショで写真を溜める必要がなくなるので、スマホの容量を減らす心配もありませんね。

また、保存済みにした投稿を削除することもできます。

もう一度リボンマークをタップすれば削除できる

保存済みに並んでいる写真をタップすればその投稿画面にいくので、黒いリボンマークをタップして白に戻せば保存済み一覧から削除されます。

保存済みリストから削除された

インスタの保存済みは通知が届かないのでバレる心配はない

インスタでは「いいね!」を押したりコメントをしたり、投稿に対して何かしらのアクションをすると相手に通知が届きますよね。

ただし、お気に入りの投稿を保存済みにしても相手には通知は届きません

次の項目で説明しますが、相手はその投稿が保存された数を確認することはできるのですが、誰が保存したかまでは確認できない仕様になっています。

つまり、通知も届かない・足跡も残らないのです!お気に入りの投稿は遠慮せずどんどん保存しちゃいましょう!

インスタの画像が保存された数を知る方法!インサイトの見方

投稿を保存済みにするということは、ただ単に「いいね!」を押したりコメントを残したりというのとは違い、その投稿が気に入ったから保存したということです。

自分の投稿した中でどんな写真や動画が保存されているのか気になりませんか?

実はそれを確認する方法があるので解説します。

保存された数を知りたいときには、「インサイト」という機能を利用します。

ただしこの機能はビジネスプロフィールじゃないと利用できないので、まずはビジネスプロフィールに切り替えましょう

歯車マークをタップ

自分のプロフィールページにいき、歯車マークからオプション画面へいきます。

「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップ

下にスクロールしていくと「ビジネスプロフィールに切り替える」とあるので、そこをタップし、案内に従って設定をしていきましょう。

 

インサイト機能の案内

ビジネスプロフィールにするとインサイト機能が使えますよ、という案内もありますね。

ビジネスプロフィールへの切り替え完了

プロフィール画面の表示が少し変わったのがわかるでしょうか?これでビジネスプロフィールへの切り替えが完了しました。

次にインサイト機能を使っていきましょう!

保存された数を知りたい投稿を開いてみます。すると、写真の下に「インサイトを見る」という表示が出ているので、そこをタップします。

「インサイトを見る」

こちらがその投稿に対する反応です。ハートマークは「いいね!」の数、吹き出しマークはコメントの数、そして右側のリボンマークが保存済みにされた数です。

保存済みの数が確認できる

個人の普通のプロフィール画面では保存済みの数を確認できないので、ビジネスプロフィールに切り替えておくと便利ですね。

このインサイト機能を使えば、あなたの投稿を見ているユーザーがどんな投稿によく反応を示してくれているのかがわかります。

ビジネスプロフィールは企業じゃなくても個人でも使えるので、インスタ活用に役立ててくださいね!

インスタの保存済みが表示されない・見れない原因と対処法

インスタの保存済みはお気に入りの投稿を後から見返すのにも、自分の投稿を分析するのにも役に立つ機能です。

ですが、ときどき保存済みが表示されないというトラブルも発生しているようです。その原因と対処法を解説します。

インスタアプリが最新版になっていない

インスタの保存済み機能が追加されたのは2017年のアップデートです。

もし、ずっとインスタアプリをアップデートしていない場合は、最新版にアップデートしておきましょう。

スマホが最新版になっていない

スマホのOSが最新版になっていない場合もインスタの保存済み機能に対応せず、使えないことがあります。

スマホのOSも最新版に更新しておきましょう。

アプリが重い

インスタアプリの他にも、他のSNSアプリやゲームアプリを開いていると、重くて保存済みが確認できないことも。

インスタアプリを含め、他のバックグラウンドアプリを消してからもう一度試してみましょう。

通信環境が悪い

通信制限にかかっていたり、Wi-Fiなどの通信環境が悪いと開けないことがあります。

一度通信環境の整っている状態でやり直しましょう。

 

この他の対処法としては、スマホを再起動する、時間を置いてアクセスする方法などがあります。

どうしても保存済みが表示されない場合は不具合の可能性もあるので、インスタの運営に報告するのがいいですね。