【インスタ】足跡で閲覧履歴がバレる!?ストーリーや検索の足跡について

インスタには様々な機能が実装されてきていますが、最近はストーリーや検索機能がさらに充実してきました。それと同時に、「インスタには足跡がついて相手に閲覧履歴がバレる!」という噂も広がってきました。

 

はたして、その噂は本当なのでしょうか?本当だとしたら友達にバレたくない裏アカウントを持っている人は、今後どういう対策をして身バレを防ぐか考えないといけませんよね。

 

今回はストーリーや検索機能の足跡について解説していきます。また、最近は検索機能には「おすすめ」といって検索していないアカウントが並ぶ機能もあるので、最後には「おすすめ」についても解説します。気になっていた人は必見です!

 

インスタグラムの検索やログインはバレる?ログイン中かわかる方法

インスタには様々な機能がついています。写真を投稿するだけでなく、ストーリーといって24時間限定で動画を公開する機能や、相手に直接メールを送れるダイレクトメッセージ機能、ハッシュタグやアカウントを検索できる機能など。

 

今回は「インスタでアカウントを検索すると相手にバレる」「自分がログイン中かどうかバレる」といった噂の真偽を確認していきましょう。

 

まず、「インスタで検索するとバレる」という噂ですが、こちらは嘘!確かにインスタには検索機能があり、そこで検索したものは履歴が残ります。

「最近」というのが検索履歴

 

ですが、ここからアカウントを検索して、そのアカウントのプロフィールページを見たとしても相手には何の足跡も残りません。検索履歴がバレるとしたら、誰かにスマホを貸してインスタで検索されたときくらいでしょう。

 

また、「ログイン中がバレる」という噂ですが、こちらは本当です。ではどうやってログイン中かわかるのかを解説します。

 

右上の紙飛行機マークをタップ

ログイン中かどうかがわかるのはダイレクトメッセージ機能からです。インスタを開いたときに右上にある紙飛行機のマークをタップしてダイレクトメッセージ画面にいきましょう。

 

オンライン中と表示される

するとダイレクトメッセージをやり取りした履歴が見られます。この上の画像のように「オンライン中」となっているのは、実際に友達がインスタにログイン中だということ!「オンライン中」の他にも「7時間前にオンライン」と、過去にログインした時間が表示されることもあります。

 

このように、相手とダイレクトメッセージのやり取りをしていれば自分がログイン中か相手にバレるでしょう。ただし、ダイレクトメッセージのやり取りがなければバレることはありません。

 

また、ダイレクトメッセージのやり取りがあったとしても相手からのメッセージに返信すれば、相手に表示されるのは「オンライン中」ではなく「~~だよね」といった自分のメッセージです。

ダイレクトメッセージに返信していればログインはバレない

逆を言うと、相手からのメッセージに返信していないとバレる、ということ。ログイン中かどうかバレたくないときは、できるだけメッセージはあなたが送信したもので終わらせるのがいいですね。

 

インスタストーリーだけは足跡(閲覧履歴)が残る

さて、検索では足跡が残らないと解説しましたが、足跡が残る機能がひとつだけあります。それはインスタストーリーです!

 

ストーリーの左下に「〇人が既読」と表示される

自分の投稿したストーリーを、少し時間を空けてから開いてみると、左下に「〇人が既読」と表示されます。これは実際にそのストーリーを見た人の履歴、つまり足跡になります。

 

ただし足跡が表示されるのは自分のストーリーのみ!他のアカウントのストーリーを開いても足跡を見ることはできません。

 

タップするとストーリーを見た人の一覧を確認できる

「〇人が既読」の部分をタップすると、実際にそのストーリーを見た人の一覧を確認することもできます。ストーリーの左下にアイコンとして表示されるのは3人までなので、3人以上の既読があったときには誰が見てくれたのかを確認できる便利な機能です。

 

インスタの足跡を見てもアカウントなし!?ストーリーで足跡をつけない方法

インスタストーリーには足跡が残りますが、できるだけその足跡を残さないでいたいときってありますよね。例えば間違えて身バレしたくない裏アカウントで友達のストーリーを開いてしまったというときや、友達のストーリーは見たいけど足跡自体を残したくないときなど。

 

残念ながら足跡自体を残さずにストーリーを見ることはできません。友達のプロフィールはURLをコピーしてブラウザに貼り付ければ見ることはできるのですが、ブラウザ版のインスタではストーリーの閲覧はできないようになっているのです。

 

なので、どうしてもストーリーを見ようとするとアプリからログインし見るしかありません。ただし、ストーリーの足跡を消す方法ならあります。それはアカウントの削除です。

 

せっかく作って育ててきたアカウントを消すのはもったいないですが、現在はストーリーについた足跡を消す方法はそれしかありません。身バレしたくない場合は、身バレしないような裏アカウントを作っておき、それでストーリーを見るようにしておきましょう。

 

どうしてもアカウントを削除したい人はこちらのインスタのヘルプからアカウント削除の手続きをしてください。

 

ちなみに、アカウントを削除するとどうなるかというと、ストーリーから足跡がきれいさっぱりなくなります。ただ、削除には少し時間がかかるので、タイミングによっては足跡が残っていることも。

 

ただし削除されていれば、ストーリー投稿者がその足跡のプロフィールを見ようとしても「アカウントがありません」と表示されるので、どちらにせよアカウントを見られることはありません。

 

なぜ?インスタの検索に表示されるおすすめの基準

インスタの検索を開いてみると、おすすめの投稿やアカウントが並んでいるのをご存知ですか?

おすすめの投稿やアカウントがズラリ

上に並んでいるのがおすすめのアカウント、下に並んでいるのがおすすめの投稿です。もしかすると、今までこれが新着投稿や、人気のアカウントだと思っていた人もいたかもしれませんね。

 

ですが、実はアカウントごとにここに表示されるものは違います。ファッションが好きな人はファッション系のアカウントや投稿の比率が多いですし、カフェ好きの人はカフェ系の投稿が多いです。

 

これはインスタを使って検索したり、投稿を見たり、アカウントをフォローしていることで、インスタがあなたの好みを分析して、好みにピッタリ合った投稿を表示してくれているのです。

 

検索窓にカーソルを合わせてもおすすめが表示される

また、検索窓にカーソルを合わせると「上位検索結果」の中に「おすすめ」と表示され、アカウントが並んでいます。この中には自分がフォローしているアカウントもありますよね。

 

ここに表示されるのは、あなたがよく投稿やストーリー、プロフィール画面を見る機会の多いアカウントが上に並び、その下に先ほどと同じく好みに合ったアカウントが並んでいます。

 

このように、自分がよくチェックするものや好みに合うものをインスタが分析しておすすめに表示してくれているのです。