【インスタ】報告(通報)のやり方と通報したらどうなるかを解説

新感覚の写真SNS、インスタグラムには、みんなが楽しめるようにいろいろな機能があり、今後もどんどん追加されていきます。

 

ですが、やっぱりネットのツールなのでリテラシーを守れない人や他人に迷惑をかける人がいるのも事実。そういう人のために誰かが傷つき、さらには社会問題になってしまうのを防ぐために通報する機能があります。

 

だけど通報するという行為はほとんどの人はあまり使う機会は少ないでしょう。だけど覚えておかないと、あとで困ったことになるかもしれないので、覚えておきたいところ。

 

今回はインスタでのスパムや迷惑な人を通報するやり方や、通報したら・されたらどうなるかを解説していきます。

 

インスタの報告(通報)の仕方!もちろん、英語じゃなくてもOK

インスタでの通報は「報告」とも言われています。まずは報告のやり方を解説します。

 

歯車マークからオプション画面を開く

まずは自分のプロフィールページにある、右上の歯車マークをタップしてオプション画面を開きます。

 

「問題を報告」をタップ

下にスクロールすると「サポート」があり、その下に「問題を報告」という項目があるのでタップします。

 

報告内容によって選ぶものは違う

今回はスパム等の報告なので、「スパムまたは不正利用」をタップします。ちなみに「機能の問題」はバグやエラー、不具合等の報告、「フィードバック」は「こんな機能があったら嬉しい」などユーザーの意見を報告する目的で利用します。

 

問題ごとに項目がある

「スパムまたは不正利用」をタップするとこの画面に行きます。ここにある項目の中から、自分が通報したい内容を選びましょう。

 

ここも状況にあわせてタップ

どれかの項目をタップすると、まずは説明が書いてあります。自分が今どういう状況なのかを考えながら、自分の状況に合った質問内容をタップして確認しましょう。

 

しっかり説明も読むこと

例えばなりすましに困っている場合は「他の人が私になりすましている場合…」をタップします。説明を読んでそのまま報告したい場合は青文字の「こちらのフォーム」から報告しましょう。

 

手順は多いように感じますが、実際に操作してみたら直感的にわかるようになっています。困ったときには利用しましょう。

 

もちろん、インスタグラムは外国が出しているアプリですが、報告は英語じゃなくても大丈夫です。各国の言語に対応しているので、日本語で報告してOK!

 

インスタストーリーでの報告(通報)のやり方

上記のやり方以外でも、報告する方法はいくつかあります。ストーリーでの報告方法をご紹介しましょう。

 

「メッセージを送信」の横の「・・・」をタップ

ストーリーを開くと、下の方にこのように表示されていますよね。右端にある「・・・」をタップしましょう。

 

「報告する」をタップ

するとこのように出てくるので、「報告する」をタップします。

 

スパムor不適切、状況に応じてどちらかをタップ。

ここで、スパムであるか、不適切な投稿であるか、その状況に応じて選びましょう。

 

これだけでストーリーの報告は完了です!他にも投稿された写真の右上にも「・・・」があるので、ここをタップして「この写真はスパム(不適切)です」という報告を簡単にできます。

「・・・」ボタンから報告ができることを覚えよう

 

インスタでスパム報告するとどうなる?投稿の削除になることも

インスタで報告する方法を解説しましたが、報告すると・されるとどうなるかも気になりますよね。まずは、報告する側から見てみましょう。

 

報告する側は特にこれといったことはなく、報告して終わり、という状態です。インスタ側が報告の内容を確認して「あなたが報告したアカウントを停止しました」なんていう連絡も来ません。

 

そして報告される側はどうなるかというと、インスタ側が報告の内容を確認して、ガイドラインに則ってスパムか不正利用か、または不適切かを判断します。

 

その判断次第でただ注意喚起だけして終わるか、アカウント停止したり、投稿やコメント、ストーリーを削除したりします。最悪の場合はアカウントを削除されることもあります。

 

こういう措置をとるのはたった1人のために多くの人が被害を受け、インスタを辞めてしまったり、傷ついてしまったりすることを防ぐため。みんながインスタを楽しめるように、きちんと運営・管理されているのです。

 

インスタの報告内容が間違いだった場合も大丈夫

「これ、スパムかも?」とおもって通報し、後から「やっぱり違った!」となることた、ボタンの押し間違えで通報してしまうこともありますよね。その報告内容を取り消すことはできないので、焦ってしまう人もいるでしょう。

 

ですが、インスタ側も報告されたすべてのアカウントを停止したり、投稿を削除したりすることはありません。きちんとガイドラインが用意されていますから、その基準と照らしあわせてどう対応するかを決めるのです。報告内容が間違いだった場合は何もしません。

 

ですが、適当に報告するのは迷惑行為につながる可能性があります。報告するときにはよく確認をして、必要であればガイドラインをよく読んでから行動してください。

 

インスタグラムで嫌がらせ!?アカウント凍結させる人も

インスタでは迷惑なアカウントを報告し、報告されたアカウントは停止や削除されると説明しました。それを利用しようとして、インスタで気に入らない人に嫌がらせをしたり、アカウント凍結を狙って通報する人もいます。

 

ただ、本当に悪意のある迷惑行為だった場合を除いて、停止や削除されることはほとんどありません。ガイドラインをよく読み、普通にマナーを守ってインスタを利用していれば心配しなくても大丈夫です。

 

むしろ嫌がらせで報告ばかりしている人の方が、インスタから目を付けられてアカウントを停止される可能性があります。通報ばかりしている人はインスタの運営から見て迷惑行為だと判断されるのです。

 

SNSはガイドラインやルールをしっかり守り、適切に楽しみましょうね!