【インスタ】ハッシュタグや友達のタグの付け方を徹底解説!

インスタを最大限に活用し、楽しむためにはただ単に写真を投稿するだけでは足りません。インスタもSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のひとつ!ユーザー同士の交流が重要なのです。

 

ですが、インスタに貼れるリンクはかなり制限されており、投稿にURLをつけてもそのサイトには飛べません。ユーザー同士で交流をするならハッシュタグや友達のタグ付けが必要です。

 

今回はインスタのハッシュタグの特徴や、友達のタグ付け方法、人気のハッシュタグランキングなどをご紹介します。

 

インスタで見かけるハッシュタグの意味

インスタでフォローしている人の投稿を見ていると、#マークがついた文字や単語などを見かけることが多いかと思います。

 

ハッシュタグはユーザーにとって当たり前に使われている

じつはこの#マークは「ハッシュタグ」と呼ばれており、SNSのユーザーにとっては当たり前に使われているもの。ハッシュタグを付けることで初めて投稿にリンクが貼られるのです。

 

「#週末野心」というハッシュタグが貼られている投稿一覧

ただ、リンクといっても外部リンクではなく、インスタ内のリンクのこと。「#週末野心」というハッシュタグをタップしてみるとインスタに投稿された写真の一覧が表示されました!

 

このようにハッシュタグを使うことで他の人の投稿が見られるし、自分の投稿も見つけてもらいます。また「このイベントはインスタに#〇〇をつけて投稿してね!」「気になる人は#〇〇で検索!」という利用方法も。

 

ハッシュタグにはユーザー同士をつなげる意味合いが込められているのです。

 

Instagramで検索したいおしゃれなハッシュタグランキング

ハッシュタグは言葉や単語、または短い文章などに付けることができます。もちろん日本語だけでなく世界中の言語でも付けられるので、ハッシュタグの種類は無限にあると言っても過言ではありません!

 

その中から検索してみたいおしゃれなハッシュタグのランキングTOP3をご紹介しましょう。

 

第3位 #〇〇部

インスタには〇〇部がたくさん!

まるで学校の部活動のようなハッシュタグ、#〇〇部。「ねこ部」「おうちカフェ部」「パパママ部」など、とにかく「〇〇部」をつけて検索すると同じ趣味志向を持っているユーザーがヒットします。

 

こんな仲間が欲しい、趣味の友達を作りたいという人にとてもおすすめできるハッシュタグですよ。

 

第2位 #photogenic

目を引く写真が多く、見ているだけでも楽しい

日本では「インスタ映え」という言葉が誕生しましたが、その起源はPhotogenic→Instagenic→日本語でインスタ映えという感じです。目を引くような魅力的な写真という意味。

 

このハッシュタグで検索するとまさにインスタ映えする素敵な写真ばかりが出てきます。見ているだけでも楽しめるハッシュタグですね。

 

第1位 #ootd

ファッション系の投稿は人気

ハッシュタグの人気度No.1と言ってもいいくらい大人気のハッシュタグはズバリコレ!out fit of the day(今日のファッション)の頭文字をとったもの。

 

インスタにはファッション系の投稿が数億件単位であるので、毎日のコーデの参考にしたい人におすすめです。

 

インスタでハッシュタグをつけるならスペースや改行に注意

インスタに投稿するとき、キャプションにハッシュタグをつけることで自分の投稿をより多くの人に見てもらうことができます。ですがハッシュタグをつけるときはスペースや改行のやり方に注意しなければいけません。

 

キャプション欄にハッシュタグを入力する

こちらがキャプションを書いたり、友達のタグ付けや位置情報の追加をしたりする画面です。「キャプションを書く」をタップして、ハッシュタグをつけてみましょう。

 

単語の後にスペースを空けるのが鉄則

ハッシュタグをつけるときはこの写真の一番下のように単語ごとにスペースを空けてつけます。一番上のように文章の途中に入れる場合は、単語の後にスペースを空けておきましょう。

 

もしスペースを空けないで投稿してしまうと、真ん中のように「#雪」ではなく「#雪が降りました!」というハッシュタグになってしまうので注意してください。

 

また、インスタでの改行はややこしいです。Twitterなどは文と文の間に1行の空白行を開けられますが、インスタでは空白行は空けられず、詰まってしまう仕様になっています。(イメージの上の画像の通りです)

 

ただ1文字でも入力しておけば改行が反映されるので、ハッシュタグを縦に並べたり、「*」などの記号を使ってキャプションを読みやすくするという工夫はできますね。

 

インスタの投稿でハッシュタグを付けるならコピーが便利

ハッシュタグをつけられる個数は30個までというのはご存知でしょうか?ハッシュタグをつければつけるほど、検索される回数も増えるのでより多くの人に見たもらうことができます。

 

ですが、投稿するたびにハッシュタグを手入力するのはそれなりの労力が必要ですよね。そこでおすすめしたいのはコピー&ペーストを利用すること!

 

いつも使うハッシュタグはコピペでOK

このように大量のハッシュタグをつけるならコピペが一番早い!キャプション画面でハッシュタグを入力したらそれをコピーしてメモアプリなどに保存しておきましょう。つけるときは写真に合うハッシュタグを微調整するだけでOKです。

 

インスタで友達のタグの付け方

友達や彼氏と遊びに行ったときなどは、友達のアカウントをタグ付けすることで友達にも喜ばれますし、投稿を見た人も「この人は〇〇さんか」と誰かわかりますよね。友達のタグ付け方法を解説します。

 

キャプション欄に入力or「タグ付けする」から

友達のタグ付け方法は2つ。キャプション欄に@マークをつける方法と、この画面の「タグ付けする」からつける方法です。

 

写真の好きな位置にタグ付けできる

「タグ付けする」をタップするとこの画面になります。写真をタップすれば好きな位置に友達のアカウントをタグ付けできます。

 

友達のアカウント名を入力

写真をタップするとこの画面になります。ここから友達のアカウント名を検索しましょう。

 

友達のタグ付けができた!

写真の中に友達のアカウント名が黒い吹き出しマークの中にあればタグ付け完了です!「完了」をタップすれば前のキャプション入力画面に戻るので、そのまま投稿しましょう!

 

インスタでハッシュタグやタグ付けができない原因と対処法

たまにハッシュタグや友達のタグ付けができないトラブルが起こることも。その原因は次のようなものが考えられます。

 

・入力したアカウント名が間違っている

・通信環境が悪い

・アプリが最新版にアップデートされていない

・スマホが最新版にアップデートされていない

・アプリの不具合

 

上記のような状態だと投稿しようとするとエラーが発生したり、タグ付けをしたはずなのに反映されていないということになります。そんなときは次のように対処してみてください。

 

・タグ付けしたいアカウント名は間違っていないか?

・安定した通信環境にする

・時間を置いてから再度投稿する

・インスタアプリをアンインストールし、再度インストールする

・スマホやインスタアプリを最新版にアップデートする

 

それでも解決しない場合は、インスタ側のバグかもしれません。インスタの運営に問題を報告すれば何かしらの対応をしてもらえるでしょう。

 

ハッシュタグや友達のタグ付けを活用して、インスタをもっと楽しんでいきましょう!