【フェイスブック】間違えていいねした!取り消し方法と通知について

SNSに絶対必要不可欠な機能といえば、投稿、コメント、いいねの3つです。SNSにおいて、投稿し、その投稿に対してコメントやいいねをもらうことが基本中の基本となるコミュニケーションになります。

SNSの先駆者となるフェイスブックにもこの3つの機能は備わっています。しかしユーザーの中には「間違えていいねボタン押しちゃった」という人も少なくありません。

しかもフェイスブックには普通の「いいね!」の他に「悲しいね」や「ひどいね」のリアクションがあるため、間違えて素敵な内容の投稿に「ひどいね」を送ったら大変です。

 

そこで今回は、間違えて「いいね!」をしてしまったときの対処法、いいねの取り消し方法について解説しましょう。それと合わせて「いいねを取り消したら通知はどうなるのか?」ということも検証してみました!

 

Facebookで「間違えていいねしちゃった!」はあるある?

「ボタンを間違えてタップしてしまうのはただの不注意」と私たちは思いがちですが、実はフェイスブックで「間違えていいねしちゃった!」ということが頻繁にあります。

まずはフェイスブックの「いいね!」ボタンを見てみましょう。

「いいね!」ボタンその1

フェイスブックの投稿やページには必ずこのように「いいね!」のボタンがついています。このボタンを非表示にすることはできません。

使っているアプリのバージョンや投稿の公開範囲などよっては上記のボタンではなく、

「いいね!」ボタンその2

このようなボタンになっていることもあります。親指を立てた「GOOD」のマークが目印です。

 

実はこれ、画像にしてみると普通ですが、フェイスブックのアプリ画面で見ると小さいボタンになっているのです。しかも指が当たりやすい部分に設置してあるため、間違えて押してしまうのもわかります。

 

ボタンが近すぎて間違えて「いいね!」ボタンを押してしまう

まず指が細かったり小さい人は困らないかもしれませんが、ボタンとボタンの間隔が狭すぎて、コメントボタンを押すはずが間違えて「いいね!」を押してしまうことってよくあります。

特にスマホだと画面が小さな機種もあるため、手が大きい人のミスタップは多いです。

 

スクロールしたいだけなのに「いいね!」を触ってしまう

しかも親切なことに「いいね!」ボタンは軽く1回触れただけですぐに「いいね!」がついてしまいます。

ボタンの間隔が狭すぎて押してしまうのと同様に、スクロールしようとしたときに触れてしまうというパターンも。

 

友達になっていない人の投稿を見ていたら間違えて「いいね!」→身バレに!

間違えて「いいね!」してしまうときに一番困るのは、友達になっていない相手の投稿を監視しているとき。

相手に自分のアカウントを知られたくないから友達にならないでおいたのに、リアクションの通知で身バレしてしまうことも!

 

フェイスブックの「いいね!」をスマホから取り消しする方法

上記のように間違えてつけてしまった「いいね!」…これをスマホから取り消す方法を解説します。コメントやシェアは何回もタップしないといけないのに対し、いいね取り消しはびっくりするくらい簡単です。

「いいね!」をもう1回タップ

「いいね!」をするとこのようにボタンに色がつくので、ここをもう1回タップして色をグレーに戻しましょう。

リアクションマークをタップ

「いいね!」以外のリアクションをしたときはこのようにリアクションマークに変わります。それを取り消したいときも同様に、リアクションマークをタップしてグレーのいいねマークに変えましょう。

グレーのボタンに戻ったら「いいね!」の取り消し完了です!

 

Facebookのいいねを取り消したらタイムラインからも消えるのか

フェイスブックのタイムラインを見ているとき「○○さんがいいね!しています」という投稿を見かけたことがありませんか?友達がどれかの投稿を「いいね!」すると、それがタイムラインに流れてきてシェアされることがあるのです。

もちろん自分の「いいね!」もタイムラインに流れている可能性大!それでは「いいね!」を取り消したら、一度流れたその投稿はタイムラインから消えるのでしょうか?

 

その答えは「タイムラインからは消えるけど時間がかかる場合がある」です。

「いいね!」を取り消したからといって、すぐに投稿がタイムラインから消えるわけではなく、やはりしばらくは時間がかかります。

ただし「いいね!」を押してからタイムラインに載るまでにも時間がかかりますし、必ずしも載るわけではありません。

もし自分の間違えて押した「いいね!」で投稿がタイムラインに載ってしまうのを防ぎたい場合は、すぐに「いいね!」を取り消すと良いでしょう。

 

Facebookでコメントやいいねを取り消したら通知でばれる?

続いてコメントや「いいね!」の通知についてです。

普通、フェイスブックの投稿に対してコメントしたり「いいね!」を送ったりすると相手に通知が届き、相手はコメントや「いいね!」のリアクションがあったことを知ることができるようになっています。

「いいね!」などリアクション通知

これもSNSでのコミュニケーションには欠かせない機能なのですが、間違えて送った「いいね!」(あるいは「ひどいね」など)の通知があると困りますよね。「いいね!」を取り消したとしても通知でばれてしまうのでしょうか?

 

これについて2つのアカウントで検証してみました。すると興味深いことがわかったのです!

まず「いいね!」してからしばらく時間を起き、取り消してみたところ相手の通知にはそのままリアクション通知がきていました。

しかし「いいね!」を押してすぐに取り消したとき、相手には通知そのものがこなかったのです!

 

つまり間違えて「いいね!」してしまってもすぐに取り消してしまえば通知でばれることもないし、投稿がタイムラインに載ることも防げるということなんですね。

 

Facebookの「いいね!」が取り消しできないときの対処法

ときどき「いいね!」を取り消そうとしてもボタンが反応しなかったり、後から見たときにそのまま残っていたりなどの取り消しできないというトラブルも発生しています。

原因はスマホ画面の反応が悪いかアプリ自体のエラーなので、次の方法で対処してみてください。

・スマホ画面のタップ反応を確認

・パソコンやブラウザからフェイスブックを開いて取り消す

・フェイスブックアプリ以外に開いているアプリを落とす

・スマホを再起動してからやり直す

・インターネット回線や通信制限の確認

・アプリの最新バージョンが出ていたらアップデートする

・フェイスブックアプリを削除→再インストールしてやり直す

・何を試してもできないときはヘルプとサポート→問題を報告

間違えたらすぐにリアクションを取り消し、何事もなかったかのように振る舞いましょう。