【フェイスブック】絵文字まとめ:意味や文字化け、ダウンロードなど




フェイスブックユーザー同士でコミュニケーションをとるとき、文字だけだと自分の感情をうまく伝えることができないと感じることがありませんか?

例えば喜んでいるとき、ビックリマークを文末につけてみるものの、いまいち喜んでいることが表現されていないような…。そんなときに使いたいのがスマホの絵文字ですよね。

 

絵文字ならカラフルですし、フェイスブック含めSNSで使うと文字だけが並んでいた画面が一気に華やかになり、自分の感情も視覚的に伝えやすくなります。今ではスマホに標準で入っているので、日常的に絵文字を使っている人も多いでしょう。

 

そこで今回はフェイスブックでの絵文字の使い方についてまとめました!主に次の疑問点について解説していきます。

・フェイスブックの「いいね!」にあるハートの絵文字の意味は?

・スマホやパソコンで見ると文字化けしてしまうのはなぜ?

・パソコンで絵文字を入れたいときにダウンロードは必要?

それでは見ていきましょう!

 

ドコモスマホでフェイスブックの絵文字が文字化けする現象

スマホと一言で言っても、iPhoneかAndroidかで違いますし、docomo・SoftBank・auなどキャリアも違います。

iPhoneとAndroidでは使用感などが違うことを知っている人は多いかと思いますが、キャリアはどこのを使っていても同じかというと、そういうわけではありません。

やはり契約キャリアにより、同じiPhone機種を使っていてもアプリなどによって不具合が出る・出ないの違いがあるようです。

 

フェイスブックに多くみられる不具合の多いキャリアはdocomoになります。実はdocomoのメールに標準で入っている絵文字があるのですが、それをフェイスブックで使おうとすると文字化けが起きてしまうのです!

このトラブルが意外と多く、せっかく入力した絵文字がキレイに表示されないことにストレスを感じるユーザーも少なくありません。

 

これはフェイスブックとdocomoスマホの絵文字の相性が良くないことから起こる現象。フェイスブックでもdocomoキャリアでも対処しきれない問題のようです。

docomoメールに入っている白黒の絵文字ではなく、iPhoneなどによく入っているカラフルな絵文字を使うとうまく表示されるかもしれません。

 

Facebookで顔文字が勝手に変換される現象も

フェイスブックで起こる別の現象として、顔文字が勝手に絵文字に変換される現象があります。

例えば日本の顔文字といえば (^ ^) このような顔文字になりますが、外国人の顔文字は :-)  という形をしています。正面ではなく横向きで見るんですね。

この外国風の顔文字をフェイスブックに入力すると、勝手に絵文字に変換されるようになっているのです!

 

これは不具合などではなくフェイスブックの仕組みのひとつ。白黒の顔文字で表示させるよりも、カラフルな絵文字で表示させる方が見ている方も楽しく感情も伝わりやすいだろうというフェイスブックの気遣いなのです。

 

ただし日本風の正面で見る顔文字は変換されません。日本人が考えた顔文字はバリエーション豊かで、フェイスブックの自動変換では表現しきれないのかもしれませんね。

絵文字はカラフルで可愛いけど顔文字はバリエーション豊富。どちらでも自分の感情を表現することに長けているので、好きな方を使うといいでしょう。

 

フェイスブックの絵文字が出ない・入力できないときは

実はスマホに入っている絵文字と、フェイスブックに入力される絵文字は若干の違いがあることをご存知ですか?

フェイスブックに入力される絵文字はこのように表示されます。

スマホに入っている絵文字と少し違う!

スマホの絵文字はもう少し立体感がありますが、それをフェイスブックに入力するとフラットで平面的な絵文字に変換されるのです。若干デザインが違う絵文字もあり、ひとつひとつ入力して変換されるのを見るのも面白いですよ。

これを投稿すると、ニュースフィードでもフラットな絵文字として投稿されます。

 

しかしフェイスブックに入力しても絵文字が出てこないとか、入力できないといったトラブルもたまにあるようです。

これはフェイスブックにエラーがあるか、またはフェイスブックではまだ対応していない絵文字なのかもしれません。次の対処法を試し、入力できるかどうか確認してみましょう。

・フェイスブックアプリの最新版があればアップデート

・アプリをすべて落とし、スマホを再起動する

・フェイスブックアプリを削除し、再インストール

・「問題を報告」から問い合わせてみる

 

FacebookのiPhoneの絵文字を使いたいときダウンロードする?

スマホユーザーが増えてきたので、フェイスブックをスマホから利用している人も増えてきました。しかしそれでもPCの方が使いやすい人もいるため、PCから投稿している人もまだまだいます。

 

絵文字といえばiPhoneなどで使うイメージですが、せっかくならPCで投稿するときなどでも絵文字が使いたいですよね。PCで使うためには、絵文字をダウンロードしなければいけないのでしょうか?

 

実はPCで絵文字を使いたいとき、ダウンロードする必要がありません!こちらのサイトを使えば、絵文字をコピペしてフェイスブックで使うことが可能なのです。

スマホの絵文字をPCでも!

サイトにアクセスすると、スマホに入っている絵文字がズラリと表示されます。使いたい絵文字をクリックすれば自動でコピーされ、あとは貼りたいところにペーストするだけで使えるんですね。

もちろんフェイスブックに使って投稿すれば、スマホで入力したときと同じように表示されます。PCからも絵文字を使いたい人はぜひ活用してください!

 

Facebookのハートの絵文字の意味

フェイスブックに絵文字を入力するだけでなく、フェイスブックに元々機能として入っている絵文字を使うことでも自分の感情を表現できますよ。それが「いいね!」にある他のリアクションの絵文字です。

リアクション

「いいね!」を長押しすると、このように6種類の絵文字が出てきます。この中のハートの意味をご存知でしょうか?

超いいね!

実はこれ、いいねのさらに上をいく「超いいね!」なのです。言葉の通り、投稿に対して超いいねと思ったら使ってみてくださいね!

 

フェイスブックのコメントはスタンプだけでもOK!

友達の投稿に対してコメントしたいとき、文章が思い浮かばないときもありますよね。そんなときは難しいことを考えず、スタンプを送信するだけでもOKなんですよ。

コメント入力欄

こちらがフェイスブックのコメント入力欄。右側の顔文字マークがスタンプです。

スタンプ(絵文字)

スタンプもいわば絵文字のようなもの。カラフルで自分の感情を表現するのに最適です!これなら言葉いらずですよね。

 

GIF

また、GIFスタンプもおすすめです!動画になっていておもしろおかしいGIFがたくさんあり、ボタンひとつでコメント欄に送信できます。

 

絵文字、スタンプ、GIFなど、あらゆる表現方法があるのがSNSのおもしろいところ。ぜひ活用してみましょう!