【フェイスブック】ログイン時間を知りたい!見方や表示について




昔の有名なSNSのひとつに「mixi(ミクシィ)」というものがありました。フェイスブックはこのミクシィが流行していた頃に登場したため、ミクシィの足跡機能がそのままフェイスブックにもついていると考えられていました。

しかし、フェイスブックには足跡機能がありません!ただその代わりとして、ユーザーの最終ログイン時間がわかるようになっています。

 

LINEでもそうですが、相手が自分のメッセージを既読したか、既読したなら何か返事が欲しいと思うもの。

フェイスブックでは自分の投稿に対して何か反応が欲しいと思いますし、他のSNSでは投稿しているのにフェイスブックでは投稿していない人に対しては「ログインはしてるの?」と気になるのも当たり前です。

 

ただし誰でもログイン時間がわかるようになっていると危険性もあります。実名登録で顔も公開して使っているユーザーが多いため、ストーカーの被害に遭いやすくなってしまうんですね。

そこで今回は、フェイスブックで友達のログイン時間が知りたいときにどうやって見るのか、そしてログイン時間が表示されない条件や原因が何なのかについて解説していきましょう!

 

Facebookで2017年からログイン時間が表示されなくなった?

実はフェイスブックではいつでもアカウントのログイン時間が見れるようになっていました。しかし2017頃から「ログイン時間が表示されない!」と気付いたユーザーも多いでしょう。

実はこれ、アップデートにより簡単にログイン時間が見れないように仕様変更されたのです。

 

その原因はやはり、最初に解説したようにストーカー被害に遭いやすくなってしまうから。そしてユーザーのプライバシーを守るという意味でも、ログイン時間の表示には制限がかかるようになったのです。

 

現在は、誰かのログイン時間を見たいときには「ある部分」のみに表示されるようになっています。

しかも誰でもその「ある部分」を見ればログイン時間がわかるというわけではなく、友達か・友達じゃないかという制限がかかっている状態です。

 

それでは次項からログイン時間を見る方法や、表示されない条件・原因などについて解説していきましょう!

 

フェイスブックで友達のログイン時間を知りたいときの見方

仲の良い友達や気になっている相手とフェイスブック上で友達登録をしているユーザーも多いでしょう。フェイスブック上でメッセージを送ろうと思っているときってタイミングを考えますよね。

また、他のSNSで連絡がつかないけどフェイスブックのアカウントだけは友達になっているという場合、その人と連絡したくてもタイムラインが更新されていなかったら「きちんと連絡とれるのかな?」と不安に思うこともあるでしょう。

そこでチェックしておくと便利なのがログイン時間です!それでは、スマホアプリを使ってフェイスブックで友達のログイン時間を知りたいときの見方を解説します。

 

①まず、ログイン時間をチェックしたい友達のプロフィールページに行きます。

②そのままプロフィール写真の下に並ぶボタンの「メッセージ」をチェック。

「メッセージ」に最終ログイン時間が表示されている

③ここに「2時間前」とか「48分前」など数字が表示されています。これが最終ログイン時間です。

「最終ログイン時間」と言っても、何時何分という表記ではなく「○時間(分)前」と表記されているのがポイントです。つまり上記のアカウントだと「2時間前にログインして(フェイスブックを使って)いました」という意味。

 

ログイン時間の確認方法はこれだけでOKなのですが、フェイスブックアプリだけではなくメッセンジャーアプリからでも確認することができるんですよ。

メッセンジャーアプリ

メッセンジャーアプリを開いてみると…

ログインしている人に緑の○

上部に最新のストーリーが並んでいますよね。いくつかのユーザー名の横に緑色の○が付いているのがわかるかと思います。これが「現在ログイン中」を意味しているのです!

 

相手のログイン時間がわかれば、メッセージを送るタイミングもつかめるし、タイムラインを更新していなくてもきちんとチェックはしているということがわかって安心できそうですね。

 

フェイスブックで友達以外のログイン時間はわかる?

ちなみに、前項で解説したのは「フェイスブック上で友達になっている人のログイン時間」です。では、友達じゃない人はどうなのでしょうか?

 

ログイン時間がわからない

友達登録していない人のログイン時間を上記の手順で確認しようとしたら、このように表示されました。友達についていた「○時間前」といった表記が一切ついていないのです。

実は、友達登録していない相手の場合ログイン時間がわからないようになっています。

 

友達以外のユーザーの動向をチェックしたい人もいるかと思いますが、この「友達以外のログイン時間がわからない」という性質を利用すれば、思わぬトラブルから身を守ることができるのです。

フェイスブックでは知り合い・知らない人関わらず突然友達リクエストが送信されることもあります。

ここで誰でも友達許可をしてしまうのではなくしっかり相手を選んで友達になれば、誰か知らない人からログイン時間を監視される心配がなくなる、というわけなんですね。

 

最初に解説したようにログイン時間の表示に制限をかけたのは、私たちユーザーのプライバシーを守るため。だからこそユーザーは安心してフェイスブックを楽しめるんですね。

 

ただし友達であってもログイン時間が見れない人もいます。フェイスブックでは自分のログイン時間を非表示にできる設定ができるため、その設定をして意図的に非表示にしている人もいるためです。

 

フェイスブックメッセンジャーで正確なログイン時間は表示されない

ここまで友達・友達じゃない人のログイン時間について解説しました。フェイスブックアプリで相手のプロフィール画面だけでなく、メッセンジャーでも相手がログインしているかどうかをチェックできるのは便利ですよね。

ただ、プロフィール画面とは違いメッセンジャーでは正確なログイン時間を表示させることはできません。

 

もう一度メッセンジャーのログイン時間の表記を見てみましょう。

アイコンの横に緑の○

このようにアイコンの横(ストーリ欄では名前の横)に緑の○がついていますよね。「○時間前」という表記はありません。

メッセンジャーでは「最終ログイン時間」というよりも、「今オンライン中かどうか」という2択の表記になっているのです。

 

ただ、メッセンジャーで相手がオンライン中だということがわかれば「今メッセージを送ったらすぐに読んでくれるかも」という推測も可能です。

フェイスブックのログイン時間(オンライン中)の表示機能を活用して、スムーズなコミュニケーションをはかりましょう!