【インスタ】ツイッターと連携できない!ページが見つかりませんとは

最近のインスタユーザーはおしゃれな人が増えてきました。ただ写真を撮って投稿するだけではなく、写真の構図や加工などにこだわって、かなりおしゃれな写真を投稿するインスタグラマーもたくさんいますよね。

おしゃれな写真が撮れたら、インスタだけでなく他のSNSにもシェアしたいという人も多いでしょう。インスタに続いて人気なのがツイッター、フェイスブックです。

 

インスタはフェイスブック社に買収されたため、現在は同系列会社。なのでインスタとフェイスブックの連携は簡単です。しかしツイッターとはまったく別の会社になるため、連携やシェアが少し面倒になっています。

今回は「インスタとツイッターが連携できない!」というときのトラブルについて解説していきましょう。

 

インスタプロフィールにTwitterアカウントを連携する方法

今ではSNSアカウントは誰でも持っていて当たり前の時代になったので、別のSNSでアカウントを複数持っている人も珍しくありません。一番多い組み合わせが、インスタとTwitterの2つ持ちです。

それぞれ独立して運用するよりも、連携したりシェアしたりすることでフォロワーをより多く獲得することができます。まずはインスタプロフィールにTwitterのアカウントを連携する方法をご紹介しましょう。

 

今回はインスタのプロフィールにある「ウェブサイト」の欄にTwitterアカウントのURLを貼って、インスタからTwitterに飛べるようにします。

TwitterのURLをコピー

まずはTwitterのURLをコピーしてこないといけません。アプリではコピーできないため、ブラウザでTwitterにログインして上部のURL欄からコピーしましょう。

これが面倒な人は「https://mobile.twitter.com/xxx」の「xxx」の部分を自分のアカウントIDにすればOKです。

プロフィールを編集

インスタアプリに戻ったら「プロフィールを編集」をタップ。

ウェブサイト欄に貼り付けて完了

項目の中にウェブサイト欄があるので、そこにURLを貼り付けて「完了」をタップ。

Twitterに飛べる!

これでインスタのプロフィールを見たときにTwitterへのURLが表示されるため、飛べるようになります。インスタのフォロワーをTwitterに流したいときなどにとても便利です。

 

Twitterからインスタに飛べない・見れない原因

逆にTwitterからインスタに流したいときは、インスタのURLをTwitterのウェブサイト欄に貼り付けるだけでOKです。

もしくは投稿ごとにシェアしたいときは次の手順で行います。

「・・・」をタップ

①インスタの投稿右上にある「・・・」をタップ。

リンクをコピー

②リンクをコピーする

③Twitterの投稿に貼り付ける

また、自分が複数アカウントを持っているときはAのアカウントでBのアカウントの投稿「・・・」をタップすると、シェアの項目が出てきます。

「シェア:」をタップ

シェアをタップするとTwitterやLINEなどにシェアできるので、Twitterを選びましょう。

Twitterにシェア

あとはこの画面になるのでそのまま投稿すればOKです。

 

インスタに飛べる

Twitterではこのように投稿されたので、あとはインスタに飛ぶだけ!

しかしここからが問題で、Twitterからインスタに飛べない、または画面が表示されず見れない現象がたまに発生しているようなのです。その原因はハッキリとは不明ですが次のうちのどれかの可能性があります。

・Twitterとインスタの相性が悪い

・ブラウザの問題

・どちらか、または両方のアプリの不具合

・投稿者が写真を削除した

・URLが間違えている

 

特にiOS(iPhone)の端末に標準で入っているsafariというブラウザではSNSを使おうとするとエラーが発生しやすいようです。

ログインIDもパスワードも間違っていないのにログインできない(何度もログイン画面に戻る)とか、URLをタップしても反応がないなど。スマホのブラウザでSNSをする時はエラーが起きやすいという事を覚えておくといいかもしれません。

 

Twitterとインスタの「ページが見つかりません」の対処法

Twitterからインスタへ、インスタからTwitterへアクセスしようとしたときにエラー表示として出てくるのが「ページが見つかりません」という画面。SNSに限らず、スマホでもパソコンでもこの画面を見たことがある人も多いかと思います。

これはサーバーの問題だったりブラウザの問題だったり原因は様々ですが、ここではスマホアプリを利用していたときの「ページが見つかりません」への対処法を解説しましょう。

 

・開いているアプリをすべて落としてスマホを再起動する

・Twitter、またはインスタアプリの最新版が出ていたらアップデートする

・Twitter、またはインスタアプリを一旦削除→再インストール

・頻繁に起こるようなら「問題を報告」で運営に報告

何度も「ページが見つかりません」と出てしまいストレスを感じる場合は、スマホではなくパソコンのブラウザから利用してしまうというのも一つの方法です。Google Chromeなら比較的安定しているので使いやすいですよ。

 

インスタは簡単にシェアできない!オススメの連携アプリIFTTT

ちなみに、インスタにはTwitterのようにリツイートできる機能がありません。インスタに投稿するときにフェイスブックやTwitterにも投稿するような設定もありますが、いくつものSNSを連携できるオススメアプリをご紹介します。

IFTTT

このIFTTT(イフト)は多くのアプリ(SNSからEvernote、Dropboxまで)を連携できるアプリで、拡張性が高いことからコアなユーザーが利用しています。

例えばインスタで投稿すればTwitterにも投稿し、Dropboxにも画像を保存し…のように1つの行動で多くのことができる便利なアプリになります。

いつもスマホでアレもコレもとしている人は一度インストールしてみてはいかがでしょうか?

 

IFTTTでInstagramとTwitterの連携ができない現象

ただ、上記のIFTTTでインスタとTwitterの連携ができない現象が起こることがあるようです。この場合はインスタに問題はないけど、Twitter側にエラーが起こっている可能性が高いです。

次の対処法を試してみるといいでしょう。

・キャプションはTwitterに合わせて140文字以内に

・画像のサイズは最大1024pxにする

・再連携する

 

インスタとTwitterを連携して最大限活用しているインフルエンサーもたくさんいます。もしフォロワーを増やしたい、インフルエンサーになりたいという人はSNSの連携が必須です