【フェイスブック】DMのお知らせをミュートと解除の方法、制限など




インスタグラムでコメントすると、誰でもそのコメントを見ることができます。そこで、個別メッセージを送るには「Instagram direct」というダイレクトメッセージ機能を使うのです。

ですが、ダイレクトメッセージの通知が多すぎるとうるさくて気になりますよね。全員が親切なインスタユーザーというわけではないので、中にはしつこいメッセージを送ってくる人もいるのです。

 

今回はダイレクトメッセージでのお知らせをミュートにする方法を解説します。ダイレクトメッセージの通知を個別にON/OFFにできるので、そのやり方を見ていきましょう!

 

インスタダイレクトメッセージ(DM)のお知らせをミュート(通知オフ)に

ダイレクトメッセージ(略してDM)の通知を切ることは可能です。オプション画面→「プッシュ通知」でInstagram directの項目をOFFにするだけでOK。

「プッシュ通知」でDM通知をOFFにする

 

ですが、これはDMすべてのお知らせが届かなくなるので、大事なメッセージを見落としてしまう可能性があります。この方法では「一人だけ通知を消したい」というときに不便ですね。

 

DMが迷惑ならブロックするのもひとつの方法です。ですが、ブロックしてしまうとDMが送れないどころか相手はこちらの投稿が全部見れなくなるし、最悪の場合、人間関係に亀裂が入ることも。

 

そこで、個別のDMメッセージだけミュートにしておきたいですよね。インスタには「メッセージをミュート」という機能があるので、その設定方法を解説します。

DMインフォメーションを開く

まずDMでミュートにしたい相手のメッセージやり取り画面を開きます。右上にインフォメーションがあるので、そこをタップしましょう。

「メッセージをミュート」をONにする

「メッセージをミュート」項目の横にあるボタンをタップしてONにします。これでその相手だけのDM通知が来なくなるので、他の人のメッセージまで見落とす心配はありません!

 

メッセージは受け取れる

もちろん、DMの通知音やプッシュ通知ががミュートになっただけでDM欄を見ればお知らせが届いています。相手からのメッセージは普通に受け取れるのです。

 

DMの通知に悩んでいたら、うるさいと思う通知だけミュートにしてしまいましょう。

 

インスタの「メッセージをミュート」を解除する手順

「メッセージをミュート」はずっと放置していると、ミュートしたこと自体忘れてしまいますよね。そのままにしているとDM欄を見なくなり、ミュートにした相手からの大事なお知らせを見落とす可能性もあります。

 

そこで「メッセージをミュート」を解除する方法も覚えておきましょう。基本的に前項と同じ手順ですが「ミュートしたことを忘れた場合」の対策も合わせて解説します。

 

インスタ上部でDMが届いていることがわかる

インスタを開くと上部にDMが届いているという意味の通知が届いています。そこをタップしてDM画面を開きましょう。

ミュート中のマーク

メッセージをミュートした相手としてない相手の見分けがつかないと困りますよね。ひとつひとつ開いて確認するのも手間がかかります。

そんなときはDM一覧のミュート中のマークを探しましょう。薄くグレーでメガホンに斜め線が入ったマークがありませんか?それがミュート中を意味します。

インフォメーション→「メッセージをミュート」をOFFに

あとは前項の手順通り、インフォメーション→「メッセージをミュート」横のボタンをタップしてOFFにします。ちなみに、ボタンが白がOFFで青がONなので覚えておいてくださいね。

 

インスタDMを制限するにはブロックしかない?

どうしてもDMがしつこくて困っているときは、ミュートしても気になることがあります。そんなときは相手がこちらにメッセージを送れないようにしたいですよね。

インスタグラムと連携しているフェイスブックのメッセンジャーには、友達になったまま(フォローしたまま)相手のメッセージだけを制限する機能がついています。

 

ですが、残念ながらインスタグラムにはそんな器用な機能は今のところついていません。相手からのメッセージを制限したいときは相手をまるごとブロックするしかないのです。

ぜひともインスタグラムにもフェイスブックのように、フォローしたままメッセージだけをブロックする機能をつけてほしいですよね。

 

ただ、ブロックという手段は最終手段としてとても有効です。迷惑な相手、注意しても迷惑行為を続ける相手はブロックしたり、インスタグラムに通報したりして、安全にインスタを楽しんでください!

 

インスタのDMを見ても通知が消えないようにする方法

インスタグラムのDMは一度開くと相手に既読がばれる仕様になっています。

DMを開くと既読がつく

人の事情はいろいろあるもので、できれば既読をつけずにDMの内容を見る方法、つまり、DMを開いたら消えてしまう通知を消えないようにする方法があると助かる人もいるでしょう。

実はある方法をやれば通知を消さず、既読がつかないようにDMの内容を見ることは可能!最後にそのやり方を解説します。

 

スマホの機内モードをONにする

まず、スマホの機内モードをONにしましょう。機内モード中は外部とのデータ通信(ネット接続)ができなくなります。完全にネット接続できないようにするために、Wi-Fiも消しておきましょう。

ネット接続がない状態

ネット接続がない状態でもインスタを開くことは可能です。その際「インターネット接続がありません」と出てくるので確認します。その後DMを開くと普通に開けるので、届いたメッセージを確認しましょう。

機内モード中にDMを開いた後確認すると、ネットに接続されていない状態なので既読がつかないようになっているのです!

 

この方法を覚えておけば「メッセージの内容は確認したいけどDMを開いたことはバレたくない」という複雑な事情のときに使えますよね。

 

ダイレクトメッセージのお知らせをミュートにする方法、そして既読をつけずに読む方法がわかれば、今後DMがあなたを悩ませることは少なくなるかもしれませんね!