【フェイスブック】友達の誕生日はタイムラインにコメントしよう




フェイスブックでは人と人とのコミュニケーションをより深めるために、リアルの友達の検索、グループ内での交流、イベントへの招待などさまざまな機能が備わっています。

その中でも今回は友達の誕生日を通知してくれる機能について取り上げました!

従来のSNSでは誕生日を登録できるものの、わざわざ通知で知らせてくれる機能はありませんでした。フェイスブックがそれを実現したことにより、友達の誕生日を忘れる心配がなくなったのです。

 

しかし、自分の誕生日を登録すると友達だけじゃなく見知らぬ人にも情報が公開されるのではないかと心配になる人もいます。

ここでは誕生日は公開するべきか、そして友達の誕生日にタイムラインにお祝いメッセージを送る方法などについて解説します。

 

フェイスブックの誕生日は公開・非公開どっちが良いの?

フェイスブックに登録できるのは13歳からと規約で決められています。なので、フェイスブック登録時は年齢確認も兼ねて最初に生年月日の入力が求められます。

最初に入力した生年月日の公開範囲は、何も手を加えていない状態であれば友達のみ。自分とお互いに友達になった人だけが見れるようになっているのです。

 

この誕生日の公開範囲ってどこまで公開して良いものか迷いますよね。

そのまま友達だけが見れるようにしていてもいいし、フェイスブックユーザー全員に公開しておくのもアリ。もしくは、相手に通知が行くことを考えて非公開にしておくという考え方も。

 

もしも公開範囲をフェイスブックユーザー全員にしている場合、自分の名前(しかも本名)は非公開にできないので名前+生年月日を見知らぬ人に知られてしまいます

これらは立派な個人情報なので、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

 

逆に非公開にしていると、相手に通知がいかないので迷惑をかけないで済むと思うかもしれませんが、誰も自分の誕生日に気付かず祝ってもらえないという寂しさもあります。

 

やはり一番おすすめなのは、初期設定にもなっている「友達のみ」の公開範囲でしょう。見知らぬ人に個人情報が渡る心配もなく、友達には誕生日だと気付いてもらえる。

自分も友達の誕生日だとわかればお祝いのメッセージぐらいは送ってあげようと思うし、友達もあなたの誕生日に気付けば疎遠な関係でもお祝いしてくれるでしょう。「誕生日の通知が迷惑かも」というのは考えすぎなのです。

 

フェイスブックの誕生日を変更できるかどうか

普通、自分の誕生日は1年に1回しかこないものであり一生変わることがないので、役所に届け出て誕生日を変更することはできません。

ではフェイスブック上ではどうでしょうか?例えば登録時に誕生日を間違えて入力してしまったときなど、後から変更したいですよね。

 

答えはYES!フェイスブックでは後から自分の誕生日を変更できます。その手順を解説しましょう。

誕生日や公開範囲を変更できる

自分のプロフィール画面から「プロフィールを編集」→「基本データを編集」→「基本データ」から誕生日の年月日を変更できます。

ここから公開範囲の設定もできるので、一緒に覚えておくといいですね。

 

フェイスブックタイムラインの誕生日コメントと返信する方法

フェイスブックで友達になっている人の誕生日が来ると通知で知らせてくれます。

友達の誕生日の通知

通知が来ることで大事な友達の誕生日を忘れることはありません!友達の誕生日には、ぜひ相手のタイムラインにお祝いのコメントを書いて送ってあげると喜ばれますよ。

コメントを入力して投稿する

通知をタップすると今日誕生日の人の一覧になります。「タイムラインに投稿する」にお祝いのメッセージを書いて、相手のタイムラインに投稿してあげましょう!

相手のタイムラインから直接投稿もできる

もしくは、相手のプロフィールを開き、タイムラインから直接コメントを投稿することも可能です。お祝いメッセージは難しいものじゃなくていいので、一言送ってあげると喜んでくれますよ。

 

自分が誕生日メッセージをもらった側であれば、メッセージにひとこと「ありがとう」と返信をしましょう。

投稿に直接返信(コメント)

自分のタイムラインへの誕生日メッセージはこのように表示されています。「コメントする」からこの投稿に対して直接返信が可能です。

また、言葉での返信が難しい場合でも「いいね!」を送っておきましょう。何も反応がないより好感を持ってもらえますよ。

 

誕生日にフェイスブックで非公開のメッセージを送るならDM

友達のタイムラインに投稿したお祝いメッセージは誰でも見ることができます。もし非公開メッセージを送りたい場合はDM(ダイレクトメール)を送りましょう。

フェイスブックのDMはPCからの利用であればそのままメッセンジャーが使えるのですが、スマホからの利用ならメッセンジャーアプリが必要です。

メッセンジャーアプリ

 

誕生日の友達の名前を検索して、個別メッセージを送ってあげましょう。

タイムラインへのメッセージも嬉しいですが、個別メッセージも特別感が出せるし、深い話・個人的な話もできるのでまだインストールしていない人は利用してみてくださいね。

 

フェイスブックで友達の誕生日をカレンダーで検索

「あの人の誕生日、確かもうすぐだったはず…だけどいつだっけ?」と思ったとき、フェイスブックを見れば誕生日が確認できます。

友達リストから探したり、検索窓から検索したりで相手のプロフィールを見て確認するのもいいですが、実はもっと便利なカレンダーという機能があるのをご存知ですか?

 

「イベント」をタップ

フェイスブックを起動して右下の「三」アイコンをタップ。すると「イベント」という項目があるので、そこを開きます。

「カレンダー」を開く

上にカレンダーのタブがあるので開きましょう。すると、直近の参加予定のイベントや友達の誕生日が登録されているのがわかります。

このカレンダー機能を使えば直近の誕生日の人だけでなく、もうすぐ開催のイベントも一緒に確認できるので便利です。

特にフェイスブックの友達が多い人はひとりひとりの誕生日を確認するのは手間ですし、プレゼントを準備するなら予定が一覧で見れるので、いつまでに準備すればいいかも考えやすいです。

 

友達の誕生日が来たら積極的にタイムラインにお祝いメッセージを残してあげましょう。たとえ疎遠の友達だとしても、きっと喜んでもらえるはずですよ。