Tik Tokに投稿した動画を削除する方法を解説!|運営に動画が削除される原因も




Tik Tokに投稿した動画を削除する方法をお探しですか?

投稿を削除すると動画だけではなく、いいねやコメントなども消えてしまいます。

せっかく貰ったいいねやコメントを残しておきたいなら、投稿を「非公開」にすることで他のユーザーが見られなくするという方法もあります。

もちろん、問題がなければ投稿を削除してしまうのも良いでしょう。

この記事では、投稿した動画を削除する方や「非公開」にする方法、投稿が勝手に削除された場合の原因などについて解説していきます。

投稿の削除について知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Tik Tokに投稿した動画を削除する方法

「過去の投稿を恥ずかしく感じて削除したくなった」

Tik Tokに限らず、SNSを利用している方なら感じたことがある方もいるかもしれません。

ここでは、Tik Tokに投稿した動画を削除する方法を解説します。

削除したい動画をタップ

「マイページ」タブを開いて、投稿一覧から削除したい動画をタップ。

…をタップ

右側に表示される「…」マークをタップします。

削除をタップ

右端の「削除」をタップ。

確認をタップ

「削除しますか?」と表示されるので、確認をタップします。

投稿が削除された

「マイページ」を開いて、投稿が削除されたことが確認できたら完了です。

投稿した動画を削除するときの注意点

Tik Tokでは投稿した動画を一度削除すると、復元ができません。

もちろん投稿に付いていた、いいねコメントなども消えてしまいます。

ここでは、投稿した動画を削除するときの注意点と、非公開にする方法をご紹介します。

一度削除すると復元できない

一度削除した投稿は復元ができないので、注意しましょう。

「投稿は削除したいけど、動画は残しておきたい」という場合は、スマホに動画を保存することができます。

投稿した動画をスマホに保存する方法は下記です。

保存したい動画をタップ

「マイページ」タブを開いて、投稿した動画をタップします。

…をタップ

右側に表示される「…」マークをタップ。

ダウンロードするをタップ

「ダウンロードする」をタップすることで、投稿した動画をスマホに保存できます。

投稿した動画へのいいね・コメントも消えてしまう

投稿した動画を削除すると、動画へのいいね・コメントなども消えてしまいます。

「他のユーザーに投稿を見られないようにしたい」という場合は、動画の公開範囲を「非公開」にすることで削除をしなくても済みます。

「非公開」にするだけなら、いいねやコメントは消えません。

投稿した動画を「非公開」にする方法は下記です。

非公開にしたい動画をタップ

「マイページ」タブを開いて、非公開にしたい動画をタップします。

…をタップ

右側の「…」マークをタップ。

プライバシー設定をタップ

「プライバシー設定」をタップします。

動画の公開範囲をタップ

「動画の公開範囲」をタップ。

非公開をタップ

「非公開」をタップします。

プライバシーと表示された

投稿した動画が「プライベート」と表示されたら完了です。

Tik Tokに投稿した動画が削除された!原因を解説

「投稿した動画が勝手に消えた」という経験をしたことはありませんか?

自分で投稿を削除したなら問題ありませんが、理由もわからず勝手に動画が消えていると不安ですよね。

Tik Tokでは、利用規約に違反している内容の投稿をした場合、運営によって勝手に削除されてしまうことがあります。

Tik Tokのコミュニティガイドラインには下記のように記載されています。

TikTokの価値観は、コミュニティガイドラインの基礎となっています。TikTokはコミュニティガイドラインに違反する動画、オーディオ、テキストを含んでいるコンテンツを排除し、深刻な違反や繰り返される違反があった場合はアカウントを一時的に停止あるいは削除いたします。状況によっては、さらに該当アカウントについて関連の法務当局に報告し、コミュニティの安全性を確保する措置をとります。

引用元:コミュニティガイドライン

このコミュニティガイドラインに違反するような内容の投稿は運営によって削除される可能性があります。

また、違反の内容が深刻だったり、違反を繰り返したりした場合は、アカウントを削除される場合もあるので注意が必要です。

Tik Tokが違反としているコンテンツの内容

では、Tik Tokでコミュニティガイドライン違反となる投稿の内容には、どのようなものが含まれているのでしょうか。

違反となる投稿内容は下記です。

  • 危険な個人・組織
  • 不正行為と規制される物
  • 暴力的で刺激的なコンテンツ
  • 自殺、自傷行為、危険行為
  • ヘイトスピーチ
  • 嫌がらせといじめ
  • 成人のヌードや性行為
  • 未成年者の安全
  • 誠実性と信頼性
  • プラットフォームの安全性に対する脅威

暴力や犯罪、危険行為などは当然違反の対象となりますが、自分では意図しなくてもガイドラインに違反する内容は削除対象になるため注意しましょう。

それぞれの違反内容について詳しく確認したい方は、Tik Tokのコミュニティガイドラインをご確認ください。

Tik Tokで自分が映った動画を勝手に投稿された場合の削除方法

友人や知人、見知らぬ人に許可なく自分が映った動画を投稿されたら、不快な気持ちになりますよね。

誰もが簡単に動画を投稿できて便利な反面、場合によってはこういったトラブルに巻き込まれてしまう可能性もゼロではありません。

ここでは、自分が映った動画を許可なく投稿をされた場合の削除方法を解説します。

投稿した本人に直接削除を依頼する

投稿した本人が友人・知人などの場合、投稿を削除してもらうように直接依頼する方法があります。

良識のある人であれば削除に応じてくれるはずですが、話を聞いてもらえず投稿を削除してくれる見込みがなければ、このあと紹介する方法で対処しましょう。

Tik Tokの通報機能を利用する

Tik Tokではガイドラインに違反するコンテンツを通報機能を使って運営に報告することができます。

投稿した本人に削除を依頼しても取り合ってくれない、直接本人へ依頼することが無難しい場合などは通報機能を利用しましょう。

ここからは、通報機能の使い方を解説します。

運営へ通報したい投稿を開いて、右側の「→」マークをタップします。

報告するをタップ

一番左の「報告する」をタップ。

理由を選択する

報告の理由を一覧から選択してタップします。

「報告ありがとうございます」と表示されたら通報が完了です。

Tik Tokへメールで削除依頼する

Tik Tokでは、他のユーザーが投稿した内容に苦情がある場合の連絡先が用意されています。

他のユーザがアップロードした情報やコンテンツに苦情の申立てを行う場合は、こちらまでご連絡ください:reports@tiktok.com.

引用元:TikTokサービス規約

自分一人で対処するのが不安な方は、上記のメールアドレスへ状況を報告すれば運営側が対応してくれるので安心ですよ。

Tik Tokに投稿した動画を削除する方法・動画が削除される原因のまとめ

この記事では、Tik Tokに投稿した動画を削除する方法や投稿が勝手に削除される原因動画の削除依頼をする方法について解説しました。

Tik Tokで投稿した動画を削除すると、投稿した動画はもちろん、いいねやコメントなども消えてしまいます。

他のユーザーにその投稿を見られたくないだけなら、動画を「非公開」にすることで投稿を削除しなくても済みます。

投稿を削除する場合も、自分のスマホに投稿した動画を保存してから削除すれば、あとで見返すことも可能なので、ぜひ試してみてください。