【インスタ】Twitterの連携方法やリンクの貼り方とできない時の対処法

インスタとTwitterは、今やどの世代でも必須のアプリ。しかし、その使い分けや、時折両方を使いこなすのが面倒な方もいるのではないでしょうか?実は、あるアプリを使えば同時投稿ができるのです。その使い分けを改めておさらいして、2つを上手に組み合わせて使うことも可能です。

今回は、インスタとTwitterの使い分けからおすすめ連携ツール、連携できない時の対処法までご紹介します。

インスタとツイッターの使い分けについて

インスタとツイッターの違いとは

この二つを使いこなしている人も、時折疑問に思うのがこの二つのアプリの使い分け。まずは、インスタとツイッターの機能をおさらいして、その使い分けをはっきりとさせておきましょう。

インスタは「写真」を通して発信

インスタの特徴について

まずは、インスタの基本機能をおさらいしましょう。

  • 画像編集機能:インスタの最大の特徴は写真投稿。「画像」を通して人と繋がれることです。
  • インスタストーリーズ:手軽に日常を投稿したり、動画をとって速攻投稿ができる機能。コメント機能、ストーリーズに対してコメントが送受信できる機能があり、フォロワーと交流ができるのも特徴。
  • インスタライブ:場所や時間を問わずライブ配信できる機能。チャット形式でフォロワーとの交流ができます。

では、どのようなときに投稿すれば良いのでしょうか。先ほどの「投稿の手軽さ」「豊富な編集機能」の特徴から、

  • 撮影したものをその場ですぐに投稿したいとき:リアルタイムかつ文字なしで手軽に投稿ができる
  • 綺麗な写真を投稿したい時:写真を編集機能で編集して投稿ができる

インスタは、画像や動画で発信したいときに向いていることがわかります。

Twitterは「言葉」を発信

Twitterは「言葉」を発信

一方でインスタは、文字をメインに発信できるツール。自分の日常や考えを文字にして投稿したい方におすすめの機能となっています。

  • 文章中心の投稿
  • 拡散性の高さ:リツイート機能、お気に入り機能、シェア機能でより多くのユーザーと繋がれる
  • 画像と文字をバランスよく投稿できる:文字+写真が比率よくタイムラインに表示される
  • 投票機能:フォロワーに対して投票形式でツイートできる機能。何かを知りたいときに便利

「言葉」を通して発信したいときに便利なツイッターでは、

  • 意見や考え方を発信したいとき
  • 文字+画像両方で発信したいとき

に最適なツールです。

プロフィールの連携方法

連携方法のご紹介

先ほど紹介したような使い分けができるツイッターとインスタですが、ときには効率よく二つ同時に投稿したい、という時もありますね。そんなときにぜひチェックしたいのが、アカウントの連携方法です。

これを設定すれば、インスタやTwitterの同時投稿ができ、2度編集・投稿する手間が省けます。

両アプリの連携で同時投稿!「IFTTT(イフト)」とは

IFTTT(イフト)について

その同時投稿を可能にしてくれるのがこのIFTTTというアプリ。なぜ別のアプリを使用して連携するのかというと、インスタグラムアプリ内の連携設定では、インスタに投稿した画像がツイッターでは表示されないからなのです。この場合、ツイッターではリンクのみになりますのでご注意ください。

その特徴は、ツイッターとインスタの連携機能。他にも、ピンタレスト、Gmail、ドロップボックスやSpotifyなどとの連携もできます。他のアプリの組み合わせでも効率的に使いたい方に便利。

Apple Storeはこちら
Google Playはこちら

インスタ・Twitterのプロフィールにリンクを貼りつける方法

これは連携ではありませんが、インスタやツイッターのプロフにそれぞれのリンクを貼ることもできます。ここでは、その方法をご紹介します。

インスタのプロフィールにTwitterのリンクを貼る方法

まず、ツイッターのアカウントトップページにアクセスします。「プロフィールを編集する」をタップしプロフ編集ページを表示させます。

そこで「Webサイト」という欄があり、ここでTwitterのURLを入力すれば、プロフにリンクが表示されます。

「ウェブサイト」欄にURLを貼り付け

ツイッターのプロフィールにリンクを貼る方法

まず、インスタのプロフィールをコピーします。ここで注意したいのが、ご自身のインスタグラムにアクセスしてもコピーはできまないことです。

https://www.instagram.com/ご自身のユーザーネーム/

をコピーします。Twitterのプロフ画像トップにアクセスし、「ウェブサイトを追加」の欄に先ほどのURLを貼り付けします。これでプロフトップにアクセスしたユーザーが、あなたのインスタグラムへアクセスできるようになります。

サイトを追加にURLを貼り付け

連携ができない時の対処法

時折、ツイッターとインスタの連携ができないというトラブルを耳にします。そんな時は、以下の原因が考えられますので、早速対処しましょう。

  • 最新版アップデートがされていない:二つが連携できない原因は、どちらかが最新アップデートされていないケースが最も多いのです。使用しているバージョンが最新版になっているか確認しましょう。
  • アプリ設定にある「連携機能」を使っている:インスタの設定内には、ツイッターとの「連携」機能があります。しかし、この連携方法ではツイッターに画像が表示されず、代わりにURLのみが表示されてしまいます。
    連携はできているのですが、画像付きで投稿したいという方がよく勘違いして連携されていないと思ってしまうケースが多いのです。先ほど紹介した連携ツール「IFTTT」を使いましょう。

 

以上、インスタとTwitterの連携方法からその使い分けまでご紹介しました。二つを使いこなしている方にとっては、ときに効率的に同時に投稿して手間を減らしたいと感じることもありますね。そんなときに、ぜひこれを参考にしてSNSをさらに使いこなしましょう!