インスタでログアウトする方法とログアウトできない時の対処法




インスタグラムは自由にアカウントを作成できる反面、いざ切り替えようと思っても「ログアウトできない!」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、「インスタグラムでログアウトする方法」と、ログアウト時におけるアカウントの「記憶」についてご紹介します。

インスタグラムでログアウトする方法

それでは早速、「インスタグラムでログアウト(アカウント切替)する方法」について説明していきます。

画面右上の『設定』アイコンをタップ

まずは、ログアウトしたいアカウントのホーム画面で、設定アイコン(右上の赤枠)をタップしてください。

画面下の『(ユーザー名)からログアウト』をタップ

するとオプション画面へ移動するので、下にスクロールして『(ユーザー名)からログアウト』をタップしましょう。

『後で』『記憶する』と表示されるのでどちらか選んでタップする

この時、「アカウントを記憶しますか?」と尋ねられます。「完全にログアウトしたい!」という方は、『後で』をタップすればOKです。

別のアカウントに切り替わる

ここで『記憶する』を選んでログアウトが完了すると、画像のように別アカウントへ自動で切り替わります。

ログアウトできないときは「記憶しない」を選ぶ

アカウントを記憶する場合

アカウントのログアウト時に「記憶する」を選んだ場合は、ログアウトしても情報が記憶されるので、もう一度アカウントを使いたい時に簡単にログインすることができます。

 

この時、ログアウトしたアカウントは切替画面に残り、IDとパスワードを入力しなくても再ログインが可能です。

逆に言えば完全にログアウトできない人はここで「記憶する」にしている可能性があるので注意しましょう。

アカウントを記憶しない場合

アカウントのログアウト時に「後で」を選んだ場合、ログアウトが完了すると元のアカウントは切替画面から削除され、再ログイン時にIDとパスワードを入力する必要があります。

全てのアカウントからログアウトする方法

次に、「全てのアカウントからログアウトする方法」について説明していきます。

画面下の『すべてのアカウントからログアウト』をタップ

やり方は簡単で、先ほどのオプション画面まで戻り、『すべてのアカウントからログアウト』をタップしてください。

 

画面が切り替わったら、表示されているアカウント名を確認し、『すべてのアカウントからログアウト』をタップしましょう。

アカウント名を確認したら『すべてのアカウントからログアウト』をタップ

これで、一気に全部のアカウントからログアウトすることができます。

 

ちなみに特定のアカウントのみログアウトしたい場合は、画面右の赤枠で囲まれた部分をタップしてから『すべてのアカウントからログアウト』を押しましょう(複数選択可)。

【インスタ】ログアウトする方法のまとめ

ここまで「インスタグラムでログアウトする方法」についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

簡単にまとめると以下の通りになります。

  • ログアウトしたいアカウントの『設定』アイコンをタップ
  • オプション画面で下にスクロールし、『(ユーザー名)からログアウト』をタップ
  • 別のアカウントを切り替わるとログアウトが完了

これで、インスタグラムのアカウントを自由にログアウト(切替)することができます。皆さんもぜひ試してみてくださいね。