【インスタ】検索履歴を簡単にクリア!検索履歴の見方・消し方について




インスタグラムには、ユーザーが楽しく、且つ便利に使えるように検索機能が充実しています。インスタの検索欄で検索すると、アカウントを探せたり、ハッシュタグで写真を見たり、スポットで話題の場所を探したりすることができるのです。

ただ、例えばYahooやGoogleの検索のように、一度検索することで履歴が残るようになっています。

一見、その履歴からもう一度同じキーワードで検索をすることができるので便利な機能のようですが、ユーザーの中には自分の検索履歴を見られてくない人もいるでしょう。そうなると、検索履歴を削除したくなりますよね。

しかし、インスタは何回かのアップデートで仕様変更をしており、検索履歴の消し方が若干変わりました。

 

そこで今回は、インスタの検索履歴の見方と削除方法、そして足跡について解説します。

自分の見られたくない検索履歴をどうすれば削除できるのか悩んでいる人、または検索履歴から足跡がついてばれるのではないかと不安な人は、本記事でその疑問を解決できるでしょう。

 

インスタの検索履歴の見方

インスタを日常的に使っているユーザーであれば、何度か検索機能を使って写真やアカウントを探しますよね。しかし、実際にどこから検索履歴を見ればいいのかわからない人も少なくはないのではないでしょうか?

というのも、インスタの検索履歴は少しわかりにくいところにあるので、気付かない人も多いのです。まずは検索履歴の見方を解説します。

 

虫メガネアイコンをタップ

インスタアプリを起動したら、下に並んでいる5つのマークのうち虫メガネアイコンをタップしましょう。普段検索機能を使ったり、おすすめの投稿をチェックするときに使う場所です。

検索画面に移動

すると検索画面に移動します。上の検索窓にキーワードを入力することで検索できるようになっていますよね。

そしてその下に、「おすすめ」としておすすめアカウントが並んでいます。

下にスクロールして「最近」をチェック

「おすすめ」の部分を、どんどん下にスクロールしていきましょう。下の方に「最近」という項目がありますよね。そこにはアカウントだけでなく、ハッシュタグなども並んでいます。

実はこの「最近」というのが、あなたの検索履歴なのです!「検索履歴」という名前で表示されていないので、わかりにくいですよね。

しかも、「最近」の項目には、実際に自分が検索したキーワードやアカウントだけでなく、自分が投稿する際につけたハッシュタグも含まれます。検索したものと投稿につけたハッシュタグが混合して表示されるのです。

これらをまとめて「最近(使ったもの)」としてこの部分に表示されているんですね。

 

インスタの検索履歴削除方法・消し方(2018年最新版)

ユーザーの中には、自分の検索履歴がブラウザに残っているのが嫌な人もいるように、インスタでも検索履歴がアプリに残っているのが嫌な人もいるでしょう。

また、共同で使っているスマホなどの場合(例:子供が親のスマホを借りているなど)は検索履歴を相手に見られたくないときもありますよね。そんなときは、検索履歴を消してしまうのが一番です。

ただ、アップデートによって検索履歴の削除方法の仕様が変わることがよくあります。

それでは2018年〜2019年最新版の検索履歴の消し方について覚えておきましょう。

 

「三」アイコンをタップ→「設定」をタップ

インスタアプリで自分のプロフィール画面に移動し、上の「三」アイコンをタップします。続いて下の「設定」をタップです。

「プライバシー設定とセキュリティ」をタップ

設定画面に移動したら「プライバシー設定とセキュリティ」をタップしましょう。

一番下の「検索履歴をクリア」をタップ

次に移動するページの一番下に「検索履歴をクリア」とあります。そこをタップ。

「検索履歴をクリア」をタップ

検索履歴クリアの画面では、上記のように青いボタンだけがあります。履歴を本当に削除したい場合、「検索履歴をクリア」をタップしましょう。

「はい」で完了

最後に最終確認があるので「はい」をタップすれば、検索履歴のクリアは完了です。「クリアしました」などのポップアップは出てこないので、しばらく待っていれば自動的に検索履歴を消してくれますよ。

 

それでは、検索画面に戻って確認してみましょう。

「最近」の項目がなくなった

一番下にスクロールしてみると、「最近」の項目がなくなりましたね。自分が入力した検索履歴の他に、投稿につけたハッシュタグもまとめて消えます。その点には注意してください。

 

インスタの検索履歴は個別での削除はできない

インターネットの検索履歴の場合、1件1件削除できるようになっているブラウザもあります。ではインスタの場合はどうなるのでしょうか?

 

実はインスタでは、残念ながら検索履歴を個別で削除できる仕組みはありません!

「おすすめ」は個別の削除が可能

このように「おすすめ」の項目では、横に×ボタンがあるため、1つひとつ削除できるようになっています。

おすすめにはあなたが興味を持ちそうなアカウントが表示されますが、もし興味ない場合は×ボタンから削除することで、おすすめのピックアップの精度が上がります。そのため、インスタ側は精度向上のため興味ないものは×で消すことを推奨しているのです。

 

「最近」には×ボタンがない

しかし、一番下にある「最近」以下に表示される項目には×が表示されません。さらに「検索履歴のクリア」にも個別に削除する機能はありません。

つまり、現在のインスタでは検索履歴をまとめて削除するという手段しかないんですね。ただ、今後のアップデートで機能追加される可能性もあります。

 

インスタの検索履歴、足跡でばれるって嘘?本当?

インスタの検索履歴が気になる人は、足跡(訪問履歴)も気になるのではないでしょうか?昔のSNSには足跡機能があり、誰が自分のプロフィールを見たかわかるようになっていたのです。

しかし、現代のSNSではほとんど足跡機能は廃止されており、インスタもフェイスブックも足跡が残らないようになっています。

(ただしアクセスログとしてのデータは、企業側に残っています)

 

つまり、インスタでは次に挙げる項目はすべて勘違いだということです。

・インスタの検索履歴を消さないと周りにばれる

・検索から誰かのアカウントを見ると足跡が残る

・インスタの検索履歴は他の人にも公開される

 

インスタの検索履歴を見れるのは自分のスマホのみ。消さなくても、どこかに流出することはありません。もし検索履歴がばれるとしたら、誰かが自分のスマホを見たときだけになります。

また、インスタには足跡機能もないので誰が自分のプロフィールを見たかもわかりません。安心しましょう。

 

インスタの検索履歴は便利な反面、残っていると気になる人、誰にも見られてくない人もいるでしょう。簡単に一括クリアできるので、不要な人は検索履歴を消してしまってもいいですね。