【インスタ】オンライン中を非表示にできる?オンライン時間の見方




InstagramやFacebook、Twitterをはじめ、私たちの日常生活にSNSは欠かせない存在となりました。特にInstagramは若者に人気のSNSで、自分の日常を写真で切り取っておしゃれに加工し、投稿する人が増えています。

写真や動画で投稿するインスタだからこそ、その人の普段の生活を覗き見ることができますよね。友達が普段どんなことをしているのか気になる人も多いでしょう。

 

インスタの友達の投稿をさかのぼって見ることで過去にいつどんなことをしたのかがわかりますが、「今は何をしてるか?」まではなかなかわからないもの。そもそも、今インスタを使っているか、最後にログインしたかどうかは写真ではわかりません。

しかし、実はインスタに相手が最後にインスタにログインした時間を知る方法があるのです!

 

今回は相手のログイン時間「オンライン」の見方と、オンライン中を見せたいくないときの非表示の方法を解説します。

 

インスタの「オンライン中」とは?オンライン時間を見る方法

自分の気になる人や恋人は、写真の投稿などはしてなくてもインスタを開いてるかどうかを知りたい人は多いでしょう。そこで、インスタで相手のログイン時間がわかる「○○時間前にオンライン」「オンライン中」の表示を見る方法を解説します。

 

オンラインの表示は、それ専用の画面があるわけではなく、ダイレクトメッセージ(DM)の画面から確認できます。

DMボタンをタップ

インスタを起動して右上のDMボタン(紙飛行機ボタン)をタップしましょう。

DM画面のスレッドごとに「オンライン」の表示が!

するとDM画面に移動します。DMではやり取りをした相手ごとにスレッドが並んでいますが、相手の名前の下に「○時間前にオンライン」「○分前にオンライン」「オンライン中」などグレーの文字で書かれていますよね。

そう、これが相手がいつ最後にインスタにログインしたのかがわかる「オンライン」の表示なのです!

DM画面を開いて見るだけなので、確認方法は簡単ですね。

 

インスタのオンライン時間の見方・読み方

それではもう少し詳しく、インスタのオンライン時間の見方・読み方を解説していきましょう。

相手がインスタにオンライン中

相手がちょうど今インスタにログインしている場合、名前の下には「オンライン中」と表示され、合わせてアイコンの右下に緑色の○が出てきます。

最近までは緑色の○はありませんでしたが、連携しているフェイスブックがオンライン中に緑色の○を出していました。それと同じようにインスタにも緑○が表示されるようになり、相手のオンライン状況がもっとわかりやすくなりました。

 

最後のログイン時間「○時間前にオンライン」

続いて、今ログインしていないけど何時間前にログインしたかがわかる「○時間前にオンライン」についてです。これは「○分前にオンライン」と表示されることもあります。

読み方はそのまま、今あなたがスマホを見ている時間から○時間前(画像であれば3時間前)にログインしていたということ。今の時間から計算すればOKです。

ただ「○時○分にオンライン」とは表示されないため、そこまで正確な時間はわかりません。

 

インスタのオンライン時間が正確とは限らない

ここで紹介したオンライン時間ですが、「オンライン中」も「○時間前にオンライン」も正確な情報とは限りません!

なぜなら、インスタはバックグラウンドで開いたままの状態にしてもオンライン中になっていることがあるからです。

 

例えばスマホを使っているとき、複数のアプリを同時進行することがありますよね。ただスマホの画面に表示できるのは1つだけなので、AとBのアプリを使っていても、Aを開いていたらBはバックグラウンドの状態です。

バックグラウンドで開いてログインしているアプリは、一旦アプリを落とさないとそのままログイン状態になっています。

それはインスタも同じで、相手がバックグラウンドでインスタを開いたままスマホを触っていないときでも、「オンライン中」になっているわけです。

 

また「○時間前にオンライン」の表示もそこまで正確ではありません。

相手が「3時間前にオンライン」と表示されていても、3時間1分前かもしれないですし、3時間59分前かもしれません。

ざっくりとした時間で良いという人もいれば、細かい時間が知りたいという神経質な人もいるでしょう。ただ残念ながら、現在のインスタでは細かい時間まではわからないです。

 

相手のログイン時間は「おおよその時間」として把握しておくくらいがちょうど良いでしょう。

 

インスタのオンラインが表示されない人がいる!非表示の方法

インスタユーザーの中には、他の人はオンライン時間が表示されているのに特定の人だけ表示されていない、ということもあります。オンラインが表示されないのには、次の2つの理由があるのです。

 

①相手がオンラインを非表示にしている

②会話が相手のメッセージで終わっている

 

それぞれ解説しましょう。

 

相手がオンラインを非表示にしている(オンライン非表示のやり方)

インスタのオンライン表示は最後のログイン時間がわかるので便利ですが、やはりストーカーなどが気になる人も多いです。そこで、オンライン表示を出さず非表示に設定することができるようになっています。

特定の相手のオンラインが表示されていないのなら、相手はオンラインを非表示にしているのかもしれません。

 

それではオンライン非表示のやり方を解説します。

設定を開く

まずは自分のプロフィール画面から設定画面に移動しましょう。

プライバシーとセキュリティ

続いてプライバシーとセキュリティの画面に移動します。

アクティビティのステータス

さらに「アクティビティのステータス」に進んでいきましょう。

OFFにする

するとこの画面になります。右側の青いボタンをタップするとOFFになり、オンラインの表示は消えますよ。ただ、自分から見た相手のオンライン表示もすべて消えるので注意しましょう。

 

会話が相手のメッセージで終わっている

DMの会話が相手が送ったメッセージで終わった場合、オンライン中の表示は見えなくなります。その代わりに相手のメッセージ内容が表示されるのです。

これは「返信し忘れていませんか?」とリマインドしてくれる意味合いもあるため、邪魔になるオンライン中の表示が消えるんですね。

いつでもオンライン中を把握しておきたいときは、DMの会話は自分のメッセージで終わらせるようにしましょう。

 

エラーでインスタのオンラインが見れない、非表示にできない(オフ)ときの対処法

最後に、設定ではなくエラー(不具合)でオンライン表示が見れないときや非表示(オフ)にできないときもあるようです。インスタは頻繁にアップデートがあるため、それが影響しているかもしれません。

次の方法で対処してみましょう。

 

・Wi-Fiにつなぐ、または切る

・電波状況を確認する

・スマホを再起動

・バックグラウンドアプリをすべて消す

・インスタにログインし直す

・インスタアプリを削除し、もう一度インストールする

 

どの方法でも改善されなかった場合、「問題を報告」から運営に報告して早急にエラーを直してもらいましょう。

 

インスタのオンライン中表示は相手の最終ログイン時間がわかるので便利です。特に相手の様子を伺いたいとき、DMを送るタイミングを迷っているときなどに確認してみてくださいね。