【インスタ】「あなたが写っている写真」を非公開、再表示する方法

インスタは写真をつけての投稿が必須という新感覚のSNS。写真を友達とシェアしたり、海外の人と繋がったりすることができます。

 

インスタをよく使う人であれば「あなたが写っている写真」という項目を目にしたことがあるのではないでしょうか?友達とインスタでよくやり取りをしている人であれば、友達が投稿した写真が「あなたが写っている写真」として上がってきますよね。

 

ですが「あなたが写っている写真」を非公開にしたい人もいるでしょう。それと同時に、非公開を解除して再表示させたいときもありますよね。今回は「あなたが写っている写真」の設定方法について解説します。

 

インスタで自分が写っている写真とは?表示されているのはコレ

インスタは単語やフレーズをタグ付けして検索にヒットさせるハッシュタグ機能があります。タグ付けできるのは単語だけでなく友達も写真にリンク付けられるのです。

 

友達にタグ付けされると通知がくる

自分が友達にタグ付けされたときは通知で知らせてくれます。ただ、その投稿も次第に埋もれてしまい見つからなくなってしまいますよね。そんなときは、インスタで自分が写っている写真がまとめられている機能をチェックすれば大丈夫!

 

赤い丸で囲まれたマークをタップ

自分が写っている写真はプロフィールページにある右側のマーク(赤い丸で囲まれたもの)をタップします。すると「あなたが写っている写真」が出てきました。

 

この説明にもあるように、写真でタグ付けされるとこのページに表示されます。今は誰からもタグ付けされていないのでからっぽの状態です。

 

タグ付けされると写真が表示される

実際にタグ付けされると、このようにタグが付いた写真が表示されます。これなら。自分が写っている写真が埋もれてわからなくなる心配がないですね。

 

インスタの「あなたが写っている写真」は手動で非公開にできる

この「あなたが写っている写真」の部分、インスタコレクションのようにてっきり自分だけが見られるかと思いきや、他のユーザーも閲覧できる仕様になっています。

他の人の「あなたが写っている写真」も一覧で見られる

 

自分が確認できるのは良いけど、身バレしたくない人や特定の写真だけ見せたくない人だと困りますよね。そこで「あなたが写っている写真」は手動で選んだり非公開設定にできるので、そ方法を解説します。

 

プロフィールの右上「・・・」をタップ

まず、プロフィールの右上にある「・・・」をタップしてオプション画面にいきます。

 

「あなたが写っている写真」をタップ

アカウントの欄に「あなたが写っている写真」とあるのでタップ

 

自動や手動、非公開の設定ができる

ここから自分がタグ付けされたときにそのまま「あなたが写っている写真」の一覧に自動で表示させるか、自分で見せたいものだけ選んで手動で表示させるかの設定が可能。もちろん「あなたが写っている写真」をすべて非公開にすることだってできますよ。

 

見せたくない写真は選んで非表示にできる

「写真を非表示にする」をタップすると、自分がタグ付けされている写真の一覧から非表示にしたい写真を選べます。これなら見せたい写真はそのままに、見せたくない写真だけを「あなたが写っている写真」から消すことができますね。

 

「あなたが写っている写真」を非表示解除(戻す・再表示)する方法

先ほどの手順で非表示にした写真を後から「あなたが写っている写真」に再表示させたいときもありますよね。ですが、一度非表示にした写真は「あなたが写っている写真」から消えてしまうため、自分のオプション画面から再表示はできません。

 

再表示させたいなら、もう一度その投稿を見つける必要があります。タグ付けしてくれた友達のギャラリーや自分の通知一覧から探し出しましょう。

 

自分のユーザー名をタップ

投稿を見つけたらタグ付けされたアカウントを表示させます。その中の自分のユーザー名をタップしましょう。

 

プロフィールに表示する・しないを選べる

するとこのように出てくるので、ここからプロフィールに表示するか、しないかを選ぶことで、一度非表示にした写真でも後から「あなたが写っている写真」に再表示できますよ。

 

「その他のオプション」から自分を削除や報告も可能

「その他のオプション」をタップすると、投稿からタグ付けされた自分のユーザー名を消したり、問題のある写真なら報告したりもできるので覚えておきましょう。

 

タグ付けしておけば「あなたが写っている写真」から非表示にしてもタグだけは残っています。タグが残っていてその投稿を見つけられれば「あなたが写っている写真」に戻すことができるのです。

 

ただし、自分のタグ付けを削除したら戻せなくなってしまうので注意してくださいね。

 

インスタで「あなたが写っている写真」が見れない原因と対処法

「あなたが写っている写真」に写真を表示させているはずなのに、見れないというトラブルもあるようです。その原因は次のようなものがあります。

 

・設定を変更した直後ネット環境が悪く表示されない

・間違えて非表示にしている

・投稿者があなたのタグを削除した

・スマホのバージョンが古い

・インスタアプリのバージョンが古い

・インスタアプリの不具合

 

設定を変更したらすぐに「あなたが写っている写真」に反映されるのですが、ネット環境が悪い状態だとすぐに反映されないこともあります。ネット環境が安定しているところでやり直すか、また時間を置いて確認してみましょう。

 

また、表示させたつもりでも間違えて非表示にしてしまっている場合や、投稿者がタグを削除した可能性もあります。タグが消えると「あなたが写っている写真」とはみなされなくなるのです。

 

スマホやインスタアプリのバージョンが古いと相互性が失われて一部の機能が使えなくなることもあるため、バージョンは常に最新のものにアップデートしておきましょう。

 

あとはインスタアプリの不具合の可能性も。そんなときはオプション画面から「問題を報告」を選んで、運営に報告しておきましょう。

 

Facebookにも「あなたが写っている写真」がある

ちなみに、インスタと連携しているFacebookにも「あなたが写っている写真」と同じ機能があるのをご存知でしょうか?

 

プロフィール画面から「写真」をタップ

自分のプロフィール画面から「写真」をタップ。

 

「あなたが写っている写真」がある!

すると、上に「あなたが写っている写真」がありますね。インスタと同じく、Facebookでもタグ付けされると「あなたが写っている写真」に表示される仕組みです。

 

もともとはFacebookが先に取り入れた機能なので、後発のインスタがFacebookと同じ仕組みを取り入れた、ということになります。

 

この機能は自分が投稿した写真だけでなく、友達が投稿した写真も自分に紐づけてくれるので、あると嬉しい機能ですよね。