インスタで月50万円稼ぐ!正しい副業のやり方(いいね・勧誘)

インスタグラムはフェイスブックやツイッターと同じSNSアプリ。ただ違うのは、文字ではなく写真や動画など、ビジュアルをメインとしている点です。世界中の人と写真で繋がることのできるアプリですが、このインスタから収入を得ている人がいるのをご存知ですか?

 

ビジネスや企業などの広告という話ではありません。インスタを使っている人ならなんとなく知っているかもしれませんが、いわゆる「インスタ副業」というものです。インスタ副業に勧誘されたことがある人もいるでしょう。

 

そういう副業をしている人のアカウントを見てみると、月数十万、数百万の収入を得て贅沢な投稿をたくさんしているのを見かけます。それを見ると本当に稼げそうな、羨ましいような感覚になりますよね。

 

ですが、そういった副業関係の人はどうやって収入を得ているのでしょうか?今回はインスタで稼ぐ人たちの正体と、安全な副業のやり方を解説します。

 

インスタグラムを収入源にする一般人のインスタグラマーがいる

インスタを使っていると、たまに「家にいながら月100万円♪」なんていう投稿を見かけることがあります。その投稿者のアカウントを見てみると、いつも同じような「稼げます♪稼いでます♪」という投稿がズラリ。

 

たまに「実はコレで稼いでます」という投稿があるのならわかりますが、すべての投稿がこういった「稼いでます♪」アピールだと逆に怪しいですよね。

副業の投稿がズラリ

 

実は、そういった人達は本当にインスタで稼いでいる場合もあれば、本当は月100万円じゃないけど、あちこちから画像を拾って(またはそれっぽい写真を撮って)セレブに見せている人もいます。

 

この人達の手法というのはいわゆるネットワークビジネスと言われるもの。「MLM」や「ねずみ講」と同じというとわかりやすいでしょうか。人を勧誘して商品を買わせ、その売り上げの一部を貰うという方法です。

 

勧誘した人が多ければ多いほど、その人たちが購入すればするほど、勧誘した側の収入は増えます。また、勧誘された人が別の友人を勧誘すれば、その分も最初に勧誘した人の収入に還元されます。

 

三角形をイメージするとわかりますが、上に行けば行くほど収入が増えるという仕組みです。

 

違法なねずみ講もありますが、MLMはひとつのビジネスの形なので違法にはなりません。だからインスタ側も「迷惑だから」という理由だけでアカウントを停止にはできないのです。

 

「#海外旅行」と調べるとインスタ収入関係の投稿がズラリ

インスタに副業がどれだけはびこっているかを見る方法があります。それはハッシュタグ検索で「#海外旅行」と検索してみること。

「#海外旅行」の検索結果

 

パッと見ではどれも普通の投稿のように見えます。ですが、ひとつひとつの投稿を開いてみると「副業」とか「収入」の文字が。さらに、投稿者のアカウントを見てみると、案の定副業系のアカウントでした。

「#副業」の文字が

 

さらに「#収入」などの主婦が好きそうな単語でハッシュタグ検索をかけるとこれ以上にあからさまな副業勧誘の投稿がたくさんあります。

「#収入」の検索結果

 

「#お小遣い稼ぎ」とか「#収入アップ」で調べると勧誘系の投稿がたくさんあるのはわかりますが、「#海外旅行」など普通にハッシュタグで検索して素敵だと思った写真が副業系の釣り写真だと、なんだか残念な気持ちになってしまいます。

 

インスタ収入をゲットする正しい副業のやり方!

とはいえ、インスタで収入を得ている人すべてがこういったねずみ講やMLM系の人だとは限りません。中にはそういった勧誘なしで収入を得ている人もいます。

 

そのやり方は、インフルエンサーになるという方法。インフルエンサーとは周りに影響力を及ぼす人のことで、簡単に言うと芸能人や有名人はインフルエンサーです。最近ではコスメを紹介するゆうこすや、雑誌にもなっている「#週末野心」の創設者村上萌さんなどが人気です。

村上萌さんのインスタ

 

こういったインフルエンサーがお気に入りの商品をインスタで投稿したら、例えそれが100円のコスメでも、1万円以上するコスメでも即座に売り切れてしまうという現象が起きます。

 

企業はマーケティングの一環として、インフルエンサーたちに商品の紹介をお願いし、その対価としてお金を支払うという流れで、インフルエンサーは収入を得ることができます。

 

有名なインフルエンサーになればなるほど影響力が強くなるので、収入も増えていくでしょう。むしろ副業の域を超えて、それが本業になる人だっているのです。

 

インスタで収入を得たいなら、怪しいねずみ講よりも、しっかり努力してインフルエンサーになるのが確実です。スポンサーがつけば安定して収入を得ることもできるようになりますよ。

 

インスタで稼げない人の特徴

フォロワーが少ない人だとインスタグラムでは稼げない

ただし、インフルエンサーになるための道のりはラクではありません。インスタで信用を得ていかないといけないのです。

 

企業がその人に仕事を依頼するかどうかの目安として、フォロワーの数があります。フォロワーが多ければ多いほどたくさんの人がその投稿を見てくれるので、企業も売上につながりやすくなるからです。逆に、フォロワーが少ない一般人だとどこも依頼はしてくれません。

 

ひとつの指標として、ダニエルウェリントンの時計を紹介してくださいという依頼が来ることがあります。

ダニエルウェリントンの時計の紹介

 

ダニエルウェリントンはいろいろな人に紹介依頼していて、実際に素敵な時計を作っているのですが、フォロワーが1,000人を超えると依頼が来るという話があります。中にはフォロワーが800人程度でも信頼を得ているアカウントにも依頼が来るのだとか。

 

ダニエルウェリントンの紹介は比較的ハードルが低いので、まずは依頼されることを目標に、あなたのインスタアカウントを育てて行ってみてくださいね。

インスタ収入って怪しい!勧誘のコメントがうざいと考える人も

インスタで副業をして収入を得る・・・。主婦なら誰でも「副業」とか「収入」という単語に惹かれますよね。ですが、本当にラクして稼げる副業なら、誰にも教えたくないのが人間の本能ではないでしょうか?

 

ですがこういったインスタの副業系は人を勧誘するのがひとつの仕事。勧誘しないと収入は得られないのですから、ターゲットとなりそうな人にはバンバンコメントが投稿されます。

 

インスタについたコメント

とはいっても、バリバリ勧誘系のコメントではありません。「素敵ですね!」「また見にきます!」のような日常的なコメントを投稿して、実際にそのアカウントを見てみると副業アカウントだった・・・というパターンが多いです。

 

せっかくコメントを貰って嬉しい気分だったのに、アカウントを見てみると副業アカウントってがっかりします。それほど「インスタの副業は怪しい」というイメージがあるから。そのコメントに返信しようものなら、勧誘されてしまいそうです。