【インスタ】ストーリーを保存するアプリ!足跡はバレるので注意

インスタの機能のひとつ、ストーリーは24時間限定で公開できる機能です。最近はこのストーリーに力を入れているようで、どんどん面白い機能が追加されてきており、楽しんで使っている人も多いのではないでしょうか。

 

知らない人もまだまだ多いかと思いますが、ストーリーの動画は保存できるって知っていましたか?また、閲覧した人の足跡がつくことや、保存すると相手に通知が行くこともご存知ですか?

 

今回はインスタストーリーの保存方法や足跡の見方、そして保存すると相手にどのようにバレるのかを解説していきます。

 

インスタアプリからストーリーを保存方法

インスタはiPhone、Android両スマホ用のアプリとPC版があります。PC版では使える機能がかなり限られてきますが、スマホ用のアプリならインスタの機能をすべて使うことができますよ。

 

インスタに写真を投稿すると、その写真は自動的にスマホのカメラロールに保存されます。では、ストーリーではどうでしょうか?もちろんストーリーで投稿したものもカメラロールに保存できるのです!

 

左下の「保存する」から保存できる

まずはインスタアプリを開き、ストーリーを投稿してみましょう。今回は動画を撮ってみました。これを右下の「宛先」からストーリーズに「シェアする」をタップすればストーリーに投稿されます。

 

そのまま投稿するとカメラロールには保存されない

左下に「保存する」とあります。これをタップするとカメラロールに保存できます。ちなみに、左下の「保存する」をタップせずにそのまま投稿してもカメラロールには保存できません。

 

右下の「・・・」をタップ

間違えてすぐに投稿してしまった場合も後から保存できます。自分の投稿したストーリーを開いて、右下の「・・・もっと見る」をタップしましょう。

 

後からでも保存できた!

出てきたタブの中にある「保存する」をタップすれば、後からでも保存できますよ。

 

Androidスマホにもインスタストーリーの保存機能はある

スマホ用インスタアプリもiPhone版とAndroid版の2つがあります。どちらも同じInstagramではありますが、微妙な仕様の違いがあり戸惑う人もいるでしょう。例えばストーリーの「逆再生動画」はAndroid版では「REWIND」と表示されているのです。

REWIND=逆再生動画で同じ機能

 

どちらかというとiPhone版をメインにインスタアプリは開発されており、「iPhoneでできることでもAndroidではできないのでは?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

 

ですが、安心してください!Androidスマホでもインスタストーリーの保存機能はあります。先ほど説明した方法と同じ手順で、Androidでもストーリーが保存できますよ。

 

インスタストーリーの足跡の見方!閲覧したら相手にバレる

インスタのストーリーを見た人は足跡がつきます。足跡の見方は簡単です。

左下に「〇人が既読」と表示されている

こちらが投稿した自分のストーリー。1人でも閲覧した人がいると、左下に「〇人が既読」と表示されるようになります。

 

既読した人の一覧

「〇人が既読」の部分をタップすると、既読した人の一覧が表示されます。ストーリーが複数あれば、それぞれのストーリーの閲覧者を切り替えることも可能です。

 

足跡がつくということは、ストーリーを閲覧したら相手にバレるということです。インスタを普通に使っていればバレたらまずいということはほとんどないかと思うので、「このストーリー、見たよ!」ということを相手に伝えられると考えるといいですね。

 

インスタストーリーはPCでは閲覧できないため、保存もできない

PC版のインスタについても解説していきます。PCでできることは投稿へのコメントやユーザーのフォロー、アンフォロー、いいねなどです。PCから写真やストーリーを投稿することはできないのです。

 

PCから投稿の閲覧はできますが、ストーリーに投稿された写真は動画の閲覧は残念ながらできません。そのため、保存もできません。ストーリーを保存したいときはやはりスマホからがベストですね。

 

インスタはスマホ用に開発されたSNSアプリなので、スマホアプリの方をしっかりと使いこなせるようにしましょう!

 

自分が配信したインスタライブも保存できる!

ストーリーの機能のひとつに、インスタライブがあります。インスタライブとはあらかじめ撮った動画を投稿するのではなく、リアルタイム配信ができる機能で、リアルタイムでユーザーとのやり取り(チャット)ができます。

 

ライブもストーリーの機能のひとつなので、ライブ配信が終わったらその動画をついたコメントと一緒に保存できます。後からストーリーに投稿し直したり、ハイライトに追加したりしてオリジナルコンテンツを作れますよ。

 

「ライブ」を選択して配信開始!

ストーリーを投稿する画面にいくと、下の方に「ライブ」とありますよね。「ライブ動画を開始」をタップするとすぐにリアルタイム配信が始まります。

 

ライブ配信が終わったら「終了する」をタップ

ライブを開始すると左上に「ライブ動画」と表示されます。リアルタイム配信を楽しんだら右上の「終了する」から終了しましょう。

 

保存する?シェアする?

これでライブ動画は終了です。右上の「保存する」からカメラロールに保存しましょう!ここで保存しないと自動的に削除されてしまいます。

 

また、ライブ動画をストーリーにそのまま投稿も可能。右下のボタンが青くなっているのを確認して「シェアする」をタップすればストーリーに投稿完了です。投稿しない場合は青いボタンをタップして「破棄する」を選べばOK!

 

ストーリー機能はインスタをもっと楽しむために欠かせない機能です。おもしろい動画や役に立つライブ配信ができたら、積極的に保存していきましょう!