インスタでプッシュ通知が届かない(設定できない)原因と対処法まとめ!通知の切り方も




「インスタグラムでいいねがついても通知が届かない」「インスタで通知をオンにしても反応がない」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、インスタグラムで通知が届かない(設定できない)原因と対処法について解説します。

「スマホの通知設定のやり方が分からない」「インスタが重くて通知が届かないのかも……」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

インスタで通知が届かない(設定できない)原因

インスタグラムで通知が通知が届かない(設定できない)原因は以下の通りです。

  • インスタグラム(アプリ)で通知設定を有効にしていない
  • スマートフォン(iPhone・Android)で通知設定を有効にしていない
  • ネットワークの接続状況&端末の動作が不安定
  • アプリのバージョンが古い

殆どが簡単に解決できるものなので、心当たりのある方は以下の対処法を参考にしてみてください。

インスタグラムで通知設定を有効にしていない

インスタグラム(アプリ)で通知設定を有効にしていない場合、何かアクションが起こっても通知はこちらに届きません。

「通知が全然届かない!」となった時は、まずインスタの通知設定を確認してみましょう。

プロフィール画面から右上の『設定』をタップ

まずは自分のプロフィール画面から右上の『設定』アイコンをタップします。

設定画面から『プッシュ通知の設定』をタップ

開いた設定画面を下にスクロールさせて、『プッシュ通知の設定』をタップします。

プッシュ通知の設定画面で各項目の通知をチェックする

プッシュ通知の設定画面を開いたら、各項目で通知機能が有効になっているかチェックしましょう。

逆に、通知を切りたい時は各項目で『オフ』にチェックを入れればOKです。

インスタで通知が届くアクション一覧

自分のアカウントに通知が届く主なアクションは以下の通りです。

  • フォローされた・フォローリクエストが承認された
  • 投稿に「コメント」や「いいね」がつく
  • タグ付けされた投稿に「コメント」がつく
  • 自分に関係のある投稿にタグ付けされる
  • フォロワーがライブ配信を始める
  • フォロワーからDMが届く・フォロワー外からDMが届いた時
  • DMに返信があった時

スマートフォンで通知設定を有効にしていない

スマートフォン(iPhone・Android)側で通知設定を有効にしていないと、インスタグラムで通知をオンにしても意味がありません。

「インスタで設定したのに通知が届かない!」という場合は、スマートフォン側の設定方法を試してみましょう。

(以下iPhone版の設定方法ですがAndroid端末でも同様です)

『設定』から『Instagram』を探してタップ

まずは『設定』アプリを開き、『Instagram』を探してタップします。

『Instagram』の設定画面から『通知(バッジ・サウンド・バナー)』をタップ

『Instagram』の設定画面を開いたら、『通知(バッジ・サウンド・バナー)』をタップして内容を確認してみます。

通知設定を開いて『通知を許可』のトグルスイッチを確認します。

もしトグルスイッチがオフならば、タップしてオン(通知を許可)に切り替えておきましょう。

『通知センターに表示』『サウンド』『Appアイコンにバッジを表示』『ロック画面に表示』はお好みで設定しておいて構いません。

「通知が届いてもすぐ見落としがち」という方は、通知スタイルを『バナー』に設定しておくと良いでしょう。

これで、スマートフォン(iPhone・Android)側の通知設定は完了となります。