【フェイスブック】サブアカの作り方と切り替え!電話番号はどうする?




あなたはSNSのアカウントをいくつ持っているでしょうか?InstagramやTwitterなどでは、リア友用、趣味用、仕事用とアカウントを複数持っている人も少なくありません。

Twitterなどと比べて、フェイスブックは複数アカウントへの規制を厳しくしています。それはフェイスブックが本名を使って、SNS上であってもリアルな繋がりを重要視しているためです。

 

しかし、表向きでは「個人での複数アカウントを持つことは禁止」としているものの、複数アカウントを持つことの許容範囲があるのも事実です。

つまり、実質的には複数アカウントを持つことが可能!

今回はフェイスブックでどういう条件なら複数アカウントが持てるのか、そして複数アカウントの作り方や切り替え方法などを解説します。

 

Facebookで仕事用アカウントを持つことは可能

フェイスブックは信頼関係の構築がしやすいため、個人としての利用だけでなく、ビジネスやマーケティング、広告などを目的として利用されるようになりました。

しかし、ビジネス用途で作る場合も必ず個人アカウントとしてログインし、フェイスブックページなどと連携しなければいけません。

 

そうなると、SNSの特性上「個人アカウントは仕事に関係ない知り合いや家族とも繋がっているから、ビジネスで利用するのはちょっと…」と使いづらさを感じている人もいます。

そこでフェイスブックは許容範囲を作り、実質的には複数アカウントが使えるように規制を緩めてくれたのです!

 

まず、アカウント凍結や停止などの規制を受けやすいのは以下の条件。

・個人アカウントの複数持ち

・もう一つの自分のアカウントを投稿にタグ付けする

・まったく同じプロフィール写真やカバー画像の使用

これらはフェイスブック側から「個人の複数アカウント」とみなされ、凍結される可能性が!

 

逆に、次のようなアカウントはセーフです。

・個人アカウント、ビジネス用アカウントと明確な違いがある

・それぞれのアカウントをタグ付けしない

 

大切なのは、ビジネスアカウントを利用するときには個人アカウントと明確な違いを持たせること。

個人的な投稿はせず、仕事やビジネスに関連した投稿を心がけたり、プロフィール画像をビジネス向けの雰囲気のいい写真にするなどですね。

この方法なら、個人用とビジネス用、複数のアカウントを持つことができます。

 

Facebookでの二つのアカウントの作り方!アカウント追加方法

それでは、すでにフェイスブックで1つアカウントを持っている人が、フェイスブックアプリを使って2つめのアカウントを作る方法を解説します。

 

①一度フェイスブックからログアウトする

ログアウトする

アプリでフェイスブックを利用している人は、起動すると自動的にログインして自分のニュースフィードを開いてくれます。

しかし、ここでは一度右の「三」マークをタップして一番下までスクロールし、ログアウトしましょう。

 

②新しいアカウントを作成する

新しいアカウントを作成する

ログイン画面に戻ったら、一番下の「新しいアカウントを作成」をタップしてアカウント作成に進みます。

氏名や性別、メールアドレスやパスワードなどを登録して作成しましょう。

 

③2つ目のアカウント作成完了!

アカウント作成完了

画面の指示通りに進んで、プロフィール画像やカバー画像を設定したらアカウント作成完了!

これであなたは複数のアカウントを持っていることになります。

 

Facebookで複数アカウントを作ったら電話番号はどうする?

フェイスブックで2つ目以降のアカウントを作成するとき、気になるのが電話番号の登録をどうするかではないでしょうか?

基本的に、フェイスブックのアカウントを安全に運用するためにはメールアドレスと電話番号を登録して認証することを推奨しています。

しかしフェイスブックに登録できるメールアドレスや電話番号は1つまで。複数アカウントを持っている場合、同じ電話番号を登録することはできません!

 

メールアドレスならフリーのメールアドレスをいくつでも取得できるので、メールアドレスだけ登録して認証する人もいるでしょう。

しかし、フェイスブックから複数アカウントの規制を受けてアカウント凍結させられるリスクを減らすためには、メールアドレスに加えて電話番号もSMS認証しておいた方が安心でしょう。

どちらも認証しておけば、多少フェイスブックから怪しまれたとしてもすぐにアカウント停止させられることはありません。

ビジネス用途でアカウントを作るときは、できるだけリスクを減らしたいですよね。

 

では、もう一つの電話番号をどうするかというと、格安SIMを使って取得することをオススメします。

最低限のプランであれば、月々1000円程度で格安SIMのスマホを持つことができますよ。

 

Facebookで複数アカウントの切り替え方法!別アカウントへのログイン

新しくアカウントを作ったら、新旧アカウントの切り替え方法も覚えておきましょう!

実はフェイスブックアプリを使っていたら、アカウントの切り替えも簡単にできるようになっています。

複数アカウントを持っている状態で、一度フェイスブックからログアウトしてみましょう。

ログアウトする

 

すると、フェイスブックのログイン画面はこのようになっています。

アカウントが2つ並んでいる

なんと、登録した自分のアカウントが2つ並んでいるのです。

あとはどちらかのアカウントをタップするだけで、パスワードなしでそのページにログインすることができます。

 

ただ、ログインしたまま別のアカウントに切り替えることはできません。

必ず一度ログアウトする必要があります。

 

フェイスブックで複数アカウントをまとめる・削除することは可能?

実際にフェイスブックで複数アカウントを持っていたけど、いつも使っているのは1つだけ。もう片方のアカウントを削除したり、アカウントを一つにまとめたいという人も少なくないでしょう。

 

まず、複数アカウントを一つにまとめるという方法ですが、フェイスブックでは複数アカウントを一つにすることはできません。

不要なアカウントは残念ですが、その投稿ごと削除することしかできません。

 

アカウントの削除方法は、まずフェイスブックに退会(削除)申請をします。

こちらのページからアカウント削除申請ができますよ。

 

申請が完了したら、2週間はアカウント休止状態になります。この期間はアカウントが残っており、2週間経過後にアカウントが削除される仕組みです。

この2週間の間にフェイスブックにログインすると、自動的にアカウント削除申請は取り下げられてしまいます。

また一からやり直しになるので、アカウント削除申請をしたら2週間は触らないようにしましょう!

 

そして最後に、繰り返しになりますが、フェイスブックの複数アカウントを使うときはきちんと個人用・ビジネス用と区別できるようにしてくださいね。