【フェイスブック】電話番号なしでもOK!LINEの登録や認証について




フェイスブックはとても便利で使っていて楽しいSNSですが、一部の人の間では「個人情報ばかりを集めている」と不評になっているようです。

確かにフェイスブックは実名登録から始まり、生年月日、電話番号、血液型までをも登録します。これらは大事な個人情報で、取り扱いに気を付けないと漏洩してしまう可能性もあるのです。

 

一番フェイスブックで登録したくない個人情報は実名ですが、残念ながらフェイスブックは実名登録を回避できません。そのため、次に大切な個人情報は電話番号になりますね。

できればフェイスブックでは電話番号を登録したくたいという人もいるでしょう。今回はフェイスブックは電話番号なしでも利用できるかについて解説していきます。

 

Facebookは電話番号なしでもOK!セキュリティチェックは大丈夫?

結論から言うと、フェイスブックの登録自体は電話番号なしでも可能です。

登録する時点でメールアドレス、または電話番号の登録を求められますが、そこでメールアドレスを選べば電話番号の登録はスキップできるのです。

 

しかし、電話番号なしで登録した場合の弊害もあります。一番困るのはSMS認証をするときでしょう。

フェイスブックでは安全のため、認証をする機会がいくつかありますが、その中でもSMS認証をする機会があります。その時に電話番号を登録していないと認証できず、先に進めない事態になってしまうんですね。

 

できればフェイスブックはきちんと電話番号を登録しておくことが望ましいです。ユーザーが気にかけているのは個人情報保護のためのセキュリティチェックでしょう。

実は2018年の3月に個人情報流出するという事件がありました。しかしそれはセキュリティに問題があったのではなく、外部アプリによる漏洩だったのです。

そのため、フェイスブック自体のセキュリティチェックは今のところ問題ありません。

 

信頼できる人は電話番号を登録すればいいし、不安な人は登録しなくてもOKです。

 

フェイスブックの電話番号を登録できない・認証できない場合

「やっぱり認証しておきたいし電話番号を登録しておこう」という人もいるでしょう。しかし、たまに登録できなかったり、認証できなかったりというトラブルもあるようです。

そういったトラブルはエラーの場合が多いので、次のように対処してみてください。

 

・アプリでできないならブラウザから登録、認証する

・インターネット回線の確認

・フェイスブックアプリやスマホの再起動

・フェイスブックアプリやスマホを最新バージョンにアップデート

・アプリを一旦削除し、再度インストール

上記の方法でダメなら「ヘルプとサポート」の項目にある「問題を報告」から運営に報告しましょう。エラーの場合はすぐに修正してくれますし、問い合わせれば手順の解説もしてくれます。

 

Facebookの携帯電話番号を入力をスキップする方法

それでは、これからフェイスブックに電話番号なしで登録するために、電話番号の入力をスキップする方法を解説します。スマホ画面からの解説ですが、パソコンでの登録時も同じ手順です。

 

①登録を開始し、姓名を入力

②生年月日、性別をそれぞれ入力

③電話番号入力になったら入力せずに「メールアドレスを使用」をタップ

メールアドレスを使用

④メールアドレス、パスワードを入力して登録完了

メールアドレス入力

この時点でメールアドレスを選んで入力、登録すれば、電話番号の登録は求められません。

 

しかし、メールアドレスか電話番号のどちらかは必ず必要になります。電話番号なしで登録・利用する場合、必ずメールアドレスを登録しておかないといけないのです。

メインで使っているメールアドレスでの登録が不安な人は、YahooやGoogleなどのフリーメールアドレスを準備して登録することをオススメおすすめします。

 

でもパスワードを忘れたときなどの認証で使うこともあるので、捨てアドレスではなく、予備のアドレスとしていつでも開けるようにしておくことが大切です。

 

Facebookに電話番号なしで登録してもLINEは使える?

もともとフェイスブックを利用する予定がなかった人でも、LINEに新規登録するときにフェイスブック経由で登録するため、フェイスブックに登録したという人もいますよね。

LINEをフェイスブック経由で登録すると、自分の名前をフェイスブック登録名で表示してくれたり、友達登録している人を自動でLINEのアドレスに追加してくれたりと便利です。

 

しかし、LINEはメッセージだけでなく通話での利用も多いもの。通話=電話番号というイメージなので、フェイスブックの電話番号なしでもLINE通話はできるのでしょうか?

その答えはYES!LINE通話は電話番号を必要としていないので、フェイスブックの電話番号欄が空欄でも普通に通話できるのです。

LINEのためにフェイスブックに登録するという人も、個人情報を提供しなくてOKということになります。

 

Facebookの電話番号認証を回避する方法と削除方法

フェイスブックはたまに携帯電話番号、SMS、メールアドレスの3つで本人確認の認証を求めてきます。主に「なりすましアカウント」などで目をつけられたときですね。

ユーザーの中にはフェイスブックに個人情報を提供したくない人もいるため、この認証を回避したい人もいるでしょう。

 

認証を回避するには次の手順で行なっていきます。

①パソコンとネット環境、Gmailなどのフリーメールアドレスを準備

②Google Chromeをインストールして、拡張機能から「User Agent Switcher」にアクセス、インストールして追加する。

③出て来た新しいアイコンをクリックして、偽装先一覧から利用しているiOSを選択。

④モバイル版のサイトに移動したらFacebookにアクセスして登録。登録後、友達追加という画面が出て来たら完了。

上記の方法は、パソコンをモバイルになりすまして登録するという方法です。これならフェイスブックに自分の電話番号を提供する必要はありません。

 

上記と合わせて、スマホからの自分の電話番号の削除手順も押さえておきましょう。

「三」アイコン→設定とプライバシー→設定

右下の「三」アイコンから設定とプライバシー、設定の順にタップ。

個人の情報

次に「個人の情報」をタップします。

Phone Number

続いて「Phone Number」または「電話番号」と書かれてあるところをタップ。

Removeまたは削除

自分の電話番号が表示され、その下に「Remove」または「削除」という表示があるので、そこをタップしましょう。

パスワード入力

最後にパスワードを入力て「携帯を削除」をタップすれば削除完了です!フェイスブックに個人情報を登録しているのが不安だという人は削除しておきましょう。

 

しかし、前項で解説したようにメールアドレスと電話番号のどちらかは必ず必要になります。メールアドレスを登録していないと電話番号は削除できないので、削除の前にメールアドレスの設定をお忘れなく!

 

フェイスブックは電話番号ありでもなしでも一応使えるので、状況に合わせて使うといいですね。