AbemaTVを解約したのにお金がかかる?解約方法や解約したか確認方法を紹介




AbemaTVは誰でも無料で視聴できるインターネットテレビサービスですが、より便利に使える有料のプレミアムプランというものがあるのをご存知でしょうか?

プレミアムプランに加入するとオフライン再生ができるなど便利になりますが、間違えてプレミアムプランに加入してしまったという方もいると思います。

今回は、AbemaTVのプレミアムプランの解約方法や、解約したのに請求が続く問題などについて解説していきます。

AbemaTVには有料のプレミアムプランがある

AbemaTVはオフライン再生機能などが使えるようになったプレミアムプラン(月額980円)があります。

プレミアムプラン

プレミアムプランに加入することで、リアルタイムで視聴できなかった番組を後で視聴できる機能や、スマホにダウンロードしてインターネットに繋がらない環境でも番組を視聴できる機能などが使えるようになります。

プレミアムプランは最大1ヶ月間の無料トライアルが用意されており、お金を支払わずに無料体験することが可能です。

無料トライアル終了後自動請求される

AbemaTVは、無料トライアル終了後に自動的に無料プランに戻るわけではありません。

トライアル期間終了日までに解約手続きをしなかった場合は、プレミアムプランを継続すると判断され、自動的に請求されてしまいます。

そのため、なんとなくで無料トライアルしていたことを忘れて放置していた場合、思わぬ課金・請求が発生してしまうことが少なくありません。

間違えてプレミアムプランを申し込んでしまった場合は?

アプリ版AbemaTVを使っていたら急に購入確認画面が表示されて、そのまま購入ボタンを間違えてタップしてしまいプレミアムプランに申し込んでしまったという方もいるのではないでしょうか?

PC版であればメールアドレスの登録から手続きを進める必要があるのでその心配はありませんが、アプリ版の場合はスマホに登録している決済方法で自動決済されるので、登録手続きは必要ありません。

つまり、AbemaTVの会員登録をせずともいきなりプレミアムプランに加入できる状態になっているため、このような間違いが起きてしまうのです。

AbemaTVプレミアムプランの解約方法

AbemaTVプレミアムプランの解約方法は、プレミアムプランを申し込んだ際に利用した端末・アカウントを使用します。

iOSならiOS(Appleアカウント)、AndroidならAndroid(Googleアカウント)を使って解約する必要があるのでそれぞれ解説します。

iOS(iPhone・iPad)の場合

アイフォンなどのiOS版AbemaTVは、以下の流れで解約します。

アプリ起動後、画面左下のメニューアイコンをタップし、[視聴プラン]を選択します。

視聴プラン(メニュー)

[iTunesストアから解約]をタップします。

するとiTunes Storeの定期購入ページが開かれるので、AbemaTVを選択して[登録をキャンセルする]をタップします。

最後に表示されたキャンセル確認画面で[確認]を押すとプレミアムプランの解約手続き完了です。

解約手続きが完了したかどうかの確認方法

解約手続きが完了すると、iTunes StoreのAbemaTV定期購入ページに[登録をキャンセルする]ボタンが表示されなくなるので、それを目安に判断してください。

Androidの場合

Androidの場合は、以下の手順でプレミアムプランを解約します。

まず、アプリ左下のメニューアイコンをタップしたら表示される[視聴プラン]を選択します。

視聴プラン(メニュー)

[Google Play ストアから解約]をタップ。

解約手続き

タップすると、Google PlayストアでAbemaTV定期購入ページが表示されます。

定期購入管理画面

 

使用しているデバイスによってはわかりづらいですが、下にスクロールすると[定期購入を解約]が表示されるので、それをタップします。

解約手続き

解約理由など聞かれますが、適当に回答しても特に問題ありません。

アンケート

確認画面の[定期購入を解約]をタップしたら解約手続き完了です。

確認画面

解約手続きが完了したかどうかの確認方法

解約が完了すると、Google Playストアの定期購入ページに解約日が表示されます。

解約状況

AbemaTVアプリ側には何も変化がないので、勘違いしないようにしましょう。

PC(ブラウザ版)の場合

PC(Windows・Mac)でプレミアムプランに加入した場合は、以下の手順で解約します。

AbemaTV公式サイトにアクセスし、左メニュー[視聴プラン]をクリックします。

視聴プラン(メニュー)

「現在のプラン」の右にある[解約する]をクリック

解約手続き

再度確認メッセージが表示されるので、続けて[解約]をクリック。

解約が完了すると、「解約完了」の表示とともに登録しているメールアドレス宛に解約完了通知メールが送信されてきます。

解約手続きが完了したかどうかの確認方法

契約が完了すると、視聴プランページの[解約する]が[解約手続き済み]となってクリックできないようになっています。

解約完了チェック

[解約手続き済み]の表記を頼りに、解約手続きに成功してるかどうかの確認に使ってください。

AbemaTV解約したのにプレミアムプランの機能を使えてしまう原因

解約したはずなのに、なぜかプレミアムプラン加入状態者が使えないはずのオフライン再生機能や一部無料番組の視聴ができてしまって、本当に解約できてるのかわからないと思ってしまうことがあります。

それはAbemaTVの仕様ですので、心配ありません。

AbemaTVは解約したら即プレミアムプランの機能が使えなくなるのではなく、今残っている有効期限が過ぎたら無料版に戻ってプレミアムプラン機能が制限されるようになります。

例えば以下のシミュレーションを見てください。

  • 1月10日:プレミアムプラン加入
  • 2月10日:プレミアムプラン更新
  • 2月25日:解約手続き

この場合、2月10日の更新タイミングで3月10日までのプレミアムプラン料金を支払っていることになります。

つまり、2月25日に解約したとしても3月10日までは今まで通りプラ未アムプランの機能を全て使用可能です。

3月11日以降はプレミアムプランの更新がなくなるので、無料版に完全に切り替わります。

このように、解約したら即プレミアムプランの機能が制限されるわけではないので覚えておくと良いでしょう。

確実に解約したのに請求される原因

  • 解約ボタンを押せなくなった
  • 解約予定日が表示されている

このような、明らかに解約手続きが完了しているにもかかわらず、プレミアムプランの料金が請求されてしまうことがあります。

その原因は大きく分けて2つありますのでそれぞれ解説します。

無料体験期間終了日時まで24時間を切った場合

AbemaTVは無料期間終了日時、もしくは次回更新日時まで24時間を切ると自動的に更新手続きが行われて、1ヶ月分の料金が請求されます。

そのため、無料トライアル終了日時までに解約したはずなのに、カード明細などの支払い履歴を見るとしっかり請求されてしまっていることがあります。

AbemaTVは解約したら即使えなくなるわけではなく、いつ解約しても無料トライアル終了日時までプレミアムプランが有効ですので、忘れないうちに解約手続きするようにしましょう。

ほかのメールアドレスでも無料体験登録をしている

AbemaTVの無料体験はとても手軽に行えるため、うっかり複数アカウントで無料体験登録をしてしまっていることがあります。

その場合、1つのアカウントのプレミアムプランを解約してももう一つのアカウントがプレミアムプラン加入状態になるので、継続して請求され続けます。

AbemaTVをスマホ・パソコンの両方で視聴しているなど、複数端末使用している方がやってしまいがちなトラブルですので気をつけましょう。

プレミアムプラン申し込みに使った端末を忘れないように

AbemaTVのプレミアムプラン解約する方法は、申し込み端末・アカウントによって異なります。

  • Androidなら使用中のAndroid。もしくは申込時に使用したGoogleアカウント
  • iPhoneなら使用中のiPhone。もしくは申込時に使用したAppleアカウント

というように解約時に必要な環境が異なるので、機種変更時などは特に気をつけましょう。