AbemaTVは海外から視聴できる?視聴する注意点や快適な視聴方法を解説




海外旅行中や日本から海外に転勤することになり、AbemaTVを海外から利用せざるを得なくなったという方がいるかもしれません。

AbemaTVは日本のサービスですが、海外からでも日本にいた時と同じように利用できるのでしょうか?

今回は、海外からAbemaTVを利用できるのかといった疑問や注意点、快適に視聴する方法を紹介します。

AbemaTVは海外でも視聴できる?

結論から言いますとAbemaTVは海外から視聴することが可能です。別途料金を請求されるわけでもなく、無料で視聴可能です。

ただし無料で視聴できるといっても、いくつか大きな制限があります。AbemaTVを使う上で重要な問題ですので、それぞれ見ていきましょう。

一部地域からは全く見れない・ダウンロードできない

海外から視聴できるとは言っても、どの国からでも視聴できるわけではありません。例えばインターネット規制が厳しい中国では番組を視聴出来ないどころか、AbemaTVへの接続すらできません。

仮に接続できたとしても、「お住まいの地域からご利用になれません・Abema TV is only accessible within Japan」というメッセージが表示されてAbemaTVを利用できない国がほとんどです。

視聴制限状態

視聴できる番組は一部のみ

AbemaTVを視聴できる国だったとしても、全てのチャンネルを視聴できるわけではありません。

視聴できるのは海外版AbemaNews、釣り、麻雀、将棋チャンネルのみで、これら以外のチャンネルは海外対応していません(国によってはこれらも制限されていることがあります)。

海外だから海外ドラマや海外ニュースチャンネルを見れるわけではない

海外だから、日本アニメやドラマは見れなくても海外ドラマなら見れるだろうと思うかも知れませんが、海外ドラマなどの海外番組も視聴することができません。そのため、海外旅行中に恋愛ドラマを見ようと思っても、AbemaTVでは全く見れないという状態です。

海外ドラマに限らず全てのドラマ関係チャンネルが著作権など諸々の事情で視聴制限を受けています。

海外展開は継続中

今はほとんどチャンネルが海外に対応していませんが、AbemaTVは海外への進出を今も進めています。

ヘルプページでは海外利用に関する記述が2020年1月頃に更新されていることを確認できているため、現在も海外展開に向けて動いていると思われます。

視聴制限無しで海外からAbemaTVを視聴するには?

海外からの利用はなかなかハードルが高いAbemaTVですが、とある方法を使えば番組の視聴制限を受けることもなく無料で視聴することができます。

VPNを利用する

海外アクセスによる視聴制限を回避する方法が「VPNを使って日本からのアクセスに見せかける」方法です。

VPNとは簡単に言うと、別のサーバーを経由してインターネット通信を行う技術のことで、VPNを利用すれば「自分がいる国⇔日本⇔AbemaTV」のようにアクセスすることができます。

この場合、自分がどの国にいたとしてもAbemaTVにとっては日本からのアクセスとしか判断ができないため、日本でアクセスする場合と同じ情報・データを送信してくれます。

つまり、海外からだと視聴制限がかかるチャンネルも問題なく視聴することが可能です。

ただし、VPNを利用する場合は別サーバーを経由する関係でインターネット通信速度が低下します。そのため、低品質なVPNサービスを利用するとAbemaTVに接続はできても通信速度不足で放送中の番組をうまく再生できないことがあります。

VPNを使ったことがない方からするとどのVPNサービスを利用したらいいのかわからないはずなので、おすすめのVPNをかんたんに紹介します。

カスペルスキーセキュアコネクション

おすすめはカスペルスキーセキュアコネクションです。カスペルスキーセキュアコネクションは、日本にもVPNサーバーを設置しているほか、ほとんどの国から使用可能です。

ただし、インターネット検閲が極めて厳しい中国やベラルーシなど一部の国では使用できません。

AvastセキュアラインVPN

AvastセキュアラインVPNは中国にも対応しているVPNサービスです。中国への出張や中国旅行をする場合はAvastセキュアラインVPNを使用しましょう。

1週間無料で全機能利用できるので、気になる方は試してみてください。

ほかにも有用なVPNサービスはいくつかありますが、AbemaTVを視聴したいだけであれば、「カスペルスキーセキュアコネクション・AvastセキュアラインVPN」のどちらか一つで十分です。

無料VPNは注意が必要

VPNは無料のものもありますが、無料のVPNは個人情報を盗み出して売却しているなど、セキュリティリスクが極めて高いためおすすめしません。

カスペルスキーセキュアコネクションやAvastセキュアラインVPNは有料ですか、提供元が大手セキュリティ企業で信頼性が高いため、安全性重視なら有料かつセキュリティ企業提供のVPNを使いましょう。

AbemaTVを視聴するためにVPNを利用したがために、個人情報を抜き取られていたとなっては取り返しがつきません。

VPNを使ってAbemaTVで視聴するやり方

実際にVPNを使って海外からAbemaTVにアクセスし、本来なら制限されているドラマチャンネルを見るやり方を、AvastセキュアラインVPNで実践してみましょう。

AvaastセキュアラインVPNは1週間の無料枠があり、期間内なら通信量や接続先の国の制限も一切ないためおすすめです。

無料期間が終わったら即利用料金を請求されるわけでもないので安心してください。

AvastセキュアラインVPNをまだ持っていない場合は公式サイトからダウンロードします。

AvastセキュアラインVPNのダウンロード

ダウンロードが完了したらインストーラーを起動します。

インストーラを起動すると利用規約の同意画面が表示されるので、[同意する]を押して次に進みます。

利用規約同意画面

そのまま[次へ]を押して先に進めてください。

最後に表示された[インストール]を押したらインストール開始です。

インストール実行画面

インストールが完了するとAvastセキュアラインVPNが自動的に起動します。

起動直後はVPNがオフになっているので、「オフ」をクリックしてオンに切り替えてください。

VPNの有効化

はじめて切り替えるときは購入画面が表示されますが、試すだけであれば[7日間のトライアルを開始]をクリックしましょう。これで1週間無料でアバストセキュアラインVPNの全機能を使えます。

無料トライアルの開始

VPN機能をオンにしたら、接続先の国を確認してください。

接続先の国を確認

接続先の国が日本以外になっていた場合はAbemaTVの視聴に制限がかかるので、[接続場所を変更する]をクリックして、接続先を日本に変更します。

接続先(日本)

接続先サーバーの設定が完了したら、AbemaTVにアクセスし、ドラマチャンネルなど海外からのアクセスが制限されている番組ページを開いてみてください。

番組再生ページ

海外からでも番組が再生されたはずです。

海外からAbemaTVを制限なく視聴したい場合はVPNを利用することで解決するので、覚えておきましょう。

まとめ

今回はAbemaTVを海外から視聴する方法や注意点などを解説しました。AbemaTVは今後海外でも視聴できるチャンネルを拡大していくと発表していますが、まだまだ視聴可能なチャンネルが少ないのが現状です。

ですので、海外から視聴制限なく好きな番組を見たいのであれば、VPNを使って日本からのアクセスに見せてAbemaTVを視聴すると良いでしょう。