オススメウェザーニュースアプリ5選!簡単操作から台風情報まで




今日は何を着ていこうか、と考えたときに真っ先に気になるのはお天気ですね。そんなときに手軽にスマホで天気予報を見ることができたら便利です。

ここではオススメのウェザーニュースアプリを5つご紹介いたします!わざわざテレビで確認しなくても手のひらで天気を確認してご機嫌な一日を過ごしましょう。

台風情報も一目でチェック「ウェザータッチ」


ウェザーニュースアプリの中で上位の人気を誇っているのがこの「ウェザーニュースタッチ」です。その魅力は、様々な機能があるにもかかわらず高い予報機能を誇っているという点です。

日本最大級の気象予報会社が運営しており台風の情報はもちろん、雪や突然の大雨などにも対応しており非常に精度も高くなっています。情報の信頼度は随一といえるでしょう。

↓まずは地域を設定しましょう。地域を設定すると自動で天気の取得が始まります。

↓『マイ天気』からはライブカメラでの映像も見ることができます。予報だけでなく実際に天気を目で見ることができるのは嬉しいですね。

↓『レーダーモード』では雨雲がどこにあるかを知ることも可能です。現在の日本は広く晴れの予報のようです。

↓『周辺の空モード』ではユーザーが撮った写真を一覧で見ることができます。コメントも一緒に投稿できるのでメモとしても役に立ちます。

災害情報のチャンネル機能もあり、台風や地震などもいち早く情報を入手することが可能です。

ほかにもスキー・スノボチャンネルでゲレンデの状況を確認したり、星空チャンネルで星座を観測なんて使い方もできます。とにかく高機能でかゆいところに手が届く「ウェザーニュースタッチ」。

天気に関する色々な情報を入手したいと思っている方にぴったりのアプリです。

ウェザーニュースタッチ

ウェザーニュースタッチ
無料
posted with アプリーチ

<h2設定が簡単で見やすい「テンキくん」


シンプルに天気予報として必要な情報だけを知りたいという方にオススメしたいのがこの「テンキくん」というアプリです。このアプリはダウンロードして位置情報を許可するだけで、現在の地域の天気を自動で取得しくれるというものです。

面倒な操作や設定は不要なのでアプリの操作に慣れていない方でも簡単に使うことができます。一週間の天気を取得するので日々の予定も立てやすいですね。

↓矢印マークをタップすることで現在地の天気を取得できます。旅先でも安心です。

↓気象庁から発表された天気概要も見ることができます。情報元が気象庁なので信頼できますね。

↓地域は手動で追加も可能。実家の天気などを登録しておくと急な大雨や地震にもいち早く対応できます。

ほかにもアドオンを購入(120円)することによって広告をオフにしてさらに使いやすくすることも可能です。

天気は晴れか雨かわかって最高気温と最低気温が知れればよいというかたにはうってつけのアプリとなっています。

テンキくん

テンキくん
開発元:Mocology
無料
posted with アプリーチ

ウィジェット登録ができる「Yahoo!天気」


検索サイト大手のYahoo!が運営するのがこの「Yahoo!天気」です。このアプリは、地域ごとの天気予報はもちろんのこと全国の天気を知ることができたり、スマホのホーム画面にウィジェット登録までできるという多機能なアプリです。

『みんなの実況』という機能では、現在の天気をユーザーが天気マークをタップすることによって、よりリアルタイムに天気を知ることが可能です。各種防災情報のページもあり、もしもの時にも安心です。

↓全国の天気はニュース番組風のインターフェースで見やすく表示。一言ポイント解説もあります。

ウィジェットは設定から簡単に追加できます。詳しい説明が載っているのでその通りに操作しましょう。

動画でアプリの使い方を説明してくれる機能も搭載されているので、アプリの操作が苦手な方も簡単に使いこなすことができます。

電車の運行状況もわかります。どこで電車のトラブルが起きているかも一目でわかるので忙しい朝などにもぴったりです。

高機能で欲しい機能がほとんどそろっているといえる「Yahoo!天気」。特にウィジェット登録は、わざわざアプリを開かなくてもホーム画面だけで天気を確認できるのは便利です。

たくさんの機能も設定から見ることのできる説明機能が充実しているので誰でも手軽にアプリの操作ができるが嬉しいところです。色々な情報を一つのアプリで見たいという方にオススメのアプリとなっています。

Yahoo!天気

Yahoo!天気
無料
posted with アプリーチ

プッシュ通知で雨雲接近を確認「tenki.jp」


プッシュ通知で色々な情報をお知らせしてくれるのがこの「tenki.jp」です。
このアプリは、通知する時間帯や地点を選ぶだけで天気や雨雲の接近などをプッシュ通知で教えてくれます。

急に天気が崩れそうなときにいち早く情報を知れたり、朝決まった時間にお知らせしてくれるので天気のチェックし忘れを防いでくれるのは大変便利です。

アプリのホーム画面では今日と明日の天気のほかにも、全国の天気をブログ形式で見ることができる機能もあるので詳しく天気を知りたい方にもオススメです。

日直予報士のポイント解説を読むこともできます。花粉のピークなどの情報がみられるのは嬉しい機能です。

季節のレジャー情報にも対応。ゲレンデコンディションから今週末のレジャーの場所を決めたりなんて使い方も。

↓レーダーモードでは雨雲の様子を色やその濃淡で判別することができます。

そのほかにも『読み物』のコーナーでは知ってるようで知らないカイロの雑学やお風呂でのヒートショック予防など知って役に立つ雑学も配信されています。天気をチェックするだけでなく、健康情報や今日は何の日といった読み物は通勤電車でも気軽に読めますね。

プッシュ通知で天気をサクッと確認して気になった情報はアプリにアクセスしてついでに読み物も読むという使い方がオススメです。レーダーや天気図だけでなく、活字でも天気の情報を確認したいという方に「tenki.jp」は最適です。

androidにもiPhoneにも対応の「雨かしら!?」


androidにもiPhoneにも対応し、『雨が降るかどうか』に特化したのがこの「雨かしら!?」です。このアプリは『結局知りたいのは、雨が降るかどうかでしょ?』をコンセプトにしており、様々な雨の情報を取得することができます。

地図上のスライダーを左右させることによって過去2時間から未来1時間までの雨雲の動きを見ることができ、今日傘を持っていくかどうか判断するのに役に立ちます。

↓地図タイプはいくつもの種類から選択可能。衛星写真でリアルな見た目に設定することもできます。

日本の100名山機能が搭載されており、山の名前をタップするとその場所にジャンプします。

↓よく行く地域はお気に入り登録しておくとすぐにその場所の天気を知ることができて便利です。

山の天気はとても変わりやすく、登山を楽しむ人の悩みの種となっています。このアプリをインストールすれば、有名な山の雨雲の様子をすぐにチェックすることができるので天気が不安な日でも安心です。

晴れか雨か文字ではなく、自分で雨雲を見て判断できるので細かな雨具や防寒具の調節をしやすい点も嬉しいですね。山登りを趣味とする方にはぜひオススメのアプリとなっています。

雨かしら? | 地図で見る天気予報

雨かしら? | 地図で見る天気予報
開発元:keiji matsumoto
無料
posted with アプリーチ