JR東日本アプリが混雑状況がわかると評判!CMの女の子もかわいいぞ

初めて訪れた駅でいつも迷子になってしまう、できるだけ混雑した電車に乗りたくない。そんなお悩みを解消してくれるのが「JR東日本アプリ」です。

このアプリをスマホにインストールしておくだけで、JR東日本が運営しているすべての駅や列車の運行情報をリアルタイムで配信してくれます。

鉄道利用者にとって一番大切な遅延情報もタイムラグなしで把握できますので、混雑している路線を回避して快適な通勤・通学ができるようになりますよ。

JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ

JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
無料
posted with アプリーチ

無料ダウンロード

JR東日本アプリはこんなアプリ

JR東日本アプリは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が運営している全路線の時刻表を確認できるほか、出発駅から到着駅までの乗換案内などを検索することができます。

また、電車の遅延情報などをリアルタイムで確認することができ、運休したときは代替路線案内まで調べることができます。

各駅の構内図や出口案内、乗り継ぎ案内なども掲載されていますので、初めてその駅を利用する方でも迷うことなく行動できます。

自分が今どこにいるのか分からないという状態のときも、位置情報をオンにすれば走行中の電車や自分自身の現在地を確かめられる心強いアプリです。

さらに山手線のみのサービスとなっている「トレインネット」では、 各車両ごとの車内温度、混雑状況を細かく配信。

より涼しい車両や空いている車両を探して乗ることができるため、毎日の通勤・通学に役立ちます。

JR東日本だけでなく、東京メトロ・東急電鉄・京王電鉄などの公式アプリとも連携しており、首都圏内から地方にかけての鉄道情報ならほぼ正確に把握することができるのも大きなメリットです。

JR東日本アプリをレビュー!おすすめポイント

デジタル遅延証明書を発行してもらえる
・新幹線でコンセント有りの座席を予約できる
・オススメのおみやげ情報や割引クーポンもゲット

JR東日本が運営しているアプリだけあって、情報の充実度が半端ではありません。

約1700駅の構内図、時刻表はもちろん、みどりの窓口の有無やキヨスクの営業時間、バリアフリー設備案内、コインロッカーの有無まで、初めて訪れる駅で困りそうなポイントをすべて網羅。

エキナカショップや駅ビルで売られているオススメのお土産や、特定商品の割引クーポンまでゲットできます。

一部の駅では、コインロッカーの空き状況がリアルタイムでチェックできるため、空いているロッカーを探してさまよう必要もありません。

Androidユーザーなら、位置情報をオンにすることで、自分がいま駅構内のどこにいるのかを地図で把握することもできます。

↓もしも事故などで大規模な遅延が発生した時は、振替乗車路線を案内してくれます。混雑を避けてスムーズに遅延を回避するのに役立ちます。

↓ホームの案内図までチェックできるので、どの車両に乗れば改札口が近いかなども把握できます。

↓お土産に迷ったらこの機能。割引クーポンは画面を提示するだけでOKです。

↓満員電車を回避するために、どの車両が空いているかをチェックするのもおすすめです。

最も便利なのは「デジタル遅延証明書」をアプリ内で発行してくれることです。

この画面を会社や学校に提出すれば、窓口で遅延証明書をもらうために長蛇の列に並ぶ必要はありません。

JR東日本アプリの具体的な使い方

アプリをインストールしたら、まずは自分がよく利用している路線を「MY路線」として登録します。

これを行うことで、次回からは登録した路線の遅延情報、運行状態などがアプリのトップページに表示されるようになります。

また、お子様をお持ちのご両親におすすめなのが「まもレール」機能

「Suica」や「PASMO」で対象駅の自動改札を通過すると、利用した駅、通過時刻、チャージ残額などをJR東日本アプリのプッシュ通知で受け取ることができます。

月額料金は子供ひとりあたり500円かかりますが、子供が犯罪に巻き込まれていないかなどをチェックすることができる安心安全のサービスです。

また、子連れの旅行にもこのアプリは威力を発揮します。

ベビーベッドのあるトイレ検索、キッズ施設、駅レンタカーなどの予約までできるため、赤ちゃんを抱えてオストメイトを探し回る必要もありません。

その駅で購入できるおみやげMAP&ランキング、スタンプラリー開催情報、ショッピング、レストラン、ホテル、駅の周辺地図まで案内してくれますので、スキマ時間を楽しむことも可能です。

JR東日本アプリの口コミ・評判

プッシュ通知は配信曜日だけでなく時間帯も選べるから、休日や夜中にアプリを触らなくて済むのが地味に便利。今のところ問題なく作動してくれてるし、本当に便利です。
インストールしたその日から大活躍です。 My路線登録で遅延や運休などの情報を確認しています。ちょっとUIが分かりづらいけど、それ以外は最高です
首都圏だけでなく、地方ローカル線の情報も正確に届きます。通知にタイムラグはあるけど、十分すぎるほど役に立ってくれています。

CMに出ているのはあの女優


JR東日本アプリのCMに登場する、緑のワンピース姿の少女。彼女の名前は中村ゆりかさんで、スターダストプロモーションに所属している女優さんです。

NHKの連続テレビ小説「まれ」にも出演しており、今大注目の若手女優さんなのです。

プッシュ通知でリアルタイム情報を受け取ろう

在来線はもちろん、新幹線の遅延や運転見合わせ情報もプッシュ通知で受け取ることができます。

通知してほしい路線、曜日、時間などを無料で詳細に設定できるため、通知をオンにしておくことをおすすめします。

通信エラーで情報を取得できない時の対処法

アプリがネットに繋がらない、通信エラーで落ちてしまう。そんな時の対処法は下記のとおりです。

まずiPhoneの場合は、

・アプリを強制終了して再起動する。できれば起動中の全アプリを終了させておく。
・アプリを手動でアップデートすると繋がることも

androidの場合は、

・まずはアプリの強制終了→再起動
・手動でアプリをアップデートしてみる
ブラウザの設定からキャッシュを削除してみる

それでも繋がらない時は、公式サイトやTwitterで通信障害が起こっていないかを確認してみましょう。

自動でアップデートできないときの対処法

自動でアプリのアップデートができず情報が取得できないときは、下記の方法を試してみて下さい。

iPhoneの場合はまずApp Storeを立ち上げ、「アップデート」のタブ内からJR東日本を選択します。

Androidの場合は、GooglePlayストアを立ち上げ、「メニュー」から「マイアプリ」をタップします。そこからJR東日本アプリをタップして更新します。

機種変更しても登録情報を引き継ぐことができる

スマホを買い替えたときは、今までに使っていたJR東日本アプリ内の「設定」から引継ぎIDと引継ぎパスワードを発行しておきましょう。

新しいスマホでアプリを起動すると、冒頭で「データを引き継ぐ」ボタンが表示されます。

それをタップしてIDとパスを入力すれば、MY路線などの情報を引き継ぐことができます。

JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ

JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
無料
posted with アプリーチ

無料ダウンロード