【徹底比較】超おすすめできるノート・メモアプリを厳選(iPhone/android対応)




今や仕事の効率化に欠かせないアイテムとなったノートアプリ。

シンプルで操作が簡単なものから、多機能で利便性バツグンのものまで、おすすめのノート&メモ帳アプリをご紹介します。

メールの返事から買い物リスト、タスク管理まで、あなたにとって必要な記憶をしっかり記録してくれますよ。

iPhoneでもWindowsでも使える、マルチデバイス対応の「Evernote」

Evernoteは世界中で圧倒的な人気を誇るノートアプリ。

文書だけでなく、音声、写真、手書きメモ、PDF、WEBサイトなど、あらゆるものをメモとして保存しておくことができます。

全データは各端末内でなくクラウドサーバーに保存されるため、容量は無制限。

重いデータや大量の写真もしっかりとキープしておくことができます。

クラウド保存のもうひとつの利点が、パソコンからもタブレットからもメモにアクセスできること。

外回りや出張の多いビジネスマンでも、ネットが使える場所ならすぐにノートを確かめることができるんです。

さらに便利なポイントは、各メモにタグ付けができること。ジャンルごとにキーワードとなるタグを付けておけば、どんなにページ数が増えても大丈夫。

同じ分野の情報をまとめて、あるいは狙ったメモのみをキーワード検索ですぐに探し当てることができます。

宿題、論文、会議中のメモ、領収書、料理のレシピ、日記など、とりあえず「後から見返したい」と思ったものや忘れたくないものは、すべてこのアプリに保存しておけばOKです。

↓あとで読みたいWebサイトなども、まとめてノートに保存しておくことができます。

カメラ画像やボイスレコーダーなども保存可能です。ありとあらゆる忘備録を作ることができます。

パソコンやタブレットと同期できるため、わざわざUSBメモリなどでデータを移行する必要もありません。

有料版ではあらゆる機能を使用できますが、無料でも十分です。

インターフェイスのデザインもレスポンシブル。明解で分かりやすいノートアプリです。

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

手書きもできる!android標準メモアプリ「Google Keep」

Google Keepは、より利便性を追求したノートアプリ。一般的なメモ系アプリと大きく異なる点は、位置情報との連動でリマインダーを設定できること。

たとえばスーパーの近くを通りかかっただけで、自動的に買い物リストを画面上に表示できます。

特定の場所を訪れたときのみ作動するリマインダーがあれば、駅でお土産を買ったり、取引先ですべきことをチェックリストとして思い出すことができまよね。

また、 音声メモは文字情報に直して保存するという大変便利な機能も。

マイクボタンをタップしてスマホに喋りかけるだけでOKなので、いちいちフリック入力をする必要もありません。

しかも、文字への変換はGoogleならではの正確性。 文章を書いている時間がない現場でも、あとから音声メモを聴いて書き起こしをする必要がありません。

重要なメモはトップ画面にピン止めしておくことができます。アプリを開いたと同時に内容を思い出せるのも魅力的。

↓また、画像に文字やマークを手書きで書き込めるるのも便利です。

あらかじめ地図のスクリーンショットにルートをかきこんでピン止めしておけば、はじめての場所でもいちいち調べる必要はありません。

Googleドキュメントなどと連携しているため、 仕事仲間や友人と資料や写真の共有もできます、

全員でのリアルタイム編集ができるのも大きな魅力です。

多人数で旅行の計画を立てたり、合同で学校の課題をこなしたりするときに役に立つでしょう。

↓それぞれのメモは色分けしたり、 ラベルを付けたりすることができます。 同じジャンルのノートを簡単見つけ出すことができ、 整理できます。

↓Keepが使えるのはスマホやタブレットだけではありません。 パソコン(ウェブ版の(http://keep.google.com)やAndroid ウェアラブル(Chrome ウェブストア)(http://g.co/ keepinchrome)などからもアクセスできます。

ノートはすべてのデバイスで同期され、クラウドサーバ内で共有されます。

そのため、時間を問わず世界中のどこからでもでもアクセス可能となっているのです。ただし、利用する際にはGoogleアカウントへの登録が必要です。

もちろんリマインダー機能あり。写真、WEBサイト、音声なども保存できるので、可能性は無限大です。

Google Keep - メモとリスト

Google Keep – メモとリスト
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

メモをロック画面に固定!他アプリとの比較で個性が光る「Memonot」


メモしたこと自体を忘れてしまったことはありませんか。また、色々なアイディアを書き留めておいたものの、後から全く見返さなかったということはありませんか。

そんな時に忘備録として役立ってくれるのが「Memonot」です。このアプリは、スマホのロック画面にメモを表示しておくことができるんです。。

スマホを立ち上げるたびにメモがトップ画面で通知されるため、その存在を忘れることはありません。

さらに嬉しいのが、いちいちスマホのロックを解除しなくてもノートを編集できること。

ロックを解除して、ノートアプリを立ち上げて、という工程だけでそこそこの時間が取られてしまいますが、ロック画面をタップすればすぐに追加、編集をすることができます。

急いでいる時や突然浮かんだアイディアなどを、逃さず書き記しておけるのは大きなメリットです(この機能を使用するには、通知設定を「プライベート」にしておく必要があります。)

優先順位の高い順にタスクを通知してくれるよう個別に設定もできますし、チェックリストモードとインデントモードで終わったタスクにバツをつけることもできます。

↓特にチェクリストは特に買い物のときに役立つでしょう。現時点で何を購入し終えたのか、という現状を把握できます。

↓また、ダイエットなどの習慣化したいタスク、他アプリのURLをメモに載せておけば、ロック画面から別のアプリに飛ぶこともできます。

他アプリを起動するショートカット機能が付いているのは、ノートアプリの中のなかでも特異です。

↓ちなみにメモの内容は自動保存されるようになっているうえ、今までに記入した内容が自動的にヒストリーに保存されます。

誤って削除してしまった、手が滑ってアプリを閉じてしまったなどトラブルがあってもすぐに元に戻すことができます。

忘備録として大変優秀なアプリです。

ロック画面で通知メモ - Memonot

ロック画面で通知メモ – Memonot
開発元:FeeeeeLog
無料
posted with アプリーチ

完全無料、シンプルでかわいいメモ帳「CountizePad」


とにかくシンプルなノートアプリ。操作が簡単なので、要らない機能が多すぎて使いにくいということもありません。

それでいてフォルダ分ける、リマインドするなど、基本的なノート&メモ機能は充実しています。

そしてこのアプリ最大の特徴は、文字数カウント機能が付いていること。

ブログやレポートなど、文字数制限がある文章を書いている方にはうってつけです。

さらに嬉しいのは、各メモにロックがかけられること

絶対に誰にも見られたくない情報には、パスワードを入力しないと閲覧できない鍵をかけることができます。

日記など、秘密保持が大切な文章をメモするには最適のアプリです。

ノートを編集中にそのままTwitterなどのSNSにも投稿できるので、誰かと情報を共有するのもカンタンです。

↓シンプルなので画面がスッキリ。ワンタップですぐにメモを取ることができます。

↓便利な文字数カウント機能。趣味で小説を書いているという方などにも最適です。
文章が少しだけ見えるため、過去のメモを探しやすいのも特徴です。フォルダ内で迷子になることもありません。

↓メモ内の単語にまつわるURLが自動的にリンクするハイパーリンクの機能も。調べものなどにも便利です。

文字数を気にしながら執筆している方におすすめです。

メモ帳に文字数カウント機能を添えて~シンプルなデザインと操作に仕上げたノート:CountizePad

メモ帳に文字数カウント機能を添えて~シンプルなデザインと操作に仕上げたノート:CountizePad
開発元:materialize LLC.
無料
posted with アプリーチ