稼げると評判のイチナナライブの使い方!月収1億円稼ぐ人も!




急速にユーザー数を伸ばしているライブ配信アプリ「17 Live(イチナナ)」(※以下17Live)

人気の秘訣は【稼げる】こと。

中には月収100万円~1,000万円稼げるのはホント17liveだけ!

↓証拠がコレ。100万円超えです。

有吉の番組内でも、この17Liveで300万円稼いだ人が紹介されて、それ以来、稼げるアプリとして認識されています。

さっそく見ていきましょう!

17 Live(イチナナ) - ライブ配信アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信アプリ
開発元:MachiPOPO, Inc
無料
posted with アプリーチ

無料ダウンロード

17Live(イチナナ)とは?


17Liveは2015年に台湾の「17Media」という会社から配信されたアプリです。アジアを中心に人気を徐々に伸ばしていき、日本には2017年にサービスが開始。先述の通り、「有吉ジャポン」で紹介されたことで、日本でも人気となりました。
 
世界で4000万ダウンロードを突破しており、誰とでも即時にコミュニケーションを取ることができます。芸能人や有名人も配信に参加しており、配信する人のことを「ライバー」と呼びます。
 
このアプリは稼げるアプリとして知られています。「有吉ジャポン」ではライバーのmaaamiさんが登場し、月収が300万円以上であることを公開しました。朝と昼に2時間の配信だけでこの収入を稼ぎ出しています。
 
更に、台湾のライバーである小雪さんが、なんと月収1億円を達成しています。単純計算で年収12億円になります。配信するだけで億万長者になれるかもしれない、夢のようなアプリですね。

17Liveアプリをレビュー!おすすめポイント

↓ライバー向けに、さまざまなイベントが開催される

17Liveでは、ライバー向けにさまざまなイベントが開催されます。2018年2月現在開催されているのが「目指せ世界のトップライバー世界戦」「17Liveバレンタイン」「輝く魚座」という3つのイベントで、いずれも視聴者から贈られる特定のアイテムを配信で集め、その数を競うというものです。ランキング上位に入ると、各イベントに応じた豪華賞品が貰えます。
 
「目指せ世界のトップライバー世界戦」では、ライバーの日本代表を決め、台湾で旧暦の新年を祝いながら1億円を懸けて世界のライバーと配信を競うという壮大なもので、ライバーはもちろん、視聴者も盛り上がるイベントとなっております。
 
このようなイベントは随時開催されており、イベントの種類は多岐に渡ります。

17Liveアプリの具体的な使い方

↓登録は簡単。複雑な設定は不要。

17Liveへの登録はとても簡単です。Twitter、Facebook、Lineいずれかのアカウントを持っていれば連動させることですぐに始めることができます。
 
いずれのアカウントも持っていない、または連動させたくないという人はID、性別、パスワード、電話番号を登録することで始めることができます。電話番号を入力するのは気が引けるという人はTwitterでサブアカウントを作って連動させると良いでしょう。
 
↓日本のライバーのみならず、台湾を始めとした沢山のライバーが配信している。

17Liveでは、日本人のみならず台湾や香港、インドネシアなど、アジアを中心にさまざまな人たちが配信をしています。
 
カテゴリーは「フォロー」「注目」「ムービー」「最新」の4種類に分かれています。初めて17Liveでライブを見るという人は、とりあえず「注目」を選べば間違いないでしょう。
 

気になるライバーを見つけたら、タップすることで動画を見ることができます。
 
画面下、赤枠の箇所で、メッセージを送ったりスタンプを送ったり動画をシェアしたり様々なことができます。また、上下にスワイプするだけで簡単に別のライバーの動画へ切り替えることができます。
 
↓ライバーになるのも簡単。複雑な設定は一切必要なし。

配信する際の操作もとても簡単で、こちらも難しい設定は一切必要ありません。メイン画面下の顔のアイコンをタップし、「ライブ配信」のボタンをタップするだけ。これだけであなたもライバーの仲間入りです。
 
その他、ショートムービーや写真の投稿も可能です。こちらはマイページに表示され、マイページを覗きに来た人に、こんな人なんだとアピールできるツールになります。人気配信者になりたい人はこの項目を充実させておきましょう。

17Liveの報酬はどんな仕組みなのか

↓「投げ銭」に応じて報酬額が決まる。

ライブ配信をしていると、視聴者からプレゼントがもらえることがあります。プレゼントにはポイントが割り当てられており、そのポイントに応じて報酬が査定されるという仕組みです。
 
上の画像では、ライバーがある配信者から実際にプレゼントを受け取っている様子です。50,000ポイント相当のスタンプを受け取っているのが分かります。
 
↓視聴者は画面右下のプレゼントボックスのアイコンからプレゼントを贈ることができる。

視聴者は画面右下のプレゼントボックスのアイコンからプレゼントを贈ることができます。プレゼントを送るにはポイントを消費しなくてはなりません。このポイントはログインボーナスでもらえますが、基本的に有料で購入することになります。
 
プレゼントをやり取りすることで、ライバーは稼ぐことができますし、視聴者はライバーに覚えてもらうことができます。
 
実際に換金する際は、もらったポイントの約13%前後がロイヤリティとして支払われ、ファンや視聴者数によってパーセンテージが変動する仕組みになっています。

17LiveをPCで使う方法

スマートフォンで使う前提の17Liveですが、「BlueStacks」というプラットフォームを使えば、PCでも17Liveを楽しむことができます。
 
BlueStacksは、スマートフォン用に開発されたアプリケーションをパソコンで使用するためのエミュレーターです。ダウンロードや使用にあたっては一切お金はかかりません。
 
BlueStacksを介して17Liveをすることでスマートフォンの充電を節約できますし、大画面で楽しむことができますので、非常に便利です。

17Liveの評判とは

17Liveは一度インストールして登録すればワンタッチでやりたいことができるため、評価は軒並み高くなっています。セキュリティー面もしっかりしており、3つの画像認識ソフトウェアと、60人による24時間管理で、規約違反の行動を行うとすぐ削除される仕組みになっているので、安心して使えるという声もあります。
 
一方で、改善を求める声も少なくありません。17Liveは日本国内だけでなく、外国のライバーや閲覧者もいるので、自動翻訳機能を追加して欲しいという声が多いようです。

17Live使用にあたっての注意点

17Liveは稼ぎたいライバーがいて、気に入ったライバーをお金を使って気を引きたい視聴者がいることで成り立っています。そのため、このことを悪用する人も少なからずいます。
 
具体的には、「プレゼントを贈るから、LINE教えてよ」という風に、個人情報を聞き出そうとしてくる人です。プレゼントがもらえるからと安易に個人情報を教えてしまうと、最悪の場合、事件に巻き込まれてしまうこともあります。
 
このような交渉には応じない事、個人情報は教えないようにすることは徹底しましょう。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信アプリ
開発元:MachiPOPO, Inc
無料
posted with アプリーチ

無料ダウンロード