インスタで画像検索する方法と検索できないときの対処法




世界で爆発的な人気を誇るインスタグラム。最近では画像を閲覧して楽しむだけではなく、インスタを使って旅行先の情報を集めたり、結婚式のドレスや髪型を探したりといった幅広い使い方があります。

 

インスタを閲覧するだけでなく情報収集のツールとして使うためには、検索を駆使していく必要があります。今回はインスタの画像検索する方法をご紹介します。

 

インスタの検索方法は複数!PCで利用できるInstagrilleも紹介

あなたがインスタで検索したい情報はなんでしょうか?今日の献立?流行のファッション?それともおしゃれなアカウントでしょうか?これらの情報を集めるために、インスタの検索方法はひとつだけではなく、複数あります。

 

ひとつはメジャーなハッシュタグ検索。検索したい文字の前に「#」をつけた文字列をタップしたり、検索画面に入力し、出てくる一覧の中から「#」ロゴのついたもの、または横並びのタブの中から「タグ」を押したりすることで検索することができます。

ハッシュタグ検索は「#」が目印

 

ひとつはアカウント検索。同じく検索欄で「ファッション」と入力したときに出てくる、横並びのタブの中から「ピープル」をタップすると、自己紹介に「ファッション」という文字が入っているアカウントを検索することができます。

ファッション中心のアカウントを発見できる

 

そして最後にスポット検索です。位置情報から「ファッション関係」の場所を特定し、その場所をタグ付けしている画像を検索することができます。

Googleマップに負けないスポット検索

 

インスタは主にスマホから利用する人が多いですが、PCでもインスタの画像を確認できるInstagrilleというアプリがあります。

 

PCからインスタのアカウントを直接管理でき、投稿はできませんが、他の人の写真に「いいね!」を押したり、友達の写真にコメントを入れたり、誰かをフォローしたりといったことが可能です。PCからインスタを管理したいという方は利用してみてはいかがでしょうか?

PCから投稿以外のことができる

 

インスタグラムでユーザー検索する方法と検索できないときの対処法

最近では「インフルエンサー」と呼ばれる、一般人でも芸能人並みの人気を誇るインスタグラマーもいます。そういった人のアカウントはおしゃれで有益な情報を発信していることも多いので、ユーザー検索する人も増えてきました。インスタグラムでユーザー検索する方法は簡単です。

 

ホーム画面で虫メガネのマークをタップして、検索欄に検索したいユーザー名を入力します。ここではインスタでも大人気のローラのアカウントを検索してみます。

 

検索は虫メガネアイコンから

この一覧で一番上に出てきたのがモデルのローラのアカウントです。検索したいユーザー名に間違いが無い場合は一番上に出てきますし、ローラのような有名人の場合はアカウント名を全部入れなくても検索できることもありますよ。

 

もし、この方法で特定のアカウントを検索できない場合の対処法を合わせてご紹介します。

 

まず、注意してほしいのが「アカウント名」と「ユーザー名(名前)」は違うということです!ローラ場合、アカウント名が「rolaofficial」、ユーザー名が「ROLA」になっています。

アカウント名とユーザー名が違うので注意

 

「ユーザー名で覚えている人のアカウント名は全然違った!」という場合も多いので注意してくださいね。もしユーザー名は覚えているけどアカウント名がわからないという場合でも、検索欄にアカウント名を入力すると出てくることもあります。

 

「渡辺直美」でも検索可能

渡辺直美さんのアカウント名は「watanabenaomi703」ですが、漢字で「渡辺直美」と検索しても出てきます。上位検索結果だけで見つからないときはピープルのタブを押せばアカウント一覧が出てくるので、そこから見つけることもできますよ。

 

この検索欄では1文字入力するごとに予測される検索結果が変わるので、記憶があやふやなときも1文字ずつ入れて効率的に検索が可能なのもポイントですね。

 

ただし、この方法はできたばかりのアカウントや、フォロワーや投稿が少ないアカウントだと見つからないこともあります。そんなときは仕方ないので、しっかりアカウント名を調べたうえで、正しいアカウント名を検索するしかありません。

 

インスタグラムで画像から類似画像検索する方法

インスタグラムを利用している人の中には、結婚式のドレスとか、特定のブランドのアイテムの写真とか、同じような画像を見て自分の目的に合ったものを検索する人も多いですよね。

 

数億枚もある画像の中から類似画像を検索するためには、インスタグラムの検索機能をうまく活用していく必要があります。ここでは結婚式ドレス例にとってみましょう。

 

検索の基本はハッシュタグ検索

まずはハッシュタグ検索でドレスを検索してみます。パーティードレスやおでかけドレスもありますが、探しているのは結婚式で花嫁が着るドレスですね。

 

キャプチャかコメント欄を見ればハッシュタグがついています

ただハッシュタグで「#ドレス」と検索するだけでは、パーティードレスなんかが混じってしまうし、語彙力が少ないと他の検索できそうな言葉も見つかりません。そんなときは画像のキャプチャを見て、使えそうはハッシュタグがないかを確認してみましょう。

 

kiyokohataブランドのドレスたち

先ほどのハッシュタグを見て、このドレスが「kiyokohata」のブランドだとわかりました。そのハッシュタグ検索をしてみると、同じブランドのウェディングドレスが!

 

この手順ならドレスのブランドもわかり、ウェディングドレスをピンポイントで類似画像の検索ができるのでおすすめです。

 

インスタグラムは文字ではなく画像で勝負するSNS。だからこそ、ツイッターなど他のSNSよりも検索機能が充実しており、簡単に求めている情報を見つけることができます。ぜひインスタグラムの検索機能をフル活用して、探している画像を手に入れてくださいね。