【インスタ】エラー対処法「不審なログイン試行が検知されました」「あなたが実行したものですか」




インスタを利用しているとアプリを開く度に、

「不審なログイン試行が検知されました」
「あなたが実行したものですか」

というエラーメッセージがでることがあります。

こんな感じ。

「不審なログイン試行が検知されました」
「あなたが実行したものですか」

私もいつの頃からかアプリを起動する度に「不審なログイン試行が検知されました」「あなたが実行したものですか」というメッセージが出ていました。

「私です」をタップするとログインできる

とりあえず、「私です」をタップするとログインは普通にできます。

ただ、度々同じメッセージが出てくるのでこれを機会に2度とこのメッセージが出ないようにする対処法をまとめたいと思います。

結論:パスワード変更するだけ

本当にこれだけ。わかってしまえば簡単。

一応パスワード変更する方法も解説しておきます。

アプリを開いて、メニューからパスワードをタップします。

現在のパスワードと新しいパスワードを入れます。

これで怪しげな画面はなくなります。

なぜこれに気づいたかというとある日届いたこんなメール。

「Instagramにログインしました」というメール。私はログインしてないんですよね。なのに。これは怪しい。

ということですぐにパスワードを変更しました。変更して気づいたのですが、今まで開くたびに聞かれていた

「不審なログイン試行が検知されました」「あなたが実行したものですか」

というメッセージが出なくなりました。まさに棚からぼたもち。

これは推測にはなるのですが、もしかすると不正ログインをされていて、ログイン場所が日本やら海外やらになってしまって、あんなメッセージが出たんじゃないかと思っています。

なんにせよパスワードを変更して正解でしたね。

「不審なログイン試行が検知されました」「あなたが実行したものですか」の意味

これで直ったとは言え、何のメッセージか気になるところ。

結論を言えばこれはセキュリティに関するメッセージです。アカウントの乗っ取り防止のために行われます。

メッセージが表示される条件は明らかにされていませんが、例えば「アカウント作成時は日本だったのに、アプリを開いたときは海外だった」というときはインスタグラムのアプリが「怪しい・・・乗っ取りじゃないか?」と検知してくれて、「本人ですか?」と聞く画面ということです。

セキュリティを上げる方法

この画面が表示されたということは何らかの不正アクセスがあった可能性があります。

その場合、下記を検討してみてください。

  • 堅固なパスワードに変更する
  • 二段階認証を有効にする
  • 外部アプリを解除する

公式ヘルプも参考にしてください。
インスタグラム公式ヘルプ:セキュリティ向上のヒント