【インスタ】インサイト機能を徹底解説(リーチ、インプレッション、分析等)

インスタグラムをビジネス目的で利用できる機能として注目されているのが、「インサイト」機能。製品や広告宣伝など、企業や個人がビジネス目的でインスタを使用したい際に便利なツールです。しかし、その使い方がなかなか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インサイト機能の特徴から基礎用語、分析に便利なアプリをご紹介します。

インサイトとは

まず、インサイトとは、ご自身のアカウントから投稿やフォロワーについて分析ができるツールのことです。企業や広告宣伝、マーケティングなど、ビジネス目的でインスタグラムを利用したい方に最適な機能となっています。

インサイトを使用してできること

Instagram インサイトについて

インサイト機能では、プライベートアカウントとはまた異なる便利な機能が使用できます。

  • 製品や広告宣伝:ブランディングや製品告知など
  • フォロワーの分析:マーケティングツールに
  • フォロワー・ビジターのアクティビティ分析:コンテンツの閲覧回数・アクセス時間帯

各アカウントの目的に応じて様々な利用方法ができるよう工夫されています。

インサイト利用時に知っておきたい基礎用語

この機能を利用するにあたって知っておきたいのが、インサイトで使用されている基本用語です。そこで、これだけは押さえておきたいという、主にインサイト機能で使われている用語を3点ご紹介します。

インプレッション

インプレッションとは、ユーザーが画面で広告を目にした回数を指します。ここでいうユーザーは、フォロワーに限らず、タイムラインやストーリーでコンテンツを見たユーザー全てを含んでいます。例えば、あるユーザーがタイムラインに表示された広告を見て、もう一度スクロールしコンテンツを表示・確認すれば、インプレッションは2回とカウントされます。

  • 各コンテンツの注目度が一目でわかる
  • ユーザーの興味・好みの傾向を掴むことができる

などのメリットがあります。

ユニークアカウント

ユニークアカウントとは、コンテンツを閲覧したユーザーのことで、これを「ユニークアカウント数」として数えることもできます。ここで、インプレッション数とユニークアカウント数の違いと使い分けに関する疑問が出てきますね。そこで、これらの違いをご紹介します。

インプレッション数とユニークアカウント数の違いとは

先ほど説明したインプレッションとユニークアカウントの違いは何だろう?と疑問に思う方がいるかもしれません。その違いは、カウント方法です。

  • インプレッション数=ユーザー数を関係なくコンテンツが表示・クリックされた回数。
  • ユニークアカウント数=コンテンツをクリックしたユーザー数。

どちらもクリック回数と関連する機能ですが、このような違いがあります。どちらもユーザーの関心や動向調査に便利なツールとなっています。

リーチ

リーチ数とは

先ほどのユニークアカウントにより、投稿コンテンツやインスタグラムストーリーが閲覧された回数のことを指します。コンテンツを目にしたアカウントの数が表示されます。インプレッション数とは異なり、1アカウントの閲覧回数は1回として表示されるのが特徴です。

インサイト機能 トップページ表示方法について

インサイト機能を登録すれば、次に分析機能の見方をマスターすることが重要になります。まず、ご自身のアカウントトップページを表示させましょう。右上に表示されているグラフのアイコンをクリックします。

インサイトへのアクセスはここをクリック

このグラフアイコンをクリックすれば、先ほど説明したフォロワー情報・インプレッション・リーチ・ユニークアカウント数などの数値がグラフページが表示されます。

マーケティングなどに便利な分析アプリ「アイスタ」

公式アプリの機能だけでなく、競争相手や類似アカウントの動向を知りたい方向けに、分析アプリ「アイスタ」をご紹介します。2017年時点で、利用企業者数が1500社を突破している人気分析ツールです。

分析ツール アイスタ  https://notari.co.jp/aista_premierelp/

インスタグラム公式アプリからインサイト機能は利用できますが、公式アプリで利用できるフォロワー分析などの機能だけでなく、競合アカウントのリサーチをされたい方にオススメのツールとなっています。

インサイトが見れない時の対処法

インサイト機能を利用する際に注意したいのが、パソコンやデスクトップからこれらの機能は利用できないことです。そのほか、インサイト機能にアクセスできない場合は、次の対策を行ってみましょう。

  • Facebookとの連携を確認
  • アップデートが最新版になっているかチェック
  • 一旦本体をシャットダウンし再起動後、インスタグラムを開く

特にインサイトを利用するアカウントは、Facebookとの連携でアカウントが作成されており、2つのアプリが最新版へアップデートされていない場合は、この機能が表示されない場合があります。ぜひこれらを試してみましょう。

以上、Instagramのビジネスツールとして欠かせないインサイト機能についてご紹介しました。今や幅広い世代で利用されているインスタグラムでは、その特徴を有効活用しようと試みる個人・企業が多くなっています。ぜひこの機能を活用して、効率的にインスタを利用しましょう!