JALアプリの使い方、口コミまとめ!予約がスムーズにできる!

日本国内や海外など、飛行機に乗る時はJALを使うという人が多いですよね。ビジネスではもちろん、プライベートでも重宝します。
 
そんなJALから、スマホで予約したり、予約の照会したりできる便利なアプリが配信されています。
 
今回はJALのアプリについてレビューします!

JAL

JAL
無料
posted with アプリーチ

JALアプリはこんなアプリ


飛行機に乗る時、JALを使うという人なら、ぜひスマートフォンにインストールしておきたいのがJALのアプリです。空席の照会や予約、予約の確認と変更、運行状況などをこのアプリ1つで全て行うことができます。
 
国内線の予約はもちろんのこと、国際線の予約も、このアプリで行うことが可能です。出張でよく海外に行くという方にとっては非常に便利です。
 
国内・国外ツアーの予約も可能です。行き帰りのチケットはもちろん、ホテルや旅館の予約もスムーズにできますよ。

JALアプリをレビュー!おすすめポイント

↓最安値のチェックもスムーズにできます。

飛行機の予約をするときに、なるべく安い便を予約したいけど、探したり、比較したりするのが大変ですよね。
 
このJALのアプリを使えば、「最安値をチェック」という項目があり、そこを選択して空席照会を行うと、照会を行った区間・時間帯の最安値を表示してくれます。
 
あとは選択し、画面の遷移に従って進んげ行けば購入画面に行けるので、無駄な時間を割くことなく最安値のチケットが予約できます。
 
↓富士山がどっちに見えるのかを教えてくれる。

飛行機に乗る時の醍醐味として、富士山を上から見るというのがあります。飛行機に乗ったら、やはり富士山を見たいですよね。
 
このJALアプリでは、自分が乗る予定の飛行機の区間を「富士山どっち」という項目に入力すれば、富士山がどこの席で見れるのかを教えてくれます。この情報を元に座席をするというのもアリですね。
 
希望の路線の上空から見える富士山の姿も見ることができ、表示されるイメージ画像は保存・シェアすることができます。友人と旅行する際に、こんな感じで見えるらしいよと事前に情報共有することで空の旅が更に楽しみになりますね!

JALアプリの具体的な使い方

↓空席照会・予約画面は文字が大きく、整然としていて見やすい

JALのアプリを使えば、空席照会や予約をスムーズに行うことができます。トップ画面から「空席照会・予約」に入り、希望の路線と希望の時間帯を入力するだけで、すぐに確認することができます。乗る路線が決まったら、あとは選択して画面の遷移に従って進むだけで簡単に予約できます。
 
予約した路線の確認や変更も簡単!トップ画面にある「予約確認・変更」からすぐに手続きできます。その際、お得意様番号とパスワードが必要ですので、そこだけ注意しましょう。
 
台風や降雪などで、その便が動いているかどうか気になる場合は、トップ画面下の「運行状況」から確認することができます。万一結構になってしまった場合でも、空港まで無駄足を踏むことがありません。

JALアプリの口コミ

会員限定の先割を一覧で一発表示検索できる機能は素晴らしい!
JALファンだから、迷わずDLしました。
最先端のデバイスに乗り込んでいこうという姿勢が素晴らしいです。

JALアプリにログインできない時の対処法

JALアプリにログインできない場合は、まずはパスワードが本当に合っているかどうか確認しましょう。それでもログインできない場合や、パスワードを忘れてしまった場合は、「パスワードをお忘れの方」の項目に入り、お得意様番号と生年月日を入力することで問い合わせることができます。
 
お得意様番号を忘れてしまった場合は、「パスワードをお忘れの方」の項目を下に移動すると、「お得意様番号がご不明な方はこちら」という項目があるので、名前・メールアドレス・生年月日を入力することで問い合わせることができます。

JALアプリでWi-Fiを使う方法

JALアプリでWi-Fiを使うためには、メイン画面右上にあるアイコンをタップしてメニューを開き、「機内Wi-Fiサービス」の項目をタップすると、Wi-Fiに接続することができま