レイアウト・間取りが簡単に作れるアプリ4選(iPhone/android)

iPhoneやAndroidを使って住宅設計や部屋のレイアウトが作成できる無料間取りアプリをご紹介します。WindowsやMacなどのPCを使わなくても簡単に間取り図が作成できて、家具配置なども簡単にできるアプリばかりですので、是非ご一読ください。

撮影するだけで簡単に部屋の間取り作成や家具配置ができる無料アプリ【magicplan】

【magicplan】はiPhoneやAndroidのカメラで写真を撮るだけで住宅設計に使える間取り図を簡単に自動で作ってくれる画期的な無料アプリです。(商業利用する場合は有料)

使い方は至って簡単、はじめに間取り図を作る場所の種類を選択します。住居(家・アパート・コンドミニアム)、商用(オフィス・店・公共区域)などを選択しましょう。作成する場所が決まったら【新しい部屋】をタップすれば間取り図作成が始まります。

間取り図の作成はカメラを使った「キャプチャ」という方法と、手動で線を引く「描く」という方法の他に、既存の図面データをインポートすることも可能です。

作成できる間取り図の階数は50階+屋上でキッチン、ダイニングルーム、寝室など様々な部屋の種類も選択できます。

【magicplan】の撮影による間取り図作成は、はじめにカメラの調整やキャプチャ方法などの解説動画を見る必要がありますが、一度覚えてしまえば、簡単にスマホのカメラを使って間取り図が作成可能です。

キャプチャ間取り図作成は、部屋の四隅の角に線を合わせてボタンをタップするだけです。

↓ボタンをタップすると赤いコーンが設置されますので、四隅すべてにコーンを立てれば自動的に間取り図が完成します。

↓部屋の四隅を撮影して完成した間取り図には、テーブルやソファー、ベット等の家具配置をすることも可能です。もちろん様々なドアや窓も配置できます。部屋の細かいサイズや家具のサイズなどは対象をタップして数字を入力すれば自由な大きさに変更できます

↓間取り図作成以外にも、アプリ内でGoogle Mapを使った現在地の特定や建物の外観画像を間取り図データに登録することもできます。

【magicplan】はiPhoneでもAndroidでも使えて、自宅やオフィスの詳細な間取り図が誰でもお手軽に作成可能です。

「すごく使いやすい」「スマホだけで簡単、楽しい」などアプリストアでの口コミ評判がとてもよく、自宅やオフィスの間取り図が作成したい方であればすべての方におすすめできる、素晴らしい無料間取り図アプリです。

magicplan

magicplan
開発元:Sensopia
無料
posted with アプリーチ

部屋のレイアウトが簡単にシミュレーションできる無料間取りアプリ【Home Design 3D – FREEMIUM】

【Home Design 3D – FREEMIUM】は、平面図で作った間取りを簡単に3Dでシミュレーションできる無料間取り図アプリです。新しい家具を買う前の家具配置や引越し先のレイアウトがあらかじめスマホで予測できる便利な無料アプリです。

↓間取りの作成は左側のメニュー「部屋」をタップすれば簡単に作成できます。家具や間取りの詳細なサイズ調整は、変更したい場所をタップすれば数値を入力して大きさを変更することも可能になっています。

作成した間取り図はアプリ画面の右上にある「3D」ボタンをタップするだけで、2次元の平面図が自動的に3Dでシミュレーションされます。

↓家具などの配置や大きさ調整は3Dモードでも変更可能です。立体的な家具を実際に見ながら大きさを調整できます。3Dシミュレーションを使えば、部屋のレイアウトが実際の部屋の様子に限りなく近づきます。

【Home Design 3D】は無料では間取りのセーブができません。アプリを起動するごとに自分で間取りを作成する必要があります。さらに、配置できる無料パーツには限りもあります。

ですが、ベットやソファーの他に壁飾り、照明、棚、システムキッチンや暖炉など一通りのインテリアは無料で配置できます。配置できる家具、ドア、窓は自由に大きさを変更できますので、実際の部屋の様子は無料パーツでも十分に再現できます。

こちらのアプリもアプリストアで大変評判が高く、「リノベーションに役に立つ」「動きが軽くて楽しい」など肯定的な口コミが多数です。家具を買う時や自宅の模様替え、引越しの際のレイアウトなどに役に立つ無料間取りアプリになっています。

Home Design 3D - FREEMIUM

Home Design 3D – FREEMIUM
開発元:Anuman
無料
posted with アプリーチ

iPhoneで手軽に住宅設計レイアウト作成!【間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ】

【間取りTouch+】は、シンプルな操作で間取りを作成できるiPhone専用無料アプリです。iPhoneのタッチ操作で簡単に作成できて、家具配置や設備などのシンボルも自由に配置できます。

大きな住宅からワンルームの住宅設計まで、簡単操作でサクサク作成可能です。家具配置も簡単にできて、シンプルな住宅設計図を作るのにおすすめの無料アプリになっています。

【間取りTouch+】でできることは、「新規」で間取り図を作成すること、作成した間取り図を保存して続きから再編集すること、作成した間取り図を高出力でプリントアウトすることができます。

さらに、32通りの間取り図サンプルから現状の建物に似ているデータを選択して編集することも可能です。

↓「新規」の間取り図作成方法は、基本となる部屋を作ることからはじめます。作った部屋に窓、ドア、収納、建具などを追加して、ある程度の間取り図が完成したら、廊下、他の部屋などを追加しています。

↓【間取りTouch+】では、一部屋ごとに間取り図を編集していきます。建具、収納などを追加して全体の住宅設計図が出来上がったら、様々な家具や設備を配置していく流れです。

コンセントの位置や照明の位置など、通常の平面図に記載できるシンボルであれば、項目から選択することで挿入できます。挿入した家具や建具などは、詳細な数値を指定して大きさを変更可能になっています。

【間取りTouch+】は、サクサク操作で少ない時間でストレスなく間取り平面図を作成できます。

他の間取りアプリでは、動作が重たい完成図の3Dシミュレーションや複雑な操作が必要なアプリが多いですが、【間取りTouch+】は、軽い操作で簡単に間取り平面図を作成することに向いている無料アプリです。

App Storeの口コミも高評価で、【間取りTouch+】で作成した間取りは、高出力なプリントアウトも可能ですので、本格的な不動産業者でも問題なく利用できる優れた無料アプリという評価を受けています。

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ
無料
posted with アプリーチ

住宅設計や部屋のレイアウトがシンプルにできるAndroid用無料アプリ【間取りー図】

【間取りー図】の特徴はシンプルイズベスト、誰でも直感的に操作可能です。アンドロイド用で評判が高い間取りアプリ。直感的な操作でシンプルに間取りを再現できる優れた無料アプリになっています。

間取り作成に使うスケール(定規)の種類が5cm~100cmまで変更可能で、尺(30cm)や半軒(90cm)規格の住宅、メートル住宅など誰でも簡単に作成できます。

操作方法のヘルプも載っていますので操作法の分かりやすさも抜群です。すごく軽い動作のアプリですので、間取り図を作成したいと思ったときにすぐ作成できます。

↓間取り図の作成は画面左下の「+」ボタンをタップして「フロア」や「壁」「ドア」「窓」「設備」「家具」などを挿入していきます。間取りのスケールは画面上側のボタンをタップすればすぐに変更可能です。

↓平面図上に挿入した要素の移動や大きさ指定は、挿入した要素をタップで指定して、スライド操作右上のコマンドボタンから上下左右、回転などを操作します。

部屋の間取りを書く時は尺きざみや半軒きざみ、メートルにスケールをあわせて作成すれば簡単です。さらに、家具の配置などは実際の配置位置に近づけるために5cmきざみ、10cmきざみのスケールで移動させることもできます。

簡単に定規規格の変更ができますので、実際の間取りにかなり近い平面図を時間をかけずに作成できます。

直感的に操作できますので作業の早さがダントツです。複数の間取りアプリを使用しましたが、【間取りー図】アプリが一番早く間取りを作成できました。

完成図のシミュレーションや写真を撮るだけで間取りが作成できるなどの変わった機能はありませんが、Androidで間取りを早く作成したいと思ったら【間取りー図】がおすすめです。

間取りー図

間取りー図
開発元:Anadreline
無料
posted with アプリーチ