おすすめの脳トレアプリ5選!パズルや一筆書きから高齢者向けまで




年齢と共に衰えていく脳機能。「最近人や物の名前が出てこない…」なんて症状はありませんか?そんな人達に向けて、この記事ではオススメの脳トレアプリを紹介します。楽しみながら脳を鍛えて、生活の質をアップしましょう!

若者から中高年まで大人気!過去にAPPLEのベストアプリにもランキングされた世界的脳トレ「PEAK(ピーク)」

名だたる大学の専門家達が開発に携わったアプリ。これまでに全世界で700万人以上がプレイしました。記憶力・メンタルアジリティ・問題解決力・集中力・言語力の6カテゴリに分類された全35種類以上のオリジナルゲームで、脳に刺激を与えます。

無課金だと、毎日ランダムに選ばれた4種類のゲームが1回づつプレイ可能。1回だけなので緊張感があり、短時間で終わるので継続しやすいです。課金すれば制限が緩まり、もっと自由かつスピーディーに脳を鍛えられます。

細かな機能が充実しており、プレイを忘れないように通知を設定したりSNSと連携して友達とスコアを競いあったりできます。有料ユーザー限定の、年齢層や職業で他の人と脳力比較できる機能も嬉しいです。PEAKが設定する目標を毎日こなして、どんどんライバルに差をつけていきましょう。

↓各ゲームのルール説明が丁寧で分かりやすい!

↓隣同士の文字を繋げて単語を作り出す「ワードフレッシュ」!長めの言葉は高ポイントです。

↓次々現れる図形を記憶する「パーシャルマッチ」!

↓亀を操作して障害物を避けながらクラゲを食べる「タートルトラフィック」!アクション性が高くて面白い!

世界が認めるランキング入りアプリ「PEAK」はコチラ!

PEAK(ピーク)- 脳トレ

PEAK(ピーク)- 脳トレ
開発元:brainbow
無料
posted with アプリーチ

100万回以上ダウンロードされた人気のパズル脳トレアプリ「頭が良くなる 一筆書き パズルゲーム 1LINE」

与えられたお題の図形を一筆書きする、シンプルなゲーム。昔からパズルの一種として親しまれてきた遊びですが、デジタル化でより遊びやすく進化しています。「通る方向が決まっている線」「2度通らなければいけない線」も存在し、奥深さもアップ。複雑な問題がチャレンジ精神をかき立てます。

ステージは全部で500個の大ボリュームで、1~10のレベルに分かれて50個ずつ存在。上のレベルのステージは、1つ下のレベルのステージを25個クリアすると順次解禁されます。

問題が分からないときでも、ヒントを使用すればストレスはありません。ヒントでは解答の序盤を示してくれて、2度使うとさらに多く教えて貰えます。ただし、使用回数は限られているので使いどころは考えましょう。

↓ヒントの残量は、広告動画視聴やデイリーボーナスで増やせます。

↓どのレベルを何個クリアしたかは一目瞭然。上を目指して頑張りましょう!

↓1動作だけ戻すボタンとステージを最初からやり直すボタンを完備。快適にプレイできます。

人気の一筆書き脳トレパズルアプリ「頭が良くなる 一筆書き パズルゲーム 1LINE」はコチラ!

1LINE 一筆書き パズル ゲーム

1LINE 一筆書き パズル ゲーム
開発元:Sentaro Gamekawa
無料
posted with アプリーチ

川島教授監修!高齢者におすすめの脳トレ「川島隆太教授のいきいき脳体操〜高齢者向けの脳活性化アプリ〜」

仙台放送で放映中の脳トレ番組『川島隆太教授のいきいき脳体操』をゲームで体験できるアプリ。川島隆太教授は、『脳を鍛える大人のDSトレーニング』シリーズの開発にも携わった脳トレ界の有名人です。このアプリでは主に前頭前野を鍛えることで、認知症の予防効果が期待できます。

ゲームは覚える、数える、耐える、選ぶの4つのジャンルから選択。どれもルールの簡単なミニゲームで、ワンプレイの所要時間は2分程度です。ゲームごとに4段階のレベルがあり、レベルが上がると制限時間が少なくなったり、問題自体が複雑化したりします。

全体的な難易度は低め。一問ごとに「次の問題です」とアナウンスが入るので分かりやすく、高齢者に優しい作りです。スマホではなくタブレットだと、字が大きくてさらにやりやすいでしょう。一日3分、毎日の日課にどうぞ。

↓覚えるゲーム「絵を覚えよう」では、どの位置にどの絵があるかを覚え、お題に対して正しい位置を答えます。

↓数えるゲーム「答えが大きいのは?」では、2つの選択肢から、計算結果の値が大きい方を選びます。

↓耐えるゲーム「文字の色は?」では、字面に引っかからずに文字自体の色を応えます。

↓選ぶゲーム「大きいのどっち?」では、文字の大きさではなく数字の値が多いものを選びます。

高齢者におすすめの脳トレアプリ「川島隆太教授のいきいき脳体操〜高齢者向けの脳活性化アプリ〜」はコチラ!

川島隆太教授のいきいき脳体操〜高齢者向けの脳活性化アプリ〜

川島隆太教授のいきいき脳体操〜高齢者向けの脳活性化アプリ〜
開発元:仙台放送
無料
posted with アプリーチ

答えが気になる!無料で楽しめるハイクオリティな謎の数々「人気の脳トレ・アハ体験・ドリル-Aha!-」

暗号やなぞなぞなど、いろいろな種類の謎に挑戦できるアプリ。画像の一部が徐々に変化するアハ体験もあります。頭の回転の速さよりも、考えの柔軟さやひらめきが鍵になる問題が多いです。

「チャレンジ」
というモードがあり、ハート(行動力)を1つ使って制限時間3分で5問の問題に答えます。チャレンジでの正解数を重ねるとランクアップできるので、調子がいいときに挑みましょう。ハートは、時間経過や広告動画視聴で回復します。

何気にアプリのデザインがお洒落なのもポイント。問題には大体イラストがついていて、解いていて楽しい気分を盛り上げてくれます。全体的に問題の難易度も高めなので、チャレンジ精神溢れる若い人におすすめです。

↓難易度「激ムズ」に分類された問題も。これが解けたら、かなりの快感です!

↓チャレンジの結果は過去10回分見ることができます。全問正解を並べたいですね!

↓アハ体験用の画像も、ハイセンスなものばかり。つい見とれちゃって解けなかった…なんて言い訳もできます。

若者向け無料謎解きアプリ「人気の脳トレ・アハ体験・ドリル-Aha!-」はコチラ!

人気の脳トレ・アハ体験・ドリル-Aha!-

人気の脳トレ・アハ体験・ドリル-Aha!-
開発元:interfirm
無料
posted with アプリーチ

科学者が認める効果!独創的な脳トレゲームや計算ゲームができるアプリ「Lumosity」

科学者チームが開発に携わった脳トレ。オリジナリティ溢れるゲームが多く、映像やシステムもハイクオリティ。思わずハマってしまいます。発想やひらめきではなく、脳の処理能力を重視した課題が主です。

ゲームは、スピード・記憶力・注意力・柔軟性・問題解決能力・数学の6つのカテゴリに分類され、全部で25種類以上。プレイできるゲームは1日ごとに自動で入れ替わります。無課金だと1日3種類で、その日の内であれば何回でも遊べます。課金すると1日で遊べるゲームの種類が増え、さらに目標に合わせたトレーニングが可能に。記録ツールも充実し、成長を実感できます。

新しいゲームも、続々開発中です。隙間時間にコツコツやって、自分磨きとストレス解消に繋げましょう。

↓線路を切り替えて、電車を同じ色のゴールへ導く「機関車ラッシュ」。大忙しで夢中になります。

↓青いタイルの位置を記憶するメモリータイル。正解するとタイル数が増えていきます。

↓過去のハイスコアが記録されます。自分との戦いが熱い!

↓自分の能力は数字化されて一目瞭然。何が得意で何が苦手か、自分を分析できます。

科学者考案の人気脳トレ「Lumosity」はコチラ!

Lumosity - 脳トレ

Lumosity – 脳トレ
開発元:Lumos Labs, Inc.
無料
posted with アプリーチ