【シャドウバース (Shadowverse)】のプレイ評価・レビュー|本格的なカードゲームバトルをスマホで体感せよ!




子供の頃、TCG(トレーディングカードゲーム)に、夢中になった記憶はありますか?

一口にカードゲームと言っても、楽しみ方は人それぞれ。カードを集めてコレクションしたり、友達とバトルしたり、トレードしてみたりと様々な遊び方ができます。

ですが、実際のカードゲームは、カードを入手する必要があるため、お金や時間がかかるのが難点。

遊びたいと思っていても、なかなか手軽に手が出せないゲームなので、躊躇してる人も多いのではないでしょうか?

そんなお悩みを解消してくれるアプリが、シャドウバース(Shadowverse)です。

シャドウバースは、誰でも手軽に本格カードゲームを楽しむことができる面白いアプリとなっています。

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

シャドウバース (Shadowverse)とは?

シャドウバースの戦闘画面

シャドウバースは、遊戯王やマジック・ザ・ギャザリングといった、有名カードゲームのように、バトルの主役となるフォロワーカードや、特殊なカード(スペルカード/アミュレットカード)を駆使して戦略的に戦うゲームとなっています。

カードのイラストは、シャドウバースの世界観を感じさせる、美麗なグラフィックに仕上がっており、比較的簡単なカードバトルなので、子供から大人まで楽しめる仕上がりとなっています。

シャドウバース (Shadowverse)のプレイ評価・レビュー

カードバトルの進め方

シャドウバースの戦闘画面
ゲームがスタートすると、ランダムに先攻・後攻が決まります。

シャドウバースの戦闘画面
最初に、3枚の手札から好きな枚数を交換する事ができます。

シャドウバースには、PP(プレイポイント)という1ターンに使えるポイントがあり、PPはターンの経過やカードの能力で増えていきます。

始めは1PPからスタートするので、最初の3枚が高コストの場合、カードを交換しておきましょう。

シャドウバースの戦闘画面
PPを確認して、カードを場に出していきましょう。

出せるカードが無い場合や、PPが無くなったら「ターン終了」ボタンを押して、次のターンを待ちます。

シャドウバースの戦闘画面

次のターン、PPが2に増えたので左から2番目のカードを場に出すことができます。

場に出せるカードは緑色の枠に変わるので、一目でわかる仕様となっています。

また、カードをタップすると以下のようなカード詳細画面を見ることができます。

シャドウバースのカード詳細画面
各カードが持っている能力は異なるため、どんな能力を持っているカードなのか確認してから使用すると、有利に戦闘を運ぶことができます。

シャドウバースの戦闘画面

また、場に出したカードは次のターンから、相手のフォロワーかリーダーに攻撃することができます。

シャドウバースの戦闘画面

フォロワーにはそれぞれ、攻撃力(青い剣のマーク)と体力(赤い盾のマーク)があります。

フォロワーの体力が0になると破壊されるので、相手のフォロワーを攻撃する時は、こちらの攻撃力が相手の体力を上回るように注意しましょう。

シャドウバースの戦闘画面
さらにターンが進むと、先攻は2回、後攻は3回カードを進化させることができます。

シャドウバースの戦闘画面
カードをタップすると進化ボタンが表示されるので、ここぞという時に使用しましょう。

シャドウバースの勝利画面

見事相手リーダーのHPを0にした時点で、勝利となります。

各リーダーの特徴について

シャドウバースのキャラクター

シャドウバースでは、バトルを始める前に、8体のリーダーの中から、好きなキャラクターを選ぶことができます。

各リーダーによって、デッキに入れられるカードが異なるため、それぞれの個性を生かした戦い方が求められます。

各リーダーの特性は、以下の通りです。

  • アリサ(エルフ)…手札を増やして、1ターンに複数のカードでコンボを決めるテクニカルタイプのリーダー
  • エリカ(ロイヤル)…フォロワー(バトルのメインになるカード)を場に展開させ、基本的なカードバトルを得意とするリーダー
  • イザベル(ウィッチ)…強力なスペルカード(すぐに能力が働くカード)を使い、「スペルブースト」を持つカードを、手札の中で強化していく特殊なリーダー
  • ローウェン(ドラゴン)…PP(プレイポイント)を増やして、高コストのカードで戦うのが得意なリーダー
  • ルナ(ネクロマンサー)…墓場にあるカード枚数によって、ゲームを展開させていく、粘り強いプレイが得意なリーダー
  • ユリアス(ヴァンパイア)…自身にダメージを与える代わりに、強力なカードで勝負するリーダー
  • イリス(ビショップ)…ターン経過によって、強力な能力を発動させる事ができるリーダー
  • ユアン(ネメシス)…デッキの枚数に注目する「共鳴」が特徴的なリーダー

始めの頃は、基本的なカードバトルができる「エリカ(ロイヤル)」か、強いデッキを安く組むことができる「ルナ(ネクロマンサー)」がおすすめです。

さあ、ゲームを始めよう!

シャドウバースのスタート画面
アプリのインストールが終わったら、早速ゲームをスタートしましょう。

シャドウバースのシナリオ画面
最初にゲームを始めると、共通ストーリーが展開されます。

シャドウバースのイラストには、アニメーションが起用されているため、キャラクターの喜怒哀楽がわかりやすく、ストーリーをより魅力的に見せてくれます。

シャドウバースの戦闘画面

ストーリーが終わると、早速カードバトルのチュートリアルに移ります。

1章〜3章まで、上記の様にストーリーとカードバトル(チュートリアル戦)が交互に繰り返されます。

わくわくするシナリオを楽しみながら、ゲームのルールを覚えていくことができるので、カードゲーム初心者の人でも問題なく始めることができます。

簡単だけど奥深いシャドウバースの世界を、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ